Cloud Foundry の一般提供版と Pivotal Cloud Foundry のプレビュー版の提供を開始


このポストは、11 月 2 日に投稿された General availability of Cloud Foundry and preview access of Pivotal Cloud Foundry の翻訳です。

このたび、Azure で Cloud Foundry の一般提供が開始されました。これは、5 月に発表された Azure での Cloud Foundry のサポートプレビュー更新に続く期待のリリースです。

Cloud Foundry (英語) を使用すると、さまざまな言語で従来よりもすばやく簡単にクラウド アプリケーションの構築、テスト、デプロイ、スケーリングを行うことができます。今回の発表により、多くの開発者が Azure で一貫した Cloud Foundry エクスペリエンスを利用し、また、Azure Resource Manager テンプレートを活用してワークフローのプロビジョニングを簡単に行えるようになります。

Azure Cloud Provider Interface (CPI) が上流のオープン ソース Cloud Foundry リポジトリと統合されたため、Azure にデプロイされる Cloud Foundry は Microsoft Azure チームと Cloud Foundry コミュニティによってサポートされるようになります。これは、マイクロソフトのオープン ソース エコシステムへの取り組みの一環として実施されるものです。

今回のリリースで提供される機能は以下のとおりです。

  • Azure Resource Manager テンプレートを使用して Bosh および Cloud Foundry に必要なリソースをプロビジョニング
  • Azure CPI で Cloud Foundry 用に VM をプロビジョニング、管理
  • 可用性セットや永続ディスクのスナップショットなど、Cloud Foundry のすべての標準機能を Azure でサポート
  • サービス ブローカーの統合をサポート

Cloud Foundry を Azure にデプロイする際は、一般提供版に関するガイド (英語) を参考にしてください。

オープン ソースの Cloud Foundry を実行する以外に、Pivotal Cloud Foundry を Azure で実行することもできます (プレビュー)。Pivotal Cloud Foundry の Cloud Native プラットフォームは、ソフトウェア配信プロセスを統合型のアプリケーション フレームワーク、プラットフォーム ランタイム、およびインフラストラクチャの自動化と組み合わせることにより、スピード、一貫性、確実性を確保しながらあらゆるスケールでのソフトウェア配信を可能にします。

Pivotal のクラウド プラットフォーム グループ副社長兼ゼネラル マネージャーの James Watters 氏は次のように述べています。「Azure での Cloud Foundry の一般提供開始は、オープン ソース コミュニティと当社のお客様企業の双方にとって大きな節目です。Azure を希望する声は非常に大きく、既に Fortune 100 企業の多くのお客様が Azure で Pivotal Cloud Foundry を活用して、次世代アプリケーションの開発を進めています」。

オープン ソースの Azure Cloud Provider Interface による今回の統合の詳細については、Pivotal による発表 (英語) をご参照ください。

マイクロソフトでは、ユーザーや開発者、オープン ソース コミュニティの皆様からいただいた貴重なご意見を参考にして、Azure CPI、Azure Resource Manager テンプレート、各種ドキュメントの信頼性とユーザー エクスペリエンスを継続的に改良しています。ご意見をお寄せくださった皆様に感謝申し上げます。

引き続き、Azure で Cloud Foundry を使用するユーザーに向けて、そして Azure で稼働するハイパー スケールのアプリケーション プラットフォーム ソリューションを開発する開発者に向けて、さまざまなエクスペリエンス向上に取り組んでまいります。

2015 年 11 月 2 日から 3 日にかけてベルリンで開催される Cloud Foundry Summit への参加を予定されている方は、ぜひ Azure での Cloud Foundry アプリケーションのデプロイメント (英語) に関するセッションにもご参加ください。また、2015 年 12 月 2 日から 3 日にかけて上海で開催される Cloud Foundry Summit (英語) でも、コミュニティと共に Cloud Foundry のエクスペリエンスについてご紹介する予定です。

いつものお願いではありますが、こちら (英語) から皆様のご意見やご提案をお寄せいただけますと幸いです。

Comments (2)

  1. Anonymous says:

    このポストは、11 月 2 日に投稿された General availability of Cloud Foundry and preview access of Pivotal Cloud Foundry

  2. Anonymous says:

    執筆者: Corey Sanders (Director of Program Management, Azure)
    このポストは、2 月 17 日に投稿された Announcing more open

Skip to main content