Google Chrome で Microsoft Intune の管理コンソールが開けない現象について


(※) 2015 年 9 月更新。
最新バージョンの Google Chrome (45.0.2454.85 m) にて NPAPI 機能のサポートが終了したことを確認しております。

上記に伴い、Google Chrome による Microsoft Intune 管理コンソールの閲覧はできなくなっております。

管理コンソールの閲覧には、Internet Explorer 9 以降、もしくは Firefox をご利用ください。

--------------------------------------------

こんにちは、Microsoft Intune サポート チームです。

 

今年の 4 月になって、Google Chrome から Microsoft Intune 管理コンソールにつなげなくなったというお問い合わせをいただくようになりました。

具体的には、Google Chrome で管理コンソール (https://manage.microsoft.com) に接続すると、以下の画面が表示され、正常に開けないという現象です。

 

 

画面の指示に従って Silverlight をインストールしようとしても、以下の画面が表示されインストールすることができません。

 

 

 

原因

===============================

この現象は、Google Chrome が 2015 年 4 月から NPAPI (Netscape Plugin Application Programming Interface) を利用したプラグインの機能を無効化したことにより発生しています。 Microsoft Intune 管理コンソールは、この機能を利用したプラグインの一つ、Silverlight を使用して構成されているため、Google Chrome で NPAPI が無効化されたことにより Silverlight が動作できなくなり、上記現象が発生するようになりました。

 

 

対処方法

===============================

Google Chrome の既定の設定としては NPAPI が無効化されましたが、この機能は設定によって有効化することが可能です。Google Chrome を使用して Microsoft Intune 管理コンソールを操作するためには、以下の手順を実施してください。

 

1. Google Chrome のアドレス バーに、「chrome://flags/#enable-npapi」と入力します。

以下の画面が表示されますので、[NPAPI を有効にする] の下の [有効にする] をクリックします。

 

 

2. [有効にする] と、以下の画面が表示されますので、[今すぐ再起動] をクリックして Google Chrome を再起動します。

 

 

3. 再起動後、改めて Microsoft Intune 管理コンソールにアクセスします。

以下の画面右上のアイコンが表示され、管理コンソールが開けない場合には、当該アイコンをクリックし、[manage.microsoft.com のプラグインを常に許可する] を選択して [完了] します。

 

 

設定は以上です。

 

 

今後について

=================================

以下の Google 社のブログにも記載の通り、NPAPI 機能は 2015 年 9 月には廃止される予定となっており、それ以降は上記手順でも Silverlight が実行できなくなる可能性がございます。今後の Microsoft Intune の Google Chrome への対応につきましては、新しい情報が分かり次第本ブログでも公開いたします。

 

Google Japan Developer Relations Blog

[Chrome] NPAPI 終了まであとわずか

  

2015年5月 追記

=================================

先日、Microsoft Intune から以下の情報案内アラートが発信されております。

現時点では 2015 年 9 月以降、Microsoft Intune の管理コンソールを Google Chrome で使用することができなくなります。

Microsoft Intune のシステム要件のサイトにもこの旨が追記されております。

 

説明
2015 年 4 月、Google による Chrome ブラウザーの更新により (バージョン 42)、NPAPI アーキテクチャを使うプラグインが既定では実行されなくなりました。Intune コンソールでは NPAPI プラグインである Silverlight を使うため、Chrome では実行されなくなります。 このプラグインは次の手順で再度有効にすることができます: 1. Chrome ブラウザーに「chrome://flags」と入力します。 2. [NPAPI を有効にする] という設定を探し、有効にします。 3. [今すぐ再起動] をクリックします。 2015 年 9 月にこの変更は永続的なものになるため、Intune コンソールを Chrome で使うことはできなくなります。 影響を受けるコンピューターでサポート対象の Web ブラウザーを使うことをご検討ください。詳細については、https://aka.ms/intunesupportedwebbrowser を参照してください。

 

本情報に進展、変更がありましたらまた改めて公開いたします。

 

 

Skip to main content