Linux で App Service と Web App for Containers の一般提供を開始

執筆者: Nir Mashkowski (Partner Director of Program Management, Azure App Service) このポストは、9 月 6 日に投稿された General availability of App Service on Linux and Web App for Containers の翻訳です。   優れたカスタマー エクスペリエンスの提供から内部運用の刷新まで、現代のビジネス スピードはアプリケーションによって加速しています。ペースを維持するためには、Web サーバーやオペレーティング システムなどの基盤をメンテナンスしなくても、アプリケーションをすばやく構築、デプロイ、スケーリング可能なソリューションが必要です。現在 100 万以上のクラウド アプリケーションをホストしている Azure App Service (英語) では、まさにこのエクスペリエンスを実現しています。組み込み型 CI/CD、デプロイ スロット、自動スケーリングなどの強力な機能を使用することで、アプリケーションをエンド ユーザーに配信するまでの開発期間を大幅に短縮することが可能です。さらに、マイクロソフトでは継続的な機能の向上にも取り組んでいます。 このたび、Web App for Containers (英語) 機能を実装した Linux 版 Azure App…


Azure Managed Applications の紹介

執筆者: Gaurav Bhatnagar (Program Manager, Azure Compute) このポストは、7 月 10 日に投稿された Azure Managed Applications の翻訳です。   マイクロソフトは、Azure Marketplace で Azure Managed Applications のパブリック プレビューを開始することを発表しました。 Azure Managed Applications は、マネージド サービス プロバイダー (MSP) や独立系ソフトウェア ベンダー (ISV)、企業本部の IT チームが、Azure Marketplace やサービス カタログを通じてターンキー ソリューションを配信するためのエコシステムを提供するサービスです。このサービスの大きなメリットは、ユーザーの皆様がマネージド アプリケーションを自身のサブスクリプションにデプロイできるようになる一方、メンテナンスや更新、追加のサービスの利用が不要になることです。アプリケーションの管理やサポートはベンダーによって行われるため、ユーザーの皆様はこれまでのようにそのアプリケーション独自の知識を習得しなくて済むようになります。このため、アプリケーションのトラブルシューティングや問題の診断などに気を取られることなく、自動でアプリケーションの更新を取得できます。 また、このサービスはインフラストラクチャやソフトウェアを Azure Marketplace から購入する新しい販売チャネルとなるだけでなく、Azure ユーザーの皆様にサービスを提供したり運用をサポートしたりするための方法としても利用できます。たとえば、ベンダーが Azureの請求システムを使ってお客様に請求を行ったり、デプロイしたアプリケーションのライフサイクル管理をテンプレートを使用して行ったりすることができます。マネージド アプリケーションは自己完結型で、ユーザーからは変更できないようになっているため、ベンダーは高品質のサービスを提供することができます。Azure のこのエコシステムは、PaaS および SaaS のベンダーのみでなく、ソリューションをパッケージ化して再販したいと考える企業本部のプラットフォーム チームやシステム インテグレーターにとってもメリットがあります。 Azure…


Azure の DNS セキュリティ アプライアンス

執筆者: Gareth Bradshaw (Senior Program Manager, Microsoft Azure Networking) このポストは、6 月 21 日に投稿された DNS security appliances in Azure の翻訳です。   概要 マルウェアやボットネット (ZeroAccess、Conficker、Storm など) の活動には増殖と通信が不可欠です。これらのプログラムは、DNS や IRC、ピアツーピア ネットワークといった複数の通信手段を使用します。通常 DNS プロトコルは、人間が扱いやすい形式のドメイン名を機械が使用しやすい IP アドレスに対応付けます。しかし、ほとんどの企業では DNS クエリをフィルタリングしていないため、DNS クエリが密かに通信チャネルとして使用されることがあります。マルウェアに感染したシステムから送信されるデータは DNS クエリでエンコードされ、疑惑を持たれることなく DNS 応答としてマルウェアに命令が返信されるのです。 この記事では、この種の脅威に関する説明とネットワークの保護方法をご紹介します。 DNS のしくみ DNS は高度に分散化されたシステムであり、サーバーや組織が単体ですべての DNS クエリに応答することは不可能です。“.com” という DNS サーバーは “microsoft.com” の DNS データがマイクロソフトのどのサーバーに存在しているかを把握していますが、DNS レコードそのものは保持していません。権威 DNS…


Azure Marketplace で FreeBSD の一般提供を開始

執筆者: Jason Anderson (Principal PM Manager, Open Source Technology Center) このポストは、6 月 8 日に投稿された FreeBSD now available in Azure Marketplace の翻訳です。   2015 年 10 月に、Hyper-V 上で仮想マシンとして実行される FreeBSD に関する取り組みをブログ記事 (英語) でご紹介しました。マイクロソフトはこの数年間、FreeBSD を Hyper-V のトップ クラスの VM ゲストとして使用するために膨大な量の作業を行い、高パフォーマンスのネットワークやストレージ機能を実現しました。その結果、FreeBSD の運用環境のワークロードを初めて Hyper-V 環境で実行できるようになりました。このたび、この作業が完了し、マイクロソフトは Hyper-V のゲストとして FreeBSD を公式にサポートします。これにより、必要に応じてマイクロソフト サポートをご利用いただけるようになりました。 マイクロソフトが Hyper-V 上で FreeBSD を実行できるように取り組んだ主な理由は、Hyper-V が Azure の仮想化プラットフォームであり、この Hyper-V に対応することで…


Azure Marketplace で Tableau Server の提供を開始

執筆者: Corey Sanders (Director of Program Management, Azure) このポストは、4 月 6 日に投稿された Tableau Server in the Azure Marketplace の翻訳です。   Azure Marketplace で Tableau Server の提供が開始されました。Tableau では、データを確認して理解するための分析ソフトウェアおよびサービスを提供しており、Tableau Desktop、Tableau Server、Tableau Online などの製品ポートフォリオを揃えています。今回、Tableau Server がプレインストールされた構成済みの VM が Azure Marketplace で公開されました。 Azure Marketplace から Tableau Server をデプロイ Tableau を使用するには、Azure Marketplace から Azure ポータルに移動して、「Tableau」を検索し、画面に表示される手順に従ってサーバーをデプロイします。 インストールが完了したら、VM にログインします。デプロイメントに適したオプションを選択し、試用版を使用するか、製品のライセンス認証を行います。 構成が完了したら、80 番ポートを使用してインターネットから VM…


Azure で Debian を実行する

このポストは、1 月 6 日に投稿された Running Debian in Azure の翻訳です。 Debian は現在入手可能な Linux ディストリビューションの中でも特に人気が高く、完全に無料のオープン ソース ソフトウェアで構成されています。そのほとんどは GNU General Public License に準拠しており、Debian Project と呼ばれる個人のグループによりパッケージ化されています。 マイクロソフトは Linux Foundation のメンバーである Credativ (英語) と提携し、Azure での動作保証済み Linux ディストリビューションの 1 つとして Debian を Microsoft Azure Marketplace で公開しています。これにより、ユーザーの皆様にはマイクロソフトのサポートを受けつつ Debian を Azure で実行していただけます。この記事では、Azure で Debian を実行する方法について順を追って説明します。記事の内容は、Azure サブスクリプションを所有し、Azure で Linux VM を使用した経験があることを前提としています。 Azure サブスクリプションはこちらのページから入手できます。Azure での…


MySQL 仮想マシンを基盤に Azure App Service 上で動作する WordPress アプリケーション

このポストは 1 月 4 日に投稿された WordPress on Azure App Service backed by MySQL Virtual Machines の翻訳です。   マイクロソフトは皆様からのフィードバックにお応えするために、Azure Virtual Machines 上で実行される MySQL データベース クラスターを基盤として、Azure App Service の Web Apps で動作する WordPress アプリケーションの作成を自動化するためのハイブリッド Azure Resource Manager (ARM) テンプレートを作成しました。そして今回このテンプレートが Azure Marketplace で公開されました。 このテンプレートの特徴は以下のとおりです。 MySQL 5.6 サーバーをホストするために、Azure Virtual Machines に CentOS 6.6 が使用されています。 GTID ベースのレプリケーションの構成とテストが行われています。 Azure VNet で…


Azure プレビュー ポータル: 2015 年 11 月の更新

このポストは、11 月 25 日に投稿された Azure Preview Portal – November 2015 update の翻訳です。 Azure ユーザーの皆様にお知らせです。 このたび、Azure プレビュー ポータルの新たな機能強化について発表しました。前回と同様、これらの機能強化はすべて皆様からいただいた貴重なフィードバックをもとに行ったものです。皆様のご協力に心から感謝いたします。今後も引き続きたくさんのフィードバックをお待ちしています。 主な変更内容は次のとおりです。 ナビゲーションを改良 リソースを表示するときの操作性を改良 閲覧ブレードから直接リソースを操作可能に 既定のダッシュボードを簡素化 通知を改良 [New] メニューで Marketplace の検索を可能に リソース ブレードを簡素化 カスタマイズの強化と重要な発表 画面表示の更新: ダーク テーマを改良   ナビゲーションを改良 前回の更新 (英語) ではメイン ナビゲーションのエクスペリエンスが強化され、その結果リソースの閲覧がより簡単になり、ポータルでリソースを管理する際の最も一般的なエントリ ポイントとなりました。今回の更新ではこれがさらに進化し、リソースの閲覧エクスペリエンスが強化されました。 リソースの閲覧 リソース リストを閲覧中に特定のリソースをクリックすると、閲覧ブレードが自動的に折りたたまれ、リソース名のみを表示するリストになります。リソース ブレードを閉じると、閲覧ブレードが復元、展開されてすべての列が再表示されます。 このエクスペリエンスによってリソース リストの閲覧が簡単になり、効率的に特定のリソースを見つけられるようになりました。 また、閲覧ブレードの幅が広がったうえ、リソース リストに列が追加され、表示される分類が増加しました。たとえば、下の画像では、従来の仮想マシンのリストに DNS 名、サイズ、VIP の列が追加されているのがわかります。 閲覧ブレードから直接リソースを操作 閲覧ブレードから直接リソースを操作することができます。たとえば、仮想マシンへの接続や仮想マシンの起動や停止をリソース ブレードを開かずに仮想マシン リストから直接実行できます。また、閲覧ブレードのコマンド実行エクスペリエンスも見つけやすくなるように更新されています。…


MapR クラスターが Azure Marketplace からデプロイ可能に

このポストは、10 月 22 日に投稿された Announcing MapR cluster deployment availability on Azure Marketplace の翻訳です。 MapR (英語) クラスターが Azure Marketplace (英語) からデプロイできるようになりました。刷新された Marketplace UI を使用すると、エンタープライズ クラスのワークロードに対応した MapR クラスターを簡単にセットアップすることができます。ノード サイズは 3、6、10、20、30 から選択可能です。この記事では、MapR クラスターをデプロイする手順をご説明します。 MapR について MapR (英語) は Apache Hadoop 向けの完全なディストリビューションです。Hadoop エコシステムから 10 以上のプロジェクトがパッケージ化されており、ビッグ データの処理に幅広く対応しています。MapR プラットフォームでは高可用性、災害復旧、セキュリティ、完全なデータ保護といったエンタープライズ クラスの機能を利用できるだけでなく、従来のネットワーク接続ストレージ (NAS) と同様に Hadoop に簡単にアクセスし、データの読み取りや書き込みを行うことができます。 Azure Marketplace から MapR をデプロイする Azure ポータルから…