Bletchley – リリースとロードマップ – Cryplets の詳細


執筆者: Marley Gray (Principle Program Manager - Azure Blockchain Engineering – Microsoft)

このポストは、9 月 20 日に投稿された Bletchley - release & roadmap - Cryplets deep dive の翻訳です。

 

6 月に公開されたプロジェクト Bletchley の概要に関するホワイト ペーパーでは、コンソーシアムを基盤とするブロックチェーンの構築に必要な要件と共に、次世代ブロックチェーン アプリケーションの基盤である Cryptlets を紹介しました。そしてこのたび、Bletchley v1 がリリースされ、Cryptlets の将来を示すロードマップについてより詳細な情報が発表されました。

Bletchley v1 は初めてリリースされたコンソーシアム ブロックチェーン テンプレートで、お客様やパートナー様はこれを利用することで数ノードから数百ノード規模のプライベート コンソーシアム Ethereum ネットワークをすばやく構築できます。これにより、これまで 3 週間ほどかかっていた世界規模の分散型マルチノード コンソーシアム Ethereum ネットワークのセットアップを、わずか 8 つの質問に答えるだけで完了させることができます。所要時間は 5 ~ 8 分ほどです。Bletchley v1 ではネットワーク インフラストラクチャのセットアップが自動化されるだけでなく、ポータルもセットアップされ、Ethereum でのアプリケーション開発をすばやく開始することができます。

Cryptlets の詳細を含む Bletchley のロードマップに関する情報はこちらのページ (英語) で公開されています。Cryptlets は Cryptlet Fabric と呼ばれる新しい機能の構成要素で、これらのコンポーネントは標準化された方法で開発、公開、アクセスが可能です。簡単に使用できるように、開発者、アーキテクト、ビジネス プロセス モデリング ツールから見つけることが可能で、SDK で作成して独自のロジックを公開し、再利用、販売することもできます。

Cryptlets では、既存のシステムへの統合や安全な実行などの複数の分野にまたがる機能を使用したり、企業の開発者が広く使用しているプログラム言語のデータやプライバシー、スケーラビリティを使用するための一般的で手軽な方法が用意されています。Microsoft Azure は全世界に展開しているため、Bletchley ではハイパースケールの安全なデータ プラットフォームや実行プラットフォームを提供可能で、あらゆるブロックチェーン プラットフォームで次世代アプリケーションを構築することができます。

Bletchley のロードマップおよび Cryptlets の機能や動作の詳細については、こちらのページ (英語) を参照してください。

Comments (0)

Skip to main content