Azure SQL Database の新しい Premium パフォーマンス レベル P15 の一般提供を開始


執筆者: Jan Engelsberg (Azure SQL Database 担当シニア プログラム マネージャー)

このポストは、8 月 3 日に投稿された Azure SQL Database new premium performance level P15 generally available の翻訳です。

 

このたび、Azure SQL Database で最高となるパフォーマンス レベル P15 の一般提供が開始されました。P15 のパフォーマンスは現行の P11 の 2 倍以上となる 4,000 DTU です。Azure SQL Database を使用して Azure で強力なアプリケーションを開発するにあたって、お客様は高いパフォーマンスを必要としています。P15 では、非常に高速なトランザクション処理とリアルタイム分析を同時に実行できるほか、最大 1 TB のストレージが提供されます。

現在提供されている Premium パフォーマンス レベルは以下のとおりです。

Premium Continuum

P15 の追加により、幅広い高パフォーマンスのワークロードがサポートされ、SQL Database はオンプレミス アプリケーションをクラウドに移行するために最適なソリューションとなりました。データベースはアプリケーションの拡大に応じてスケーリング可能です。SQL Database では必要に応じて瞬時に P15 やその他のパフォーマンス レベルにスケーリングし、変化するワークロードの負荷に対応することができます。その際、アプリケーションのダウンタイムは発生しません。

次のリンクもご覧ください。

Comments (0)

Skip to main content