SQL Server on Azure 用 Azure Backup のパブリック プレビュー

執筆者: Anurag Mehrotra (Program Manager II, Azure Backup) このポストは、2018 年 6 月 7 日に投稿された Azure Backup for SQL Server on Azure now in public preview の翻訳です。   先日、Corey Sanders が自身のブログ記事「現在と将来のインフラストラクチャのニーズを満たすうえで Azure が最適な理由」の中で、Azure Backup の新機能のプレビューについてご紹介しました。バックアップ機能が拡張され、Azure Virtual Machines で実行される SQL ワークロードのバックアップに対応できるようになったというものです。今回は、この企業向けバックアップ機能が他のパブリック クラウドにはない Azure 独自の画期的な機能である点について詳しくご説明したいと思います。この機能はインフラストラクチャ不要の従量課金制 (PAYG) サービス (英語) で、SQL ネイティブのバックアップと復元 API を使用して Azure IaaS VM 上の SQL Server…


Azure Storage 用ファイアウォールと仮想ネットワークで保護されたストレージ アカウントを Azure Backup でサポート

執筆者: Sonia Gupta (Program Manager, Azure Backup) このポストは、2018 年 4 月 19 日に投稿された Azure Backup now supports storage accounts secured with Azure Storage Firewalls and Virtual Networks の翻訳です。   このたび、ネットワーク接続が制限されたストレージ アカウントに Azure IaaS VM をバックアップできるようになりました。ストレージ用ファイアウォールと仮想ネットワークを使用すると、特定の仮想ネットワークやサブネットからのトラフィックのみを許可するように構成して、ストレージ アカウント内の非管理対象ディスクを保護する安全なネットワーク境界を作成できます。そのネットワークに IP アドレス範囲に基づく接続ルールを設定すれば、オンプレミス ネットワークや信頼できるインターネット トラフィックのアクセスを許可することもできます。今回発表した新機能では、VNet が構成されたストレージ アカウントに、定期的または臨機応変に IaaS VM のバックアップを実行できるようになります。 利用を開始するには ストレージ アカウント用にファイアウォールと仮想ネットワークを構成した後、[Exceptions] セクションで [Allow trusted Microsoft services to access…


バックアップと復元のパフォーマンス強化、大容量ディスクのバックアップのサポートを発表

執筆者: Trinadh Kotturu (Senior Program Manager, Azure Backup) このポストは、2018 年 3 月 13 日に投稿されたAnnouncing backup and restore performance improvements and support for large disk backup の翻訳です。   このたびマイクロソフトは、大容量ディスク搭載 VM のバックアップのサポート、およびバックアップと復元の所要時間を短縮するためのさまざまな機能強化を発表しました。これらの機能強化と大容量ディスクのサポートは新しい VM バックアップ スタックで提供され、Managed Disks と Unmanaged Disks の両方に適用されます。新しいスタックにアップグレードする際、現行のバックアップ ジョブへの影響はまったくなく、バックアップや復元のセットアップ方法も変わりません。 今回発表した機能強化の内容は次のとおりです。 大容量ディスクのサポート – Managed Disks と Unmanaged Disks の両方で、最大 4TB (4,095GB) のディスクを搭載した VM のバックアップに対応しました。 即時復旧ポイント –…


Azure ファイル共有のバックアップの概要

執筆者: Vishnu Charan TJ (Program Manager II, Azure Backup) このポストは、2018 年 2 月 21 日に投稿された Introducing backup for Azure file shares の翻訳です。   このたび、Azure ファイル共有のバックアップのパブリック プレビューを開始しました。Azure Files は、業界標準の SMB プロトコルをサポートするクラウド ファーストのファイル共有ソリューションです。今回のプレビュー期間中、Azure Backup は Azure ファイル共有のネイティブ バックアップ ソリューションとしてご利用いただけます。これは、企業への Azure Files の導入を促進するうえで大きな武器となります。Recovery Services コンテナーを使用して Azure Backup でファイル共有を保護すると、ファイルの安全性を簡単に確保し、過去のファイルを瞬時に復元することができます。 主な機能 保護されていないファイル共有を検出: Recovery Services コンテナーを使用して、保護されていないストレージ アカウントとそのファイル共有を検出します。 複数のファイルを同時にバックアップ: ストレージ アカウント内の複数のファイル共有を選択し、共通のポリシーを適用すると、大規模なバックアップを実行できます。 スケジュールを設定して自動化:…


Azure Backup を使用した Linux VM のアプリケーション整合性バックアップの一般提供を開始

執筆者: Anurag Mehrotra (Program Manager II, Azure Backup) このポストは、2018 年 2 月 13 日に投稿された Application consistent backup for Linux VMs using Azure Backup is generally available の翻訳です。   このたび、Azure で実行されている Linux VM 向けのアプリケーション整合性バックアップの一般提供 (GA) が開始され、Azure Backup で利用できるようになりました。この機能は昨年プレビュー (英語) が開始され、既に Oracle、MySQL、Mongo DB、SAP HANA、PostGreSQL などのさまざまなアプリケーションで使用されています。 アプリケーション整合性バックアップの概要 アプリケーション整合性バックアップでは、バックアップ データのトランザクションの整合性が確保されると共に、VM の復元後にアプリケーションを起動することができます。トランザクションの整合性を確保するために、VM のスナップショットを取得するときにアプリケーションを停止して、未完了のトランザクションが存在しないようにする必要があります。 Windows にはボリューム シャドウ コピー サービス (VSS) というフレームワークがあり、アプリケーションの整合性を確保しながら…


Azure Backup を VM 作成エクスペリエンスに統合

執筆者: Trinadh Kotturu (Senior Program Manager, Azure Backup) このポストは、2018 年 1 月 23 日に投稿された Announcing integration of Azure Backup into VM create experience の翻訳です。   このたび、ポータルの VM 作成エクスペリエンスから仮想マシンのバックアップを有効化できるようになりました。昨年には、VM 管理ブレードからの仮想マシンのバックアップもサポートされています。今回の発表により、VM 作成時からエンタープライズ レベルのバックアップ ソリューションを使用して VM を保護することが可能になります。Azure Backup では、Azure が提供するさまざまな種類の VM のバックアップがサポートされます。対象は Windows と Linux、マネージド ディスクと非マネージド ディスク上の VM、Premium Storage と Standard Storage、暗号化 VM と非暗号化 VM、これらの組み合わせなど多岐にわたります。   機能の概要 Azure…


一般提供開始: Azure Backup を使用して Azure に Windows Server のシステム状態をバックアップする

執筆者: Saurabh Sensharma (Program Manager II, Azure Backup) このポストは、11 月 9 日に投稿された Windows System State Backup to Azure with Azure Backup is generally available の翻訳です。   このたびマイクロソフトは、Azure Backup エージェントを使用して Azure に Windows Server のシステム状態をバックアップする機能について、一般提供 (GA) を開始しました。マイクロソフトでは今年始めに、Azure Backup エージェントを使用して Windows Server のシステム状態をオフサイトに直接コピーする機能のプレビューを開始しました (英語)。これは、ファイルやフォルダーを Azure に直接バックアップ (英語) できる Azure Backup エージェントの既存の機能に追加された重要な機能でした。今回の一般提供開始により、Azure Backup エージェントに、Windows Server 2008 R2 ~…


Azure Backup Server で Windows Server 2016 や vCenter/ESXi 6.5 の保護が可能に

執筆者: Maanas Saran (Program Manager, Azure Backup) このポストは、5 月 31 日に投稿された Protect Windows Server 2016 and vCenter/ESXi 6.5 using Azure Backup Server の翻訳です。   Azure Backup Server は、基幹ビジネス アプリケーション、および Hyper-V や VMware で実行されている仮想マシンを保護するクラウド ファースト (英語) のバックアップ ソリューションです。Azure Backup Server の最新リリースでは、SQL 2016、SharePoint 2016、Exchange 2016、Windows Server 2016 などのアプリケーションを、短期的にはローカル ディスクに、長期的にはクラウドに複製して保護することが可能になりました。また、Modern Backup Storage テクノロジが採用されたことで、ストレージ コストの削減とバックアップの高速化が可能になり、総所有コスト (TCO) がさらに削減されます。加えて、誤操作だけでなくランサムウェアなどの各種セキュリティ脅威からも重要なデータが保護 (英語) されます。また、クラウド上の回復ポイントから無料で復元することが可能なため、これもバックアップ関連の…


Azure Backup を使用して Azure Linux VM のバックアップからファイルを瞬時に回復 (プレビュー機能)

執筆者: Kartik P V R (Program Manager II, Azure Backup) このポストは、3 月 16 日に投稿された Instant File Recovery from Azure Linux VM backup using Azure Backup – Preview の翻訳です。   先日、Azure Windows VM のバックアップからファイルを瞬時に回復する機能 (英語) が発表されました。この機能では、追加のコストやインフラストラクチャなしで Azure Recovery Services コンテナーからファイルを瞬時に回復できます。これに続いて本日、Azure Linux VM のバックアップでもこの機能がプレビューとしてリリースされました。Azure Backup を利用したことのない方は、Azure IaaS VM ブレードから直接バックアップを作成するとご利用いただけます。 価値提案 ファイルを瞬時に回復 – Azure VM のクラウド バックアップからファイルを瞬時に回復できます。誤ってファイルを削除してしまった場合や、単にバックアップの検証を行いたい場合などにこの機能を利用して、データ復元にかかる時間を大幅に短縮できます。 アプリケーション…


Azure Backup Server で VMware のバックアップが可能に

執筆者: Kartik P V R (Program Manager II, Azure Backup) このポストは、11 月 17 日に投稿された Announcing VMware backup with Azure Backup Server の翻訳です。   Microsoft Azure Backup Server (MABS) は、企業の異種混在 IT 環境のデータやワークロードを包括的に保護できる Azure Backup のクラウド ファースト バックアップ ソリューションです。この機能は、Azure Backup と共に無料でダウンロードして使用でき、System Center ライセンスやサーバー データベースの SQL ライセンスは必要ありません。今回の更新では、Azure Backup Server で新たにディスクおよびクラウドへの VMware VM のバックアップがサポートされます。クラウドへのバックアップでは、オフサイトのコピーと長期保持が可能になります。これまで Azure Backup Server では、SQL、Exchange、SharePoint サーバーのワークロード、および物理マシンや…