Azure App Service の MySQL In App (プレビュー版) を発表


執筆者: Sunitha Muthukrishna (Program Manager, Azure App Service)

このポストは、8 月 22 日に投稿された Announcing Azure App Service MySQL in-app (preview) の翻訳です。

 

マイクロソフトはこのたび、MySQL を使用する Web アプリケーションを Azure App Service で開発する Web 開発者向けの強力な新機能として、MySQL In App (プレビュー版) を発表しました。これにより開発者は MySQL サーバーを Web アプリケーションと同じ環境に共存させて実行できるため、MySQL を使用する PHP アプリケーションを簡単に開発、テストできるようになります。

この機能は、Azure ポータルから簡単に使い始めることができます。Web アプリを作成する際に、データベース プロバイダーとして [MySQL In APP (preview)] を選択すると、データベースのプロビジョニングもサポートされます。

MySQL In App には次のようなメリットがあり、テスト期間を短縮させたいと考えていた Web 開発者の皆様にとって待望の機能になると考えております。

  • WordPress、Joomla、Drupal など、MySQL を使用する多くの PHP アプリケーションをサポート
  • 追加費用なしで利用できるなど、コスト面でメリットがある。必要なのは App Service プランの支払いのみ (リソースが共有されるため)
  • MySQL プロセスと Web プロセスが同じ環境に共存し (「In App」という名前の由来はここから)、ストレージが共有される
  • 低速クエリ ログと一般ログがサポートされ、必要に応じて有効化できる (パフォーマンスに影響があるため、常時有効にするのは非推奨)

MySQL In App は現在プレビュー段階であり、また、同じ App Service プランの Web アプリケーションとリソースを共有することから、運用環境のアプリケーションでの利用はお勧めしません。この機能の使用にあたっては、次のヒントと制限事項についてもご留意ください。

  • MySQL と Web アプリのデータ量に対応できるように、ストレージの条件をご確認いただき、必要に応じて Web アプリの料金プランを引き上げてください。現在利用中の料金レベルに適用されているストレージとメモリの上限については、App Service の各料金レベルに定められている上限をご確認ください。
  • 1 つの Web アプリケーションに割り当てられる MySQL データベースは 1 つだけです。デプロイメント スロットの Web アプリと運用環境の Web アプリが 1 つずつある場合、各アプリについて MySQL In App を有効化すると、デプロイメント スロット用の MySQL データベースと運用環境の Web アプリ用の MySQL データベースが 1 つずつ割り当てられます。データベースのコンテンツは同期されないため、異なるスキーマ バージョンやコンテンツを簡単に試すことができます。
  • 現時点では MySQL が単一インスタンス上で実行されるため、オートスケール機能はサポートされません。同様に、ローカル キャッシュもサポートされません。
  • 外部エンドポイントにアクセスする MySQL CLI やその他のツールを使用して MySQL データベースにリモート アクセスすることはできません。データベース コンテンツへのアクセスに使用できるのは、PHPMyAdmin (プロビジョニング時にブートストラップされます) か KUDU デバッグ コンソールだけです。

私たちは多くの Web 開発者と連携しながら Azure App Service のエクスペリエンスの改善に努めており、特にデータ ソリューションの部分に重点的に取り組んでいます。この数か月は Web 開発者向けのデータ ソリューション ポートフォリオを拡充してきました。たとえば、Azure SQL 向けの PHP クライアント ドライバー (英語) の刷新、JDBC ドライバー (英語) の新バージョン導入、ODBC ドライバー (英語) 上の Linux に対するサポートの拡大、DocumentDB における MongoDB プロトコルのサポート、今週の初めに発表された新しい PHP on Linux SQL Server ドライバーの初期テクニカル プレビュー (英語) などです。マイクロソフトではさらに多くのデータ ソリューションを実現して、Web 開発者の皆様が Microsoft Azure を使って強力なアプリケーションを市場に投入できるように、言語、スタック、プラットフォームを問わずサポートしていく予定です。

MySQL In App を使用して開発とテストを行い、それから運用環境にアプリケーションを移行するかを検討する場合は、Azure が提供する次のようなさまざまなソリューションをご利用いただけます。

Azure App Service の MySQL In App を今すぐお試しいただき、フィードバックをお寄せいただけますと幸いです。サブスクリプションをお持ちでない場合は、今すぐ無料評価版にサインアップしていただけます。また、MySQL In App の詳細情報をお求めの場合は、詳細が書かれたこちらのブログ記事 (英語) をご覧ください。

Comments (0)

Skip to main content