Windows XP や Windows Server 2003 環境において、起動時に Svchost.exe の CPU 使用率が 100 % の状態が長時間継続する事象について


こんにちは。Windows Intune Support Teamです。

今回は、Windows XP や Windows Server 2003 環境において、起動時に Svchost.exe の CPU 使用率が 100 % の状態が長時間継続する事象についての情報をご案内します。

 

今回の現象は、現在弊社で確認をしております 「Internet Explorer の累積的なセキュリティ更新プログラム」の既知事象に起因しています。本件に関して、弊社側で行った対応内容を以下の WSUS チームのサポート ブログに記載しております。製品は異なりますが、同じ要因で発生した現象となりますので、以下のブログ記事において最新情報および詳細をご確認ください。

 

※ 参考情報

[Windows XP や Windows Server 2003 環境において、Windows Update 実行時にSvchost.exe の CPU 使用率が 100 % となる、時間を大幅に要する]

http://blogs.technet.com/b/jpwsus/archive/2013/10/18/windows-xp-windows-server-2003-windows-update-svchost-exe-cpu-100.aspx

 

[【続報】 Windows XP や Windows Server 2003 環境において、Windows Update 実行時に Svchost.exe の CPU 使用率が 100 % となる、時間を大幅に要する]

http://blogs.technet.com/b/jpwsus/archive/2014/01/16/windows_2d00_xp_2d00_windows_2d00_server_2d00_2003_2d00_windows_2d00_update_2d00_svchost_2d00_exe_2d00_cpu_2d00_100_2d00_zokuhou.aspx

 


Skip to main content