Azure Resource Manager で Azure Automation Runbook をサポート

このポストは、12 月 7 日に投稿された Announcing Azure Resource Manager support in Azure Automation runbooks の翻訳です。 新しい Azure Resource Manager の管理レイヤーを通じてさまざまな機能が Azure に導入されているのに伴い、Azure Automation で Azure Resource Manager のコマンドレットをすぐに使用できるようにしてほしいというご要望が高まってきました (英語)。コマンドレットを使用できれば、簡単に Azure の新機能を自動化できるためです。以前、手動でモジュールをインポート (英語) し、ユーザー自身でブロックを解除して Azure Automation で Azure Resource Manager を使えるようにする方法をご説明しましたが、あまり手軽なやり方ではありませんでした。そして今回ついに、Azure Automation で Azure Resource Manager のコマンドレットを使用できるようになりましたのでお知らせします。 ここでは具体的な例を使ってご説明しましょう。同一の Runbook から、従来の Azure 仮想マシンの操作を自動化する場合 (Azure Service Management を使用) と、新しい…


Azure PowerShell 1.0 のリリースを発表

このポストは、11 月 23 日に投稿された Azure PowerShell 1.0 の翻訳です。 Azure PowerShell 1.0 がリリースされ、PowerShell Gallery (英語) と WebPI で公開されました。Azure PowerShell の今回のリリースの変更点は次のとおりです。 Azure Automation での Azure Resource Manager のサポート Azure Service Management と Azure Resource Manager の機能を分離し、コマンドレットの対象となる Azure 機能を明確化 セマンティック バージョニングを実施し、Azure PowerShell の更新によって特定のメジャー バージョンに対するコマンドレットで互換性に影響する変更が発生することを防止 WebPI および PowerShell Gallery での Azure PowerShell の公開により、新機能や不具合の修正を迅速に提供 Azure PowerShell に関するドキュメントの品質向上と文書化の継続 Azure Resource Manager…


Azure DSCForLinux 拡張機能のご紹介

このポストは、10 月 26 日に投稿された Introducing the Azure DSCForLinux Extension の翻訳です。 Azure 上の Windows VM の構成管理には Azure PowerShell DSC (Desired State Configuration) 拡張機能 (英語) を使用できますが、Linux VM の構成管理でも同様の機能がほしいと思われている方がいるのではないでしょうか? マイクロソフトは数か月前に Windows PowerShell Desired State Configuration (DSC) for Linux (英語) をリリースしましたが、今回新たに Azure Virtual Machines の DSCForLinux 拡張機能をリリースしました。この拡張機能を使用すれば、Azure 上の Linux VM の構成管理を DSC for Linux で行えるようになります。また、Linux VM に対する DSC for…


Azure PowerShell 1.0 プレビューのリリースを発表

このポストは、10 月 12 日に投稿された Azure PowerShell 1.0 Preview の翻訳です。   Azure PowerShell 1.0 プレビューがリリースされ、PowerShell Gallery (英語) で公開されました。さらに WebPI でも公開を予定しています。今回のプレビューでは多数の変更が実施されています。ぜひご利用いただき、ご感想をお寄せください。いただいたフィードバックは、Azure PowerShell 1.0 の向上に活用させていただきます。 注: 今回リリースされたのはプレビュー版であり、基幹業務アプリケーションでの利用は想定されていません。基幹業務アプリケーションを使用している場合は Azure PowerShell 0.9.8 をご利用ください。なお、Azure PowerShell 1.0 プレビューをお試しいただいた後に、バージョンを 0.9.8 に戻すことができます (詳細については「アンインストール」のセクションを参照してください)。 Azure PowerShell 1.0 プレビューは、Azure PowerShell の基盤となるものです。Azure PowerShell 1.0 での最終目標は以下のとおりです。 Azure Automation での Azure Resource Manager ーのサポートを強化 Azure Service Management と Azure…


Power BI で Azure 監査ログを表示および分析する方法

このポストは、9 月 30 日に投稿された View and analyze Azure Audit Logs in Power BI and more の翻訳です。   Azure の監査ログ (旧称「操作ログ」) には、Azure Resource Manager で実行されたすべてのプロビジョニング処理や、Azure のリソース管理に関連するその他の処理 (アラート、自動スケーリング、デプロイメントなど) が含まれます。また、サブスクリプションのリソースに影響する他のサービス関連のイベントや通知も記録されます。Azure 管理ポータルの [Audit Logs] ブレードでは、ログに含まれる多くの情報を確認することができます。 これまでに、ログデータへのアクセス、分析、視覚化を簡単に行えるようにしてほしいというフィードバックが寄せられていました。このたびこれにお応えして、ビジネス上の意思決定をより確実にサポートする新機能、Power BI Content Pack for Azure Audit Logs のプレビューがリリースされました。今回の記事では、独自のスクリプトやプログラムからデータを利用する他の方法もいくつかご紹介します。 Azure 監査ログの内容 まず、Azure の監査ログにアクセスします。Azure 管理ポータルから監査ログにアクセスする詳しい手順については、こちらのドキュメントをご覧ください。Azure の監査ログには、Azure のリソースの制御プレーンのすべてのイベントおよびログが集められます。システムおよびユーザーによって生成されたイベントも記録されます。監査ログには、Azure Insights SDK、PowerShell、REST API、CLI からもアクセスできます。このログは Azure のイベント ログ ストアに…