Windows Intune FAQ: ソフトウェアの展開方法について


Q: Windows Intune にて可能なソフトウェアの展開方法について教えてほしい。

 

A: Windows Intune では、ソフトウェアを対象端末へ自動でインストールする方法と、各端末を所有しているユーザー任意で 「会社のポータル」からソフトウェアをインストールする方法の 2 種類があります。

なお、Windows Intune で展開できるソフトウェアは、「非対話形式」のソフトウェアのみに限ります。

*「非対話形式」とは:

インストール時、ユーザーにオプション選択などのメッセージを表示させずにソフトのインストールを行う形式です。

※ 「対話形式」のソフトウェアを、Windows Intune から展開することはできません。

 

Windows Intune では、展開対象のグループとして デバイス グループ”、 もしくは ユーザー グループ を選択することで、ソフトウェアの展開方法が決まります。展開対象のグループごとの展開方法の違いは以下になります。

 

—————————–

2 種類の展開方法について

—————————–

a) 対象端末へ自動でインストールする方法 : 展開先にて、デバイス グループを選択します。

b) 各端末を所有しているユーザー任意で 「会社のポータル」からソフトウェアをインストールする方法 : 展開先にて、ユーザー グループを選択します。

 

ソフトウェアを a) デバイスを対象にして配布する場合と、b) ユーザーを対象にして配布する場合の違いについては以下をご確認ください。

 

*******************************************

a) 展開対象を「デバイス」グループにした場合

*******************************************

ユーザーの作業なしでプッシュ形式でデバイスへソフトウェアを自動インストールさせる場合、 展開先グループ (選択したグループ) で「デバイス」を選択します。通常、企業が各デバイスへ必須でソフトウェアをインストールしたい場合に使用します。

 

*******************************************

b) 展開対象を「ユーザー」グループにした場合

*******************************************

ソフトウェアを、ユーザー任意のプル形式で展開させる場合、展開先グループ (選択したグループ) で「ユーザー」を選択します。これにより、対象のユーザーは任意で、「会社のポータル」からソフトウェアをダウンロード、インストールできます。 言い換えると、配布したソフトウェアをインストールするか否かはユーザーが任意に決めることができます。

 

 

具体的なソフトウェアの展開方法、機能概要については、以下の参考情報をご参照ください。

 

【参考文書】

[Microsoft Intune を使用してソフトウェアを管理する]

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dn646965.aspx

 

[Windows Intune FAQ: 管理コンソール ソフトウェア パブリッシャー ソフトウェア検出規則について]

http://blogs.technet.com/b/jpintune/archive/2013/09/04/windows-intune-4-faq.aspx

 

 

 

+ 免責事項 +

 コミュニティにおけるマイクロソフト社員により発言やコメントは、マイクロソフトの正式な見解またはコメントではありません。また、すべてのブログポストは、許可・告知無く、修正や文言の変更を加える可能性がございます。Windows Intune はクラウド製品のため、製品の仕様や設定内容が変更される可能性があります。記事の内容は、投稿日時時点の表記であり、その後の製品の実装変更に伴って、内容に相違が発生する可能性がございます。あらかじめご了承ください。


Skip to main content