Azure Marketplace で Clear Linux* OS の提供を開始


執筆者: Jose Miguel Parrella (Product Manager, Open Source)

このポストは、1 18 日に投稿された Announcing the availability of Clear Linux* OS in Azure Marketplace の翻訳です。

 

このたび Azure Marketplace で、Intel® アーキテクチャ向け Clear Linux* OS の提供を開始しました。Clear Linux OS (英語) はクラウド環境やデータセンター環境向けにゼロから構築された無料のオープン ソース Linux ディストーションで、パフォーマンスを最適化し Intel アーキテクチャを最大限に活用するようチューニングされています。

マイクロソフトは、Microsoft Azure がこの Clear Linux を提供する最初のパブリック クラウド サービス プロバイダーとなり、クラウド環境の Linux ユーザーと大規模なコミュニティの皆様に提供できるようになったことをたいへん嬉しく思っています。この記事では、Azure Marketplace で提供される Clear Linux のサービス (英語) についてもう少し詳しくお伝えしたいと思います。

  • 希望するソフトウェアをバンドルしたシステムのテストや構築を行う際に基盤となるベアボーン VM
  • コンテナー イメージ (人気の Docker コンテナー ランタイムなど)
  • 人気のオープン ソース ツールをあらかじめ搭載した機械学習アプリケーション開発用サンプル ソリューション イメージ

Azure で提供される Clear Linux には、パフォーマンス関連機能のほかに、DevOps チームにとって便利なステートレス機能 (英語) も搭載されています。Clear Linux では、ユーザー構成でシステムの既定構成とディストーションのベスト プラクティスを分離することで、インフラストラクチャの規模で非常に重要となるメンテナンスとデプロイメントを簡素化しています。これはバンドルとの相性もよく、新しいカーネルにシステムを更新して再起動するという操作をわずか数秒で実行するなど、ソフトウェアの配布で高い能力を発揮します。

clip_image001[4]

今回の Azure Marketplace での Clear Linux の提供開始により、ビジネス価値やクラウドの俊敏性の向上を見込んでいるチームや組織にとってオープン ソース ポートフォリオのオプションが拡充されました。また、ハイブリッド クラウドの Linux ユーザーに対し、マイクロソフトが継続的にエクスペリエンスの改良を行っていることもおわかりいただけたと思います。

Azure のオープン性と柔軟性も重視しており、Marketplace やパートナー製品、そのポートフォリオから、Linux やオープン ソースなどさまざまな種類のソリューションを選択していただけるようにしたほか、クラウド サービスにも高度で強力な価値が加わりました。また、マイクロソフトと Intel は 2016 年に Azure Linux Agent を Clear Linux に導入するためにさまざまな場面で共同作業を行ってきました。今回のリリースはその重要なマイルストーンであり、起動時間の短縮とパフォーマンス向上を目的としたカーネルとシステムの改良も行いました。

「私のチームではプロジェクト初日から Intel を使用していて、Azure Marketplace 経由で Clear Linux をユーザーに提供し、コラボレーションできるように取り組んできました」 – KY Srinivasan (マイクロソフト、エンタープライズ オープン ソース チーム)

Azure で Clear Linux イメージをデプロイして使用を開始する場合は、Azure Marketplace に関するサイト (英語)、および Clear Linux に関するドキュメント (英語) を参照してください。Azure サブスクリプションをお持ちでない場合は、30 日間の無料評価版をお試しください。

Comments (0)

Skip to main content