Azure Diagnostics および Azure Audit Logs の新機能

執筆者: Ashwin Kamath (Senior Program Manager, Azure Monitoring) このポストは、4 月 1 日に投稿された New features for Azure diagnostics and Azure Audit logs の翻訳です。   Azure リソースの操作を詳細に把握し、そのデータを柔軟に活用するための新機能がリリースされました。また、パートナー企業の Splunk が開発した Azure Diagnostics のデータを閲覧、分析するための優れたアドオンについてもご紹介します。 Azure Audit Logs のアーカイブとストリーミング Azure Audit Logs は、Azure リソースの操作に関するさまざまな情報を提供するデータ ソースです。Azure Audit Logs で最も重要なデータは、すべてのリソースから送信される操作ログです。これには Azure Resource Manager によって追跡されるすべてのリソースの制御プレーンの操作が含まれ、具体的には VM の作成、Web サイトの開始、データベースの停止、デプロイメントの完了や失敗などのログが挙げられます。既定では、Azure Audit Logs のすべてのログは 90 日間保持されます。しかし、履歴データのスタティック分析やコンプライアンス監査のために、このデータをアーカイブできる期間を延長してほしいという要望が寄せられていました。…