【公開しました!】Windows 7 の魅力と移行方法をまとめて解説


みなさま、こんにちは。TechNet オンライン担当の藤山です。

今年の 11 月 16 日で、Windows XP が発売されてから 10 年も経つそうです! 10 年前の今頃、みなさまは何をされてましたか?

発売後 10 年を経て Windows XP のサポート提供期間が 1000 日を切ったこともさることながら、クラウドやスマートフォン、スレート PCの登場など IT を取り巻く環境は大きく変化しました。IT を通じた柔軟な雇用環境の実現や、万一の場合に備えた事業計画の立案を進める必要がある反面、「実際のところどうやってセキュリティを保てるの?」という悩みを IT 担当者のみなさまから多く伺います。

現在日本マイクロソフトでは、社内 PC を社外から利用しても社内同様の作業環境を実現したり、個人の PC を業務で利用したりすることもできます。また、スマートフォンからビジネス文書を参照、編集することも可能です。

弊社エバンジェリストの安納が、「使いやすさと安全性は両立できる」と、日本マイクロソフトで実現された IT を活用した快適な働き方をご紹介するとともに、そうした IT インフラを構築する前提として必要な Windows XP から Windows 7 の移行についてご説明しています。

Windows 7 を使用すれば、PC を社外に持ち出したり、個人の PC を業務で使用するといった多様な業務スタイルに対応できるとともに、コンプライアンスの順守や情報漏えいの防止も同時に実現できます。この特集では、 Windows XP を Windows 7 にスムーズに移行できるよう、重要なポイントを洗い出して整理しています。今後 Windows 7 への移行を計画されている方はぜひご参照くださいね。

Windows 7 で実現する Flexible Workstyle
〜 Windows XP ユーザー必見! Windows 7 の魅力と移行方法をまとめて解説〜

藤山


Comments (0)

Skip to main content