IT Pro コミュニティ in Tech-Ed その一

こんにちは。マイクロソフト 松井です。 今週は Tech-Ed という IT技術者向けイベントでの各種企画の裏方仕事のためパシフィコ横浜の会場にずっと詰めています。 Tech-Ed にあわせて、IT Pro向けコミュニティ支援団体 Culminis (カルミニス) が日本での活動を開始しました。 はじめの一歩としては、 Culminis Web ページの日本語化とその公開、そしてそのWebから Culminis 加盟コミュニティに申し込むための日本語のオンライン申込みフォームの公開です。 世界の IT Pro のネットワークを日本にも広げようということで、このはじめの一歩を携えて、今回は Culminis Inc. から CEO の Dave Sanders をはじめとするメンバーが来日し、日本の多くの IT Proの皆さんとの対話を開始したようです。 詳しくは、次の投稿か Tech-Ed コミュニティレポートブログにてご紹介します。    

0

初投稿 – TechNet Online と TechNet Flash の担当者です!

皆様、はじめまして。 IT Pro オーディエンス部で TechNet Online と TechNet Flash を担当している 小島 佳代 (こじま かよ) です。TechNet Flash をご購読いただいている皆様には、Flash の「編集後記」で既に名前を見ていただいているかもしれませんね。実は、IT Pro オーディエンス部には、8 月 1 日付けで異動してきたばかりです。 新参者ですが、どうぞよろしくお願いします。 わたしが担当している Web ポータルサイト TechNet Online は、マイクロソフト製品・技術を使ってお仕事をされている IT Pro の皆様に、製品技術情報や技術知識習得のためのスキルアップ情報を公開しています。 そして、毎週配信している無料ニュースレター TechNet Flash は、TechNet Online で公開したばかりの最新技術情報、イベント・トレーニング等のスキルアップ情報、そのほか、IT Pro の皆様にご興味をもっていただけるようなホットな情報をメールでお知らせしています。 とても残念なことですが、TechNet Online は、これまで蓄積してきた膨大なコンテンツに加え、毎週たくさんのコンテンツを公開していることから、なかなか欲しい情報が見つからないというお困りの声を耳にします。 また、本当に欲しい情報が TechNet Online にないようだ、という苦言も頂戴しております。 ご不便をおかけしていること、ご期待にお応えできていないこと、誠に申し訳ありません。 IT Pro オーディエンス部では、松井や森田が既に本ブログで発言しているように、IT Pro の皆様のハッピーを目指しています。 わたしも、TechNet…

0

IT Pro 道場と Microsoft On、スキルアップのきっかけに

こんにちは、マイクロソフト 松井です。 8月も最終週となり、日が沈んでからは吹く風もなんとなく涼しげで、夏の終わりを感じさせます。でも、明日からは ITエンジニアの皆様にとっては熱いイベント、Microsoft Tech-Ed の開催です。今年も多くの皆さんが会場となる横浜に集まっていらっしゃることとおもいます。 Tech-Ed での活動の模様はこちらのブログでもチームのメンバーがお伝えすることになりますが、私はこの期間中は、Tech-Ed でのコミュニティ関連活動に焦点を絞った Tech-Ed コミュニティレポートにて、レポートする予定です。今日はその前に、ここ一週間で多くの皆さんにお会いできたスキルアップに関する活動についてです。まずは、週末 (8/19 土曜日) に実施した IT Pro 道場。IT Pro 道場は、マイクロソフトのエバンジェリストが提供するセミナーですが、単なるセミナーで終わらないように、エバンジェリストと参加者の皆さん、そして参加者の皆さん同士がより円滑にコミュニケーションできる場を提供したいという思いで実施しています。 また、できるだけリラックスしていただき、場も堅苦しくならないように、少人数で実施したり、カジュアルな服装をお勧めしたり、セミナー後に軽い懇親会を設けたりしているわけです。(会場レポート)  IT Pro 道場はこれまでもいろいろな形で実施していますが、今回は「日頃業務に追われてスキルアップのための勉強時間を取れない」という皆さんの声をきっかけに、週末の土日に開催しよう、ということで始めた、その名も「Weekend IT Pro 道場」です。 開催していていつも思うことは、参加者の皆さんの意欲と熱意がスゴイ!ってことです。 セミナー中の集中の仕方から、アンケートへのフィードバックの量、懇親会に残っていただける人数など、どれをとってもいままでの私の経験値を超えてます。ましてや休日とは思えない。(休日だから集中して勉強できる!という声もいただいていますが) ITエンジニアの皆さんにとって、スキルアップのための努力は単純に今現在の仕事のためだけじゃないんですね。 8/19(土) Weekend IT Pro 道場 そしてもう一つは、出張ワークショップ Microsoft On 。こちらは講師とともにお客様先の勉強会にお邪魔するといったスタイルのものですが、先週は株式会社ビービーシステム様  の皆さんが集まった会場を MCT(マイクロソフト認定トレーナー)   2名とともに訪問してきました。 取りまとめいただいたご担当者様の話では、若手を中心に様々な部署の皆さんが集まっているとのこと。 20名強のお客様が集まる中、冒頭のご挨拶の際に「マイクロソフトのセミナーなどに参加したことがない方」に挙手を求めると、思ったよりも多く手が挙がり、こういう機会の提供がまだまだ不足していることを痛感する瞬間でした。内容は、Active Diectory(アクティブ ディレクトリ) をベースにマイクロソフトの情報インフラ製品を活用したコラボレーション環境の紹介と、Active Directoy そのものの基本的な学習を行うものでしたが、皆さん最後まで真剣に聞いていただきありがとうございます。8/23(水) Microsoft On -株式会社ビービーシステム様 いろいろな会社の皆さんが集まり、ワイワイガヤガヤとやっている IT Pro 道場、各会社にご訪問しワークショップをさせていただく Microsoft On、スタイルは違いますが、忙しい ITエンジニアの皆さんのスキルアップのきっかけとなれば幸いです。 「きっかけ」 と申し上げたのは、スキルアップのために準備しているプログラムにはまだまだご紹介したいものがたくさんあるからです。 これらは、このブログの中でチーム内の担当者からご紹介させていだだくことにします。 さて、もたもたと書いていたら日付が変わってしまいました。そろそろ明日に備えないと。  

0

新しいサービス

ITプロオーディエンスチームの森田です。   突然ですが、本日「TechNet Plus Direct サブスクリプション」というサービスを発表しました。   皆さん、「TechNet Plus サブスクリプション」というサービスはご存知でしょうか? マイクロソフトのサポート技術情報やセキュリティパッチ、リソースキットなどの技術情報のほか、Windows Serverその他の発売済みの製品や発売前のベータ版プログラムをまとめてCD-ROMで毎月お送りするサービスです。加えて、24時間365日対応の「プロフェッショナルサポート24」という技術サポートが2インシデント分付いています。   収録されている技術情報は基本的にWebで公開されているものですが、手元にCD-ROMがあればオフラインでも利用できますし、リソースキットなどは「書籍よりも検索しやすい!」とのことで、便利に使っていただいている方が多いと思います。   本日発表したのは、これのダウンロードバージョンです。「CD-ROMが手元にあるのは良いのだけれど、毎月送られてくるので整理が大変」とか、「全部の製品を一度に評価するわけではないので、必要なときに必要な分だけ入手できると良いのになぁ」というような声が多かったため、ダウンロードバージョンをご提供することになりました。しかも かなり安い(年間39,000円)です。でも、「プロフェッショナルサポート24」や他の特典は全く同じです。   前置きが長くなってしまいましたが、このサービスのモニターキャンペーンを行います。モニターに応募いただいた方の中から抽選で390名の方に1年間無償でサービスをご提供しますので、皆さん 是非ご応募ください。 あと、来週から始まる Tech Edにご参加いただいた方にも1年間無償でご提供しますので、既に参加を予定されている方は 受付で渡される配布物を捨てないでくださいね。

2

IT Pro のスキルアップとコミュニティ

皆さん、こんにちは。 IT Pro オーディエンス部   IT Pro リレーショングループ 松井です。 昨年度 (マイクロソフトの会計年度は 7月から6月なので、今年の6月までのことです)までは、IT Pro オーディエンス マーケティング 松井です、と自己紹介していました。 今年度 (7月から) からはチーム拡充に伴い、上記のようになりました。 でも、仕事の内容や目指す方向はこれまでと変わらず、IT プロフェッショナルの皆さんを HAPPY にするためにどんなことができるかを考え、実行しています。チーム内では主にコミュニティとのリレーションや IT エンジニアのスキルアップのための施策 (IT Pro 道場や Microsoft Onなど) を中心に担当しています。 ちょうど来週からマイクロソフトが主催するテクニカル コンファレンス Microsoft Tech-Ed がありますが、こちらでは ITエンジニアの皆さんの技術の習得や評価に加えて、技術者の方々同士の交流を促進するために多くのプログラムが用意されています。日頃、各地で活動されているコミュニティの皆さんによるプログラム (Usergroup Street Live や Birds of Feather など)もあり、皆さんのネットワーク作りにも役立つものと思います。 会場にお越しになる方は是非メインセッション以外にもアンテナを伸ばしてみてください。 コミュニティの皆さんの活動はもちろん Tech-Ed 以外でも行われています。一番近いところでは、Tech-Ed 最終日の翌日にも下記の勉強会が実施されるようです。 Tech-Ed 参加者の方もそうでない方も、スキルアップや新しいネットワーク作りに足を運んでみてはいかがでしょうか。第 24 回 NT-Committee2 関東勉強会2006/9/2(土) 13:00-17:30 新宿メインテーマ:Windowsプラットフォームのトレンド1.「使えるオープンソースCMS、DotNetNuke」2.「これからのWindowsプラットフォーム」    

0

IT Pro オーディエンス チームのブログへようこそ

皆さん、こんにちは。 マイクロソフト ITプロ オーディエンス チームの森田と申します。   これまでは「マイクロソフト コミュニティ ブログ」の中で(http://www.exconn.net/Blogs/itpro/) チームとしてのブログを書いてまいりましたが、今後はこちらで展開してまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。   さて、このサイトでのブログは今回が初めてですので、あらためて私たちの活動内容についてお伝えしたいと思います。 私たちの使命は 一言でいうと、ITプロの皆様が抱えていらっしゃる課題の解決、業務遂行のご支援をさせていただくことです。そのために、皆様が直面しているさまざまなIT課題の理解に努め、役に立つ、わかりやすい情報と的確なサポートを提供していきます。具体的には以下のような取り組みを行っています。 ·           ITプロの皆様の声に耳を傾け、製品、プロセス、およびサービスの改善を行います。 ·           製品の能力を最大限に引き出すために、ITプロのためのTechNetオンラインの日本語での技術情報およびサポート情報を充実させ、アクセス性の継続的な改善を行います。 ·           スキルアップのためのオンサイトセミナー、トレーニングおよび認定資格制度の拡充と推進を行います。 ·           技術者コミュニティとの共同作業によって、コミュニティのさまざまな目的を達成するためのお手伝いをしていきます。   すぐに対応できることと、実現までに時間がかかることがあるかと思いますが、出来る限りの努力をしてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。   ところで、私たち ITプロ オーディエンス チームは、3年前にわずか1名で開始したチームですが、現在は11名になりました。エバンジェリスト、TechNet担当、コミュニティ担当、資格プログラム担当などさまざまなメンバーがいます。年齢もバックグラウンドも、趣味も考え方もさまざまで、喧々諤々 議論の毎日です。ただ、自分たちのミッションに対する熱い思いは同じです。そんなメンバーのブログを順次こちらで公開していきますので、是非ご覧になってください。     マイクロソフト株式会社 ITプロ オーディエンス部 森田 益成 (もりた ますなり)

1