Azure IaaS VM: 最大 4 TB の大容量ディスクを発表


執筆者: Yuemin Lu (Program Manager, Azure Storage)

このポストは、6 月 15 日に投稿された Announcing large disk sizes of up to 4 TB for Azure IaaS VMs の翻訳です。

 

Azure Disk Storage の最大容量を拡大、パフォーマンスを向上

このたび、Premium と Standard の両方のストレージでディスクの最大容量が拡大され、VM 1 台あたりのディスク容量が従来の 1,024 GB から 4 倍の 4,095 GB に増えました。GS5 VM に容量 4 TB のディスクを 64 台使用すると、合計 256 TB のディスク ストレージをプロビジョニングできることになります。この変更により、今後は VM を複数にスケールアップしたり、複数のディスクをストライピングして大容量ディスクをプロビジョニングする必要がなくなります。

大容量ディスクは現時点で、米国政府機関、米国国防総省、ドイツ、中国の各独自運営クラウドを除くすべての Azure リージョンで提供されています。これらの除外されたクラウドでは、今後数週間以内に提供が開始される予定です。

お客様がワークロードに適した容量のディスクを柔軟にプロビジョニングできるように、Premium レベルの Managed Disks と Unmanaged Disks の両方に P40 (2 TB) と P50 (4 TB)、Standard レベルの Managed Disks に S40 (2 TB) と S50 (4 TB) のサイズを 2 種類ずつ新たに導入しました。また、Standard レベルの Unmanaged Disks では、最大 4,095 GB のディスクをプロビジョニングできます。

Premium ディスク Standard ディスク
Managed Disks P40、P50 S40、S50
Unmanaged Disks P40、P50 最大 4,095 GB

P40 と P50 の大容量 Premium ディスクでは I/O 負荷が高いワークロードがサポートされるため、ディスクのパフォーマンスも高くなっています。Premium ディスクの IOPS は最大 7,500、帯域幅は最大 250 MBps となっています。Standard ディスクでは、すべてのサイズでそれぞれ最大 500 IOPS、60 MBps となっています。

P40 P50 S40 S50
ディスク サイズ 2,048 GB 4,095 GB 2,048 GB 4,095 GB
ディスクの IOPS 7,500 IOPS 7,500 IOPS 最大 500 IOPS 最大 500 IOPS
ディスクの帯域幅 250 MBps 250 MBps 最大 60 MBps 最大 60 MBps

大容量ディスクを新規作成する場合、または既存ディスクのサイズを拡大するには、Azure Resource Manager (ARM) の既存の Azure ツールを使用します。大容量ディスクは Azure ポータルでも近日中にサポートされる予定です。ページ BLOB または Unmanaged Disks として 1 TB より大きな VHD ファイルをアップロードする場合は、最新のツールセット (英語) を使用します。Azure Backup および Azure Site Recovery での大容量ディスクのサポートは、近日中に予定されています。

コスト効率に優れた容量の小さい Premium Managed Disks (32 GB/64 GB)

Premium レベルの Managed Disks では、容量の小さい P4 (32 GB) と P6 (64 GB) の 2 つのサイズも提供されます。新たに追加された小容量ディスクは、Linux VM 用 OS ディスクなど、高いディスク パフォーマンスは必要でも容量は小さくてもよい場合に手頃なコストでご利用いただけます。なお、Standard レベルの Managed Disks では既に小容量ディスクを提供しています。

P4 P6
ディスク サイズ 32 GB 64 GB
ディスクの IOPS 120 IOPS 240 IOPS
ディスクの帯域幅 25 MBps 50 MBps

2017 年 6 月 15 日以降に Premium Managed Disks でディスクを新規作成する場合、33 ~ 64 GB のディスクは P6、32 GB 以下のディスクは P4 としてプロビジョニングされます。ディスク作成時の動作の変更は、近日中にすべての Azure リージョンで適用が開始されます。2017 年 6 月 15 日以前から Premium Managed Disks としてご利用いただいている 64 GB 以下のディスクに適用されるパフォーマンスおよび料金レベルは、P10 のままとなります。また、P10 のディスク パフォーマンスが必要な場合は、容量が 64 GB を超えるようにサイズを変更してください。

現時点では、Premium レベルの P4 および P6 のディスクは Managed Disks でのみ提供されます。Premium レベルの小容量 Unmanaged Disks は間もなくサポートされる予定です。まだ Managed Disks に移行する予定のないお客様は、しばらくお待ちください。

価格

大容量および小容量の Premium Managed Disks の料金については、Managed DisksUnmanaged Disks のそれぞれの料金ページをご覧ください。

使用を開始するには

Comments (0)

Skip to main content