最高の機能をベストな価格で提供するためのマイクロソフトの取り組み


このポストは、1 月 14 日に投稿された Helping customers achieve more at the best prices の翻訳です。

マイクロソフトは Azure によってお客様に最高の価値をお届けすることを目標としていますが、その一環として以前より、コンピューティング、ストレージ、帯域幅などの商用サービスの料金を Amazon Web Services と同等にすることに取り組んでいます。その成果の 1 つとして、Azure Virtual Machines D シリーズの最新版 Dv2 Virtual Machines の料金を最大 17% 引き下げることを発表しました。Dv2 Virtual Machines は最新世代の Intel Xeon (Haswell) プロセッサを基盤としており、CPU が D “v1” Virtual Machines よりも 35% 高速化されています。

例として、以下に示した米国東部 2 リージョンでの料金値下げ表をご覧ください。Dv2 の料金値下げは 2 月初旬から適用される予定です。完全な詳細についてはこちらのページでご確認ください。

仮想マシンの種類

料金値下げ
(Windows Server インスタンス)

料金値下げ
(Linux インスタンス)

D1 ~ D5 v2

10%

14%

D11 ~ 14 v2

13%

17%

 

Azure Dv2 インスタンスは、負荷分散と自動スケーリングが組み込まれていて追加料金なしで使用できるため、AWS EC2 インスタンスよりも高機能となっています。また、魅力的な料金のほかにも、クラウドへの移行に役立つ追加の割引特典や柔軟な購入プログラムをご用意しています。

  • マイクロソフトは企業向けに最高のクラウドをご提供しようと取り組みを再強化しており、Enterprise Agreement をご利用のお客様に上記の料金値下げに加え、さらなる割引をご用意しています。多くの場合、AWS の料金よりも大幅にお安くなります。
  • Azure Virtual Machines の料金は AWS と異なり 1 分単位で計算されるため、お支払いはコンピューティング サービスを使用した分だけとなります。AWS では、わずか数分の使用でも 1 時間分の料金が発生します。
  • 開発者の皆様には Microsoft Developer Network プログラムを通じて、開発/テスト ワークロードに対し 150 米ドル/月の Azure クレジットが無料で付与されます。また、1 年間は近日開始予定の Dev Essentials プログラムを通じて、すべての開発者に 25 米ドル/月の Azure クレジットが無料で付与されます。
  • Azure Compute Pre-Purchase Plan を通じて Virtual Machines を 1 年分事前購入すると、コストが最大で 63% 削減されます。
  • 大量のワークロードをクラウドに移行するための柔軟性の高いお手頃なサービスをお探しのお客様は、ぜひ Azure Compute のオプションをご検討ください。このプログラムを利用してすべてのコンピューティング インスタンスを Azure で実行すると、Windows Server の年間ライセンスを追加購入する場合と比べて最大 60% のコストを削減できます。
  • 上記のオプションやその他の料金プログラムの詳細については、こちらのページでご確認ください。

ご覧いただいたとおり、Azure は料金以外の面でも高い価値をお届けしています。Azure のハイブリッド機能を利用すれば、既存のオンプレミス環境をシームレスにパブリック クラウドと橋渡しすることが可能なため、多くの企業の皆様にとって現実的な選択肢であると考えられます。また、Azure では IaaS と PaaS にまたがる多様なサービスを提供しています。Azure は PaaS サービスでも常に業界最先端の機能を提供していますが、現在、Azure IaaS ユーザーの半数以上がこの高レベルの PaaS サービスを利用しています。アプリケーション プラットフォーム レベルの Azure サービスは、Towers Watson (英語)BMW (英語)Jet.com (英語) など規模の大小を問わずさまざまなお客様にご利用いただいており、ビジネスの俊敏性と競争力の向上に貢献しています。今後もイノベーションの促進を支援し、クラウドに移行するどの段階でもご利用いただける総合的なクラウド プラットフォームを魅力的な価格で皆様にご提供していきたいと考えています。

Comments (1)

  1. Anonymous says:

    このポストは、1 月 14 日に投稿された Helping customers achieve more at the best prices の翻訳です。

    マイクロソフトは Azure によってお客様に最高の価値をお届けすることを目標としていますが

Skip to main content