Azure Marketplace で Tableau Server の提供を開始


執筆者: Corey Sanders (Director of Program Management, Azure)

このポストは、4 月 6 日に投稿された Tableau Server in the Azure Marketplace の翻訳です。

 

Azure Marketplace で Tableau Server の提供が開始されました。Tableau では、データを確認して理解するための分析ソフトウェアおよびサービスを提供しており、Tableau Desktop、Tableau Server、Tableau Online などの製品ポートフォリオを揃えています。今回、Tableau Server がプレインストールされた構成済みの VM が Azure Marketplace で公開されました。

Azure Marketplace から Tableau Server をデプロイ

Tableau を使用するには、Azure Marketplace から Azure ポータルに移動して、「Tableau」を検索し、画面に表示される手順に従ってサーバーをデプロイします。

0d4b5653-bd4a-468f-b7b0-26827f222039

インストールが完了したら、VM にログインします。デプロイメントに適したオプションを選択し、試用版を使用するか、製品のライセンス認証を行います。

bca8ac85-68f0-48d4-8807-8093fd95cdbd

構成が完了したら、80 番ポートを使用してインターネットから VM にアクセスできることを確認し、サーバーへのアクセスを許可するユーザーを追加します。これでデータセットやワークブックを発行したり、データ ソースを構成したりできるようになります。詳細については、Tableau が公開している「Tableau Server でワークブックを発行する方法 (英語)」のドキュメントを参照してください。

Tableau による Azure のその他のサポート

Tableau では、Azure SQL Data Warehouse や Azure HDInsight 上の Spark サービスと高度に統合できるだけでなく、Tableau Server (オンプレミスまたはクラウド) および Tableau Online と AzureAD の統合も可能です。これらのサーバー インスタンスにより、1 つのフェデレーション ID を使用して 3 種類すべての環境のサブスクリプションにサインインできるようになります。

お客様のデータ処理にぜひご活用ください。

次回の記事もどうぞお楽しみに。
Corey Sanders

Comments (0)

Skip to main content