一般提供開始: Azure Backup を使用して Azure に Windows Server のシステム状態をバックアップする

執筆者: Saurabh Sensharma (Program Manager II, Azure Backup) このポストは、11 月 9 日に投稿された Windows System State Backup to Azure with Azure Backup is generally available の翻訳です。   このたびマイクロソフトは、Azure Backup エージェントを使用して Azure に Windows Server のシステム状態をバックアップする機能について、一般提供 (GA) を開始しました。マイクロソフトでは今年始めに、Azure Backup エージェントを使用して Windows Server のシステム状態をオフサイトに直接コピーする機能のプレビューを開始しました (英語)。これは、ファイルやフォルダーを Azure に直接バックアップ (英語) できる Azure Backup エージェントの既存の機能に追加された重要な機能でした。今回の一般提供開始により、Azure Backup エージェントに、Windows Server 2008 R2 ~…


"マイクロソフト製品で作る情報インフラ" で大阪にて Tech Fielders セミナー 2/18 開催です

みなさんこんにちは。 2 月に開催される Tech Fielders セミナーの登録受付を開始しました。 IT プロフェショナルの方を対象としたものは 2 月 18 日に関西支店で開催される、Tech Fielders セミナー 大阪 [マイクロソフト製品で作る情報インフラ] となります。 エバンジェリストの高添さんが下記の内容をわかりやすく&熱く語るセッションを実施します。 全ての基盤となる Active Directory, その上に成り立つコミュニケーション基盤 Exchange Server と情報共有基盤 SharePoint、そして情報漏洩対策 Rights Management。それぞれの特徴を理解すれば、どこまで基本機能にゆだね、どこに力を割くべきかが見えてくるはず。本セミナーでは、マイクロソフト製品の基本機能だけでここまでできる、という事実をご覧いただきます。 # 開発者の皆さまを対象に 「データアクセス & WPF」 セッションを名古屋 (2/4)、札幌 (2/6)、福岡 (2/20)、東京 (3/9) で実施します。セミナーの詳細や登録は、以下のサイトをご覧ください。 http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/seminar.mspx そして Tech Fielders セミナーの特徴でもあるライトニング トークをもちろん実施します。 札幌、東京、名古屋、大阪、福岡にて登壇者を募集中! http://www.microsoft.com/japan/powerpro/community/LT/default.mspx 業務で培ったノウハウや検証実績など、ご自身の体験話・自慢話・苦労話を 5 分で仲間である受講者の方に共有してください。新しいことにチャレンジするのはやっぱり勇気がいる事ですが、最初のスタート地点は誰でも同じですよね。でも ”自分なんてできない” ”こんな話は共有するまでもない” なんて決めつけて終ってしまうか、そうでないかで変わってくるのではないでしょうか。これまでの自分の考え方で決めつけてしまうより、一歩踏み出すことでちょっと見方が変わったり、発見があったりすることで、自分にとってのプラスが少しずつ積み重なっていくような気がします。 そんな機会としてもこのライトニング トークという場を皆さまにどんどん使っていただきたいなぁ、と思っています。 こんな内容でも大丈夫かな?ちょっとこんな不安があるんだけど。。。という方は気軽に…


【Tech・Ed】 TechNet のブース出展します

おはようございます、こんにちは、こんばんわ。 IT Proエバンジェリストの奥主です。 今年も横浜で 8/26 – 8/29 の期間で Tech・Ed 2008 Yokohama が行われます。今年は新聞や雑誌などにも(小さな)広告が載っているのを見かけた方もいると思います。 国立大ホール(一番大きな部屋)の下の階では今年も多くの展示が行われます。その中に TechNet・MSDN のブースもできることになりました。 是非 参加いただける方はこのブースにも立ち寄りください!! TechNet Flash やこのブログで登場している私の同僚たちにブースで会えるかもしれません (*^_^*) ブースの企画は土屋がやってますです。 IIS 関連でいつも一緒に動いている Windows Server 製品部の 林のブログ でも書かれているように、抽選で PHP on IIS のTシャツを用意しています。私が「IIS7.0を極める」コラムを書いているあのサイトのテーマのTシャツになります。4日間 毎日 XX 枚用意しているので、スタッフとお話いただいて抽選を受けてくださいね。(*^_^*) ※実は林はプライベートでも着ていますので上のブログにも写真がありますが、一枚 私もサンプルを用意しました。このロゴがある面が背中で、前面には胸のところにMicrosoftロゴが入ってます。レア品間違いなしですが、○○オクで売らないでくださいね。(*^^)v 一日の最後の方になると無くなってしまうかもしれないし、希望サイズを狙うなら早めにTechNetブースにお越しください。こういう展示では昼休みがすごく混み合うのはアドバイスとして言っておきますね。(●^o^●) 私も会場で手が空いた時にはこの TechNet ブースに講師シャツ(青い長袖)を着て立ってると思います。IT Pro道場やさあ、できセミナーをやっているブロードエバンジェリズムチームのエバンジェリストはこのブースの近くにいるかもしれませんので見つけたら是非 お声掛けください。 テクニカルセッションのスケジュール(一覧はもう公開されています)ももうすぐWebに公開されると思います。今年はSQL Server、Hyper-V、Visual Studio 2008 SP1 ...を中心に魅力的なセッションを多く用意してお待ちしています。登録まだでご興味がおありの方は是非下記の画像をクリックして Tech・Ed 2008 Yokohama のWebサイトへお越しください。(*^_^*) 事前アンケートでの一番人気はやっぱりHyper-Vのセッションなんですよね。今年の夏も暑いけど、仮想化も熱い!ぜひ横浜へ。


Active Directory 、System Center、Hyper-V 等々 TechNet フォーラム拡充中

皆さん、こんにちは。 オーディエンス マーケティング 松井です。 訳あってというほどのことはないのですが、このブログへの投稿はかなり長い間ご無沙汰しておりました。 そろそろ復帰させていただきます。 さて、復帰第一弾としてご紹介したいのが、マイクロソフトが提供する ITエンジニア向けのオンライン掲示板である TechNet フォーラムの最新動向です。 これまでもその時々の新製品や新テクノロジーを中心に各種フォーラムを追加してきましたが、「開発者向けの MSDN フォーラムに比べて取扱いテーマが少ないのでは?」、「たくさんの製品を提供しているのだからフォーラムももっと拡充して!」といった声を数多くいただく中、遅ればせながらではありますが、現在新フォーラムの追加作戦を開始しています。   この一か月間で TechNet フォーラムに新規に立ちあがったのは次のようなフォーラムです。 Active Directory System Center 全般 System Center Operations Manager/Microsoft Operations Manager(MOM) System Center Configuration Manager/Systems Management Server(SMS) Windows Server Update Services (WSUS) Forefront Server 全般 ISA Server 2006 そして、 Hyper-V Virtual PC SoftGrid マイクロソフト仮想化テクノロジー全般 是非、これらの場をご活用ください。   もし、「TechNet フォーラム って何?」という方は、 Power to…

1

中小規模システムの運用管理を担当される IT エンジニア向け IT Pro 道場

こんにちは、マイクロソフト松井です。 今日は久しぶりに IT Pro道場の現場にきています。 今月頭からスタートした全国行脚の金沢会場です。しばらく現場に出向く機会がなかったので大変期待してやってきました。マイクロソフトの北陸支店セミナールームで開催しているのですが、午前の部も午後の部も会場いっぱいにお客様に来場いただき、あらためて御礼申し上げます。 さて、午後の部はこれまでもおなじみの人気コンテンツ、Active Directory をベースとして Exchange Server や Office SharePoint Server 2007を中心とした「新情報インフラ編」ですが、午前の部は今回の全国行脚で初めて IT Pro 道場に登場となった、運用管理製品 System Center Essentials を中心に中小規模システムの運用管理に目を向けた内容、タイトルも 「IT Pro道場 中小規模システムの運用管理 ~ System Center Essentials 2007 編」 となっています。 今回は午前の部ということで、2時間の駆け足での紹介となっていますが、多くの皆様にとって大変関心が高いようで、「もっと長く話を聞きたい」というありがたい声を頂戴しています。  IT Pro 道場に限らず、我々オーディエンス マーケティングの活動では、こうしたお客様からのフィードバックを次の企画に反映するように取り組んでいます。  引き続き皆様の声をお聞かせください。


あの 「道場」 がオンラインで受講できるようになりました!

連続投稿にて失礼します。。 TechNet の小島です。マイクロソフト IT Pro エバンジェリストとの交流の場としてもお馴染みの、IT Pro の皆様を対象とした無償の集合型セミナー 「IT Pro 道場」が、本日よりオンラインで受講できるようになりました。第 1 弾として公開したのは、大好評だったコンテンツ “Active Directory 入門編” 。スピーカーは、IT Pro エバンジェリストの安納です。 実際の道場では 2 時間という長尺のセミナーなので、オンライン版では視聴しやすいようキリの良いところで短く区切って全 7 章だてにしてあります。 途中休憩しながら、2 時間分のセミナーをご自身のペースで受講してください。オンライン版 IT Pro 道場:http://www.microsoft.com/japan/technet/community/events/dojo/default.mspx?N2今後、もっと沢山の道場セミナーをオンラインで受講できるようラインアップを充実していく予定ですので、ご期待ください (^o^)丿


Active Directory の学習に最適です

マイクロソフト 松井です。 ただいま、Active Directory キャンペーンと称して、IT エンジニアの皆様の Active Directory 学習支援を強化しています。 平日の定時後にマイクロソフトのエバンジェリストから直に話をきく、IT Pro 道場 -あらためて Active Directory 編。出かける時間のない方にもご自身のPCから受講いただけるオンラインセミナーの Webcast シリーズ。仮想的なテスト環境で実際の操作を体験いただける バーチャルラボ。 各種学習支援については1ページにまとまっていますので、是非ご覧ください。 さらにキャンペーンという名称からご想像いただけるとおり、各種商品が当たる懸賞も実施中です。  

3

春はスキルアップの季節

マイクロソフト松井です。昨日発行の TechNet Flash にて ’春のスキルアップ特集’ということでご紹介している 2種類のイベントについてご紹介します。 1つ目はご存じ 「IT Pro 道場」。 年末から2月までの「全国行脚」で好評だった「あらためて Active Directory入門編」を5月~6月の期間集中的に繰り返し実施します。 時間帯はこれまでご要望が多かったにも関わらず実現できていなかった平日夕方からの開催です。  2つ目は以前ここで紹介した「Community Lanuch Team イベント」。 今回は「Community Launch Team イベント ~マイクロソフト共催」ということで、 MVP とエバンジェリストがスピーカーとなり、同じく5月~6月の土曜日に全国5か所で実施していきます。 おもなテーマは Windows Vista, 2007 Office System, .NET Framework 3.0 ですが、各会場によってスピーカーやセッション内容も様々です。 すでにスピーカー名やセッション内容、そして一緒にイベントを支えていただく協力コミュニティも公開しています。 製品、テクノロジーに関する情報収集にとどまらず、MVPやコミュニティとのネットワーク作りも魅力のひとつではないでしょうか。 詳しい情報は、下記の Microsoft Community Ring のページをご覧ください。http://www.microsoft.com/japan/powerpro/community/cltpub/ms/すでにデベロッパーオーディエンスマーケティングの舟越やコミュニティエンゲージメント推進部 原水のブログでも紹介されているようなので、そちらも参照ください。「開発者のみなさまへ」 http://blogs.msdn.com/devamm/archive/2007/04/19/5-clt.aspx「原水のコミュニティ通信」 http://blogs.technet.com/shinhara/archive/2007/04/17/clt-event-with-microsoft.aspx そして、最後になりましたが、IT Pro 道場も CLTイベントも参加費無料のイベントです。 この機会に ’スキルアップ + α’  を大いに楽しんでいただければ幸いです。  

1

本日は札幌会場

こんにちは、マイクロソフト松井です。 本日は朝から雪のちらつく札幌の街ですが、 IT Pro 道場はこの札幌会場を皮切りに週に2会場の割合で今後4週間かけて8会場を回っていきます。オーディエンスマーケティングの私は各会場での実施裏方をしつつも、空いている時間に他にたまった仕事をこなしながら各地を移動していく予定ですが、スピーカーを務める エバンジェリストにとっては、一日中しゃべりっぱなし、デモしっぱなしで休む暇もない状況と思います。 (このあたりの状況はエバンジェリスト高添のブログに詳細が)とはいえ、これまで IT Pro道場を開催したことのない各地の IT プロの皆様とどんな話ができるか、エバンジェリストとともに大変楽しみにもしています。今週後半の大阪会場はかなり申込みがいっぱいになってきていますが、来週以降の 広島、福岡、仙台や、マイクロソフトのセミナーをあまり実施したことがない(私は個人的にも行ったことがない) 2月中旬の高松、金沢はまだお申込枠に余裕があるようです。  各会場とも、午前中は「あらためて Active Directory 入門」、午後は「新情報インフラ 2007 」(Exchange Server 2007 や MOSS 2007) です。 詳細内容とお申込は IT Pro 道場のページにてご確認ください。http://www.microsoft.com/japan/technet/community/evangelists/dojo/info.mspx  会場風景を追加しました。  


本年も IT プロフェッショナルの皆様とご一緒に

こんにちは。マイクロソフト松井です。 さて、IT プロの皆様にむけた無料の情報配信サービス TechNet Flash の今週号(1月10日配信) にてご案内したとおり、「出張ワークショップ Microsoft On」の IT Proコンテンツがリフレッシュされ皆様へのご案内を開始しました。Active Directory や新しい情報インフラ製品を中心に、Vista 関連のコンテンツを充実させています。 そして、以前このブログでおしらせした IT Pro 道場 -全国行脚 もいよいよ23日の札幌での開催を皮切りにスタートします。札幌、大阪、名古屋、広島、福岡、仙台、高松、金沢といった順番でマイクロソフトのエバンジェリストとともにまいりますので、ぜひこの機会にご参加いただき「IT Pro 道場」をご体験ください。 2007年もスタートしたばかりと思っていましたが、すでに月半ばともいえる12日、それも金曜の夜となってしまいました。(ご挨拶も正確には「こんばんは」ですね) 始業してたった数日ですが、早速慌ただしく過ぎた一週間でした。 最後に、新年のご挨拶が遅くなりましたが、本年も様々な活動の紹介やその裏側をお見せしていきますのでどうぞよろしくお願いします。