ClearDB で新たに MySQL の Premium サービス レベルをサポート


このポストは、10 月 7 日に投稿された Announcing new MySQL Premium tiers from ClearDB の翻訳です。

ClearDB で、完全な専用データベース クラスターがサポートされることになりました。このクラスターは Azure プレビュー ポータルから使用可能で、新たに 5 種類のデータベース サイズのオプションをご用意しています。

ClearDB の新しい Premium サービス データベースは、すべてシングル テナント クラスターでホストされます。クラスターは、ストレージ容量の制限内であれば追加コストなしで複数のデータベースをホストできます。

Premium クラスターにはマスターを複数配置でき、また 1 秒以内に実行可能な自動フェールオーバー機能が実装されているため、ダウンタイム対策も充実しています。また、100% の可用性、15 分以内のサポート対応、6 時間以内の問題解決などが保証されています。

また、ストレージ容量 60 GB で最大接続数 300 のプランからストレージ容量 1 TB で最大接続数 6,000 のプランまでご用意しており、基幹業務アプリケーションの実行環境に適しています。

 

ClearDB の専用リソースの新規作成

新しい Premium サービスは、Azure プレビュー ポータルを使用して ClearDB から作成できます。

専用クラスターで MySQL データベースを新規作成するには、次の手順に従います。

  1. [+] (新規作成) アイコンをクリックします。
  2. [Data + Storage] を選択します。
  3. [MySQL Database] を選択します。
  4. [Database Type] で該当する項目を選択します。[Dedicated] を選択すると新しいオプションを使用できます。また [Shared] を選択すると従来のデータベースを使用できます。
  5. [Cluster] から各項目の詳細な構成を行います。

 

ご意見やご質問がありましたら、コメント欄までお寄せください。

Comments (1)

  1. Anonymous says:

    このポストは、12 月 17 日に投稿された September update for Web Apps and App Service environments in the Azure Preview

Skip to main content