Windows Intune 機能、ポータル概要について


Windows Intune はお客様がシステム構築の手間をかけることになく、ネットワーク上(クラウドベース)で PC 等のデバイス管理・セキュリティの管理ができるツールです。本ブログでは、Windows Intune 機能、ポータル概要についてご紹介致します。

 

※ Windows Intune の強み

a)  自社内でのサーバー管理を失くし、クラウド型での資産・更新プログラム

・ソフトウェア適用、マルウェア管理等を実現

b)  セキュリテイ制限設定下で、インターネット環境がある場所でどこからでも機能を使用頂けます

c)  お手頃な月額使用料金 (490 円、または Windows 7 か 8 Enterprise の使用権付きで 900円)

  

Windows Intune では、管理者は主に 2 つのポータル (ネット上) を使用し、

一般ユーザーは、自身の端末にインストールされている Windows Intune クライアントを使用します。

 

以下より、Windows Intune 用の 3 つのポータルの仕様概要をご案内します。

管理者用ポータル: 「Windows Intune アカウント ポータル」と「管理コンソール」、一般ユーザー用ポータル : 「会社のポータル」

 

 *******************************************

1 アカウント ポータル (管理者用)

*******************************************

URL : https://account.manage.microsoft.com

 

Windows Intune ご契約後、一番初めにログ インを行うポータルです。このポータルでは、主にユーザー登録、Windows Intune ライセンス管理、OS アップグレード等を行うことができます。

 

アカウント ポータルの公開情報を以下にご紹介いたします。

「Microsoft Intune の管理コンソールのリファレンス」

[Microsoft Intune アカウント ポータル]

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dn646956.aspx

 

Windows Intune で管理されたいユーザー  アカウントを以下のいずれかの方法で作成します。

 

a)   手動でのアカウント作成

参照情報

[Windows Intuneトライアル版 活用ガイド]

[6.1.1 ユーザーおよびセキュリティグループの追加]

[▼手動でユーザーを追加するには]

http://download.microsoft.com/download/8/3/F/83F4F0D1-DFCA-4104-A6BF-7E1A5A49A0AF/Windows_Intune_WaveF_Trialguide.pdf

b)   他 Microsoft Online サービス (Office 365 等) からのアカウント同期

参照情報 URL

http://blogs.technet.com/b/jpintune/archive/2013/06/05/windows-intune-office-365.aspx

 

c)   Active Directory からのアカウント同期

参照情報 URL

http://blogs.technet.com/b/jpintune/archive/2013/09/06/windows-intune-faq-windows-intune-active-directory.aspx

  

*******************************************

2 管理コンソール (管理者用)

*******************************************

URL : https://admin.manage.microsoft.com

 

管理者がデバイス登録、デバイスとユーザーの関連付けの後、各デバイスへの更新プログラム、ソフトウェアの適用、マルウェア対策等を管理するポータルです。

 

a)   デバイス登録、デバイスとユーザーの関連付け

Windows Intune で管理を行うクライアント端末 (PC、携帯電話等)へWindows Intune クライアントをインストールし、所有しているユーザーとの関連付け設定を行います。

 

参照情報 URL

現在作成中

 

b) 更新プログラムの適用

Windows Server Update Service (WSUS) と同じ概念と操作方法で更新プログラムを配信し、レポートで状況を確認していただけます。この機能により、更新プログラムの適用漏れを防止できます。管理コンソールから、セキュリティ更新が一括でインストールできるので、いち早く既知の脆弱性に対策を講じることができます。

 

参照情報 URL

http://blogs.technet.com/b/jpintune/archive/2014/06/26/3633580.aspx

  

c) ソフトウェアの適用

各デバイスへのソフトウェアの自動インストール、またはユーザーに「会社のポータル」から任意でソフトウェアをダウンロードをしてもらう方法にて、ソフトウェアを展開することができます。

 

参照情報 URL

http://blogs.technet.com/b/jpintune/archive/2013/09/04/windows-intune-7-faq.aspx

 

 

d) マルウェア対策

標準搭載されている機能で、ゼロ デイ攻撃、マルウェア感染、悪意のある

スクリプト コードから管理されているクライアントPC を保護することができます。

 

参照情報 URL

http://blogs.technet.com/b/jpintune/archive/2013/09/04/windows-intune-5-faq-windows-intune-endpoint-protection.aspx

 

 

*******************************************

3 会社のポータル (一般ユーザー用)

*******************************************

URL (Windows 7 以下) : http://portal.manage.microsoft.com/

※ Windows 8 移行は上記会社のポータルから、Windows アプリ用 「会社のポータル」を設定の上でご使用ください。

 

会社のポータルより、ユーザーは Windows Intune クライアント、ソフトウェアのダウンロードを行います。

 

参照情報 URL

**********************

Windows Intune の活用ガイドです。製品の概要、機能をご理解いただくのにお役立てください。 

[Windows Intune トライアル版活用ガイド]

http://download.microsoft.com/download/8/3/F/83F4F0D1-DFCA-4104-A6BF-7E1A5A49A0AF/Windows_Intune_WaveF_Trialguide.pdf

 

 

Windows Intune の製品サイトです。

[Windows Intune 製品サイト]

 http://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/products/windows-intune/

 

 

Technet Library (マイクロソフト技術情報) の Windows Intune に関する情報です。

[Windows Intune のドキュメント ライブラリ]

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/jj676587.aspx

 

[Microsoft Intune を設定する前に理解しておくこと]

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dn646966.aspx

 

+ 免責事項 +

 

コミュニティにおけるマイクロソフト社員により発言やコメントは、

マイクロソフトの正式な見解またはコメントではありません。

また、すべてのブログポストは、許可・告知無く、修正や文言の変更を加える可能性がございます。

Windows Intune はクラウド製品のため、製品の仕様や設定内容が変更される可能性があります。

記事の内容は、投稿日時時点の表記であり、

その後の製品の実装変更に伴って、内容に相違が発生する可能性がございます。

あらかじめご了承ください。


Skip to main content