Azure Site Recovery の操作性の簡略化と、ARM と CSP のサポートを発表

執筆者: Manoj Kumar Jain (Principal Program Manager Lead, Azure Site Recovery) このポストは、5 月 12 日に投稿された Azure Site Recovery now has a simplified experience plus support for ARM and CSP の翻訳です。   現行の Azure ポータルがアップグレードされ、Azure Site Recovery (ASR) の一般提供が開始されました。この一般提供版では操作性がシンプルになったほか、Azure Resource Manager (ARM) との連携が実現しました。また、Cloud Solution Provider (CSP) プログラムでも利用が可能になりました。今回の一般提供版のリリースにより、ASR で掲げている「災害復旧の一般化」という使命をさらに前進させることができました。ASR は Operations Management Suite (OMS) の一部として設計されたコスト効率がよく使いやすいソリューションであり、多くの企業の自社環境の保護に使用されています。 信頼性が高くコスト効率に優れた災害復旧を実現することは、企業とサービス プロバイダーのどちらにとっても重要なことです。企業はミッション…


MySQL 仮想マシンを基盤に Azure App Service 上で動作する WordPress アプリケーション

このポストは 1 月 4 日に投稿された WordPress on Azure App Service backed by MySQL Virtual Machines の翻訳です。   マイクロソフトは皆様からのフィードバックにお応えするために、Azure Virtual Machines 上で実行される MySQL データベース クラスターを基盤として、Azure App Service の Web Apps で動作する WordPress アプリケーションの作成を自動化するためのハイブリッド Azure Resource Manager (ARM) テンプレートを作成しました。そして今回このテンプレートが Azure Marketplace で公開されました。 このテンプレートの特徴は以下のとおりです。 MySQL 5.6 サーバーをホストするために、Azure Virtual Machines に CentOS 6.6 が使用されています。 GTID ベースのレプリケーションの構成とテストが行われています。 Azure VNet で…


Azure で Cloudera Enterprise を完全にサポート

このポストは、9 月 28 日に投稿された Full support of Cloudera Enterprise on Azure の翻訳です。   マイクロソフトは、Azure で Cloudera Enterprise (英語) を完全にサポートすることを発表しました。これにより、Cloudera Enterprise の Data Hub Edition (英語) を Azure Marketplace (英語) からデプロイしていただけるようになりました。Azure で提供されるこの新サービスにより、主に下記の 2 つの分野で Cloudera のサポートが拡張されます。 あらゆるタイプの運用環境ワークロードで使用される Impala、HBase、Spark、Solr のコンポーネント。リソース消費が激しいサービスや多数のサービスを実行している運用環境ワークロードで大きなメリットが得られます。 DS-14 インスタンスの構成。各ワーカー ノードに最大で 1 TB の容量の Premium Storage の VHD を 10 台アタッチできるため、ノードのストレージ密度がワーカー ノード 1 つあたり 10…