Azure Advisor、Azure Monitor、Azure Resource Health の一般提供を開始


執筆者: Oren Rosenbloom (Principal Group PM Manager, Azure)

このポストは、3 31 日に投稿された Announcing Azure Advisor, Monitor, and resource health general availability の翻訳です。

 

このたび、Azure Advisor、Azure Monitor、Azure Resource Health の一般提供が開始されました。これらのサービスにより、堅牢な監視機能とアラート機能、ベスト プラクティスに基づくカスタマイズされた推奨事項が提供されます。これらの機能は、プレビュー期間中にいただいたフィードバックに基づいて適切に優先順位が決定され、今回の一般提供を迎えました。

マイクロソフトでは、以前から Azure を大規模に実行および監視するために、社内でこれらのサービスを使用してきました。今後は、お客様がこれらのサービスを利用して Azure リソースを監視し、計画どおりのパフォーマンスを発揮していない場合にアラートや通知を受け取ることができます。さらに、リソースを最適化できる場合には推奨事項が提示されます。これらのサービスはいずれも Azure ポータルから、または API を使用してプログラムによってご利用いただけます。

Azure で仮想マシンを実行しているか、その他の Azure サービスをご利用になっているお客様は、これらの機能を今すぐにご利用いただけます。たとえば、Azure Monitor で VM のさまざまなメトリックにアクセスし、Log Analytics でアラートを作成して詳細なインサイトを取得するといった利用方法が考えられます。また、VM の使用率が低い場合は、Azure Advisor から提示される推奨事項に従うことで、コストを削減できます。以下では、それぞれのサービスについて詳しくご説明します。

Azure Advisor では、パーソナライズされた推奨事項を提示し、Azure リソースを最適化するためのベスト プラクティスを紹介します。Azure Advisor は、リソースの構成と使用状況を分析し、Azure リソースの可用性、セキュリティ、パフォーマンス、コスト効率の向上につながるガイダンスを提供します。

GA - Azure Advisor - Cost

詳細については、Azure Advisor の Web ページをご覧ください。また、既に Azure をご利用のお客様は Advisor の推奨事項をすぐにご確認いただけます。

Azure Monitor は組み込みのプラットフォーム監視サービスで、あらゆる種類の Azure リソースの監視データや診断データを単一のパイプラインから提供します。これにより、お客様のクラウド インフラストラクチャの問題を簡単に監視および診断し、アラートや通知を受け取ることができます。既定では、1 分間隔でプラットフォームのメトリックが提供されます。今回、Azure Monitor のアラートや通知が強化され、SMS、メール、Webhook などを利用できるようになりました。Azure Monitor ではプラットフォーム レベルのテレメトリが提供されますが、詳細なアプリケーション テレメトリは Azure Application Insights から、運用に関するインサイトは Azure Log Analytics からそれぞれ取得できます。これらのサービスを組み合わせて利用することで、プラットフォーム、アプリ、ワークロード全体の包括的な監視および管理エクスペリエンスが提供されます。これらのサービスはすべて Azure ポータルからご利用いただけます。

Azure Monitor の詳細については、ブログ記事および Azure Monitor の Web ページをご覧ください。

Azure Resource Health を使用すると、Azure リソースの診断を行い、Azure で発生した問題がお客様のリソースに影響を及ぼす場合にサポートを受けることができます。このサービスでは、お客様のリソースの現在および過去の正常性の状態が通知され、問題の影響を軽減できます。また、Azure サービスの問題に関する技術的なサポートも提供されます。

GA - Resource health - narrow

Azure Resource Health の詳細については、こちらのドキュメントをご確認ください。また、既に Azure をご利用のお客様は、Azure ポータルの Resource Health ページでリソースの正常性をご確認いただけます。

これらの新機能はすべて本日からご利用いただけます。追加のエージェントをインストールまたは構成する必要はありません。

前述のとおり、既に多くのお客様が、本日一般提供が開始された Azure サービスを組み合わせて活用しています。たとえば、Rackspace で Azure クラウド担当プリンシパル製品アーキテクトを務める Dugan Sheehan 氏は次のように述べています。「Azure Log Analytics と Azure Monitor は、そのままの状態でも非常に強力な機能を提供します。そのうえ、これらのサービスは拡張性に優れているため、実稼働の監視サービスを非常に迅速に開発できました。これらのサービスを利用することで、Rackspace では他の独自の先進的なお客様中心のサポート機能の開発に集中し、大きな価値を提供することができます」。

これらの新機能をご活用いただき、フィードバックやご感想をお寄せいただければ幸いです。ぜひ Azure ポータルにログインし、皆様のご意見をお聞かせください。

Comments (0)

Skip to main content