[Info]2011年7月の窓口休業予定(Premier/Pro) : 7/5 ALL,7/12 PM, 7/18 ALL

平素より弊社サポート サービスをご愛顧くださいましてありがとうございます。本日は 7 月の弊社指定休業日のお知らせです。 7/5 終日と、12 日の午後、そして海の日の 18 日(祝日)は休業となります。 お急ぎの皆様にはご迷惑をお掛けし恐縮でございますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。 お問い合わせ窓口休業のお知らせ http://support.microsoft.com/gp/holiday/ja [指定休業日] 2011 年 07 月 05 日 (火) 終日 2011 年 07 月 12 日 (火) 午後 2011 年 07 月 18 日 (月) 海の日 [対象のサービス] プレミア サポート サービス プロフェッショナル サポート サービス (※) 上記期間内もプレミアサポート、プロフェッショナルサポートの緊急案件 (Severity A) につきましては対応させていただきます。 (ILM/FIM/WMI/PowerShell/ADSI Support Team – Jul 01,…

0

[閑話休題] Relocation Notice – UikoU ありがとうございました!

今日は、私事ですがひとつご報告させていただきます。 本日 7 月 1 日より、ILM / WMI / ADSI とか色々担当チームというかユニットから、SQL Server サポートチームに新たなチャレンジをする運びになりました。 これまで、私が担当させていただいたお客様、当ブログをご覧いただいていらした皆様、本当にお世話になりました。 思えば、2008 年、Windows Media / DirectX サポートからいきなりまったく触ったことがなかった ADSI、ILM の世界に飛び込んだときはさっぱりとっかかりもなく、こりゃまずい…私首になっちゃうわよとどきどきしたのを今でも鮮やかに思い出します。ところがそこに、ぴろとくんや、おとうさんという卓越した才能を持つ人材がそろって、ここまでくることが出来たとしみじみ思っています。そして何より、サポートをご利用いただいていらっしゃる皆様の声が、私たちにとってどれだけ励みになるか。あの長々としたアンケートに答えてくださっただけでもありがたいのに、おかげさまで本当によい評価をいただくことが出来、まただめな対応の際は、建設的なフィードバックをチームで何度も検討し、方針を修正するなどして進めてきました。本当に、ありがとうございます。 今後は、ILM (など) の担当は、ぴろとくんとおとうさんの二人になります。 このブログはどうするのかと多数お尋ねをいただいていますが、基本ぴろとくんか、お父さんが担当になりますので、消されたりはしません。私も、少し書くと約束したコンテンツがまだあるので、しばらく私も書き込むことになります。それが終わったら、私は次のチャレンジに完全に移行することになるのだと思います。なので、今しばらくお付き合いいただければ幸いです。なお、次のチームもブログは持っていますが、今のところ私が書くというような予定はありません。 今日は、久々に技術的な話がまったくないつまらない、完全に私事の記事で恐縮です。このまま書かないでおくことも考えました。ですが、小さなプロダクトの割りに、たくさんのページビューもおかげさまでいただくなど、私たちにとって、とても励みにさせていただいた皆様に一言お礼を申し上げたく、書かせていただきました。 つたない文章を面白いといってくださった方、Tech Fielders の集いで実際に face to face でお会いできた方、かけがえのない大切な、大切な思い出です! ぴろとくんとお父さんの今後の ILM プロジェクトを、皆さんどうぞ今後ともよろしくお願いいたします。 皆様のますますのご清栄を心より願っております。 ありがとうございました。 Appendix / サイトの PageView コメント : アクセス解析を導入したのは2009年でした。教えてくださった安納さんありがとうございます。 コメント : やっぱりいっぱい書いてた月は強いです。 コメント : 今年です。やっぱりきっちり書いていないと、伸びもちょっとイマイチですね。 ページビューランキング (URL 別)…

0

[2011April Fool]日本マイクロソフト、ID 管理ソリューション “F!M Zolo R2” 開発者向け試用版の提供を開始 ~ Kinect 対応 ~

***** この記事は 2011 年エイプリルフールの企画です。*****  2011 年 4 月 1 日 (Japan) 日本マイクロソフト株式会社 ■Microsoft最新情報 日本マイクロソフト、ID 管理ソリューション “F!M Zolo R2” 開発者向け試用版の提供を開始 ~ Kinect による同期管理とヒューマンリソースの仕事力計測に対応 ~ ※この記事はエイプリルフールの記事です※ マイクロソフト コーポレーション(Microsoft Corporation、本社:米国ワシントン州レドモンド)は日本時間 4 月 1 日未明、次世代の ID 管理製品である Forefront !dent1ty M0nster (F!M) Zolo R2 の開発者向け試用版を発表しました。F!M は現在、業界で広く採用されている ID 管理ソリューションです。Forefront !dent1ty M0nster Zolo R2 では、次世代の ID 管理のための最新テクノロジを活用できます。Forefront !dent1ty M0nster Zolo R2 は、Active Directory…

0

[重要なお知らせ] 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震): サポート対応について (3/21 23:00 Update – 22 日火曜から全深刻度案件受付再開のお知らせ) Ver.6

重要なお知らせ [2011/03/21 23:00 Update] 平素より弊社製品およびサポートサービスをご愛顧くださいましてありがとうございます。 2011 年 3 月 22 日火曜日 9:30 AM 以降、サポート窓口は Premier / Professional サポートとも、すべての深刻度で受付が再開されます。これまでお急ぎのところ、ご不便をおかけしておりましたことをお詫び申し上げます。 なお引き続き災害復旧事案の対応を優先するため、お電話のお問い合わせの際も引き続き受付窓口でいったんお受けした後、担当エンジニアよりコールバックする対応とさせていただきます。弊社からお客様へのご連絡が遅れる場合もございますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。 サポート窓口の対応のアップデートにつきましては、下記の web および本トピックにて随時更新いたします。 http://support.microsoft.com/select/?target=assistance&ln=ja なお、先日の地震発生に伴い、弊社オフィスも輪番停電の対象となっております。停電時のバックアップ体制は別オフィスなどにも構築しておりますが、停電や電話回線事情により、以前にお伝えしている各担当エンジニアの直通電話番号は 3/16 以降一時着信できない場合があります。引き続き、上述の通りコールバックにて対応いたしますので、メールにてご連絡頂ければ幸いです。誠に恐縮ではございますが、諸般事情のご理解を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。 ※ 下記にも反映されました。 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/default.aspx 最新ニュース http://technet.microsoft.com/ja-jp/default.aspx IT 担当者向け最新情報 http://technet.microsoft.com/ja-jp/today セキュリティ& サポート [2011/3/16 JST 14:30 Update] 東北地方太平洋沖地震についてのマイクロソフトの対応についてのプレスリリースが発表されました。詳細は下記画像をクリック頂くとページに遷移いたします。 なお、twitter アカウント @msdnjp  @technetj にて最新情報などを随時お伝えしていますので、よろしければご利用ください。 ~ ILM / ADSI / WMI / PCNS サポートチーム…

0

[Info]Windows Azure 90日間 無料パス (東北地方太平洋沖地震 対応) をご利用下さい!

東日本大震災の被災者の皆様、またそのご家族や関係者の皆様、心よりお見舞い申し上げます。 東京の街を歩けば、ガソリンスタンドで渋滞が起きていたり、コンビニの棚が空っぽだったりすることを除けば、とても穏やかないつものような日々が続いているように見えます。でも、本日 (3 月 13 日) 現在、こうしている今も被災地で、被災された皆様はそれぞれの戦いをされています。私事ながら、私も親戚と友人が被災地に住んでおり、いまだ連絡が取れない状況が続いております。そんな中で、弊社に何ができるのか、有志たちが考え続けております。 その一つの形として、Windows Azure Platform 無料パス(クレジットカード登録不要、90日間) が開始されました。 利用の前段階に必要な処理(アクティベーション)も、即日対応となっています。通常は 3 日前後いただいておりましたが、即日です。 また通常の Windows Azure 無料パスは 30 日間の有効期限がありますが今回のプロモーション コードをご利用いただいた場合、90 日間ご利用頂くことが可能です。被災者の皆様が直接今使うことではありませんが、被災された方を支援する方々がこちらを情報伝達手段などに利用頂くことで、スムーズに対応を進めていただくことが可能になるかもしれません。どうか、お役立て頂ければ幸いです。 Windows Azure Platform 無料パス (東北地方太平洋沖地震 対応用) http://windowsazurepass.com/?Campid=F3313E69-464C-E011-98E3-001F29C8E9A8 プロモーションコードは AZURE312 です。 また、Azure 利用に関するご相談は twitter.com で以下のハッシュタグをつけて tweet してみてください。 #JAZUG (Japan Azure Users Group) https://twitter.com/search/%23JAZUG #AzureJP (Windows Azure 日本語情報) https://twitter.com/search/%23azurejp 参考 MSDN Windows Azure デベロッパーセンター…

0

[業務連絡] Microsoft Support – 7 月の休業のお知らせ (7/7 All day,7/16PM)

平素より弊社製品およびサポート サービスをご愛顧下さいましてありがとうございます。 7 月のサポート窓口の休業日についてのお知らせです。 7 月 7 日 (水) 及び 7 月 16 日 (金) は弊社社内行事のため、誠に勝手ながら以下の通りの対応とさせていただきます。お客様には大変ご迷惑をお掛けし恐縮ですが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。 弊社窓口の休業予定につきましては下記をご参照ください。 電話サポート窓口休業予定のお知らせ    http://support.microsoft.com/gp/Holiday – 7 月 7 日 (水)  : 終日休業 – 7 月 16 日 (金) : 午後休業 サポート受付専用電話窓口は、上記休業期間は、緊急案件 (Severity A) につきましては対応させていただきます。メールでの受付業務は通常通り行わせていただき、サポートエンジニアからは翌営業日以降にご連絡申し上げます。 お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、翌日よりより一層の対応に励んで参りますので、何卒ご理解ご了承のほどどうぞよろしくお願いいたします。 (ILM/FIM Support Team – July 06, 2010)

0

[閑話休題] FIM 用”青本”リリース!そして本会計年度(FY10)もお世話になりました。来季の予定は未定です。

皆さんごきげんよう。ういこです。 今日は FIM / ILM 大好き管理者様に嬉しいお知らせがございます。なんと、あの ILM 問い合わせ担当者様所持率 98% の (ILM一家調べ) あの青本の FIM バージョンがついに発売です!なんだか 6/28 発売と奥付にあるのに、なぜか 2010 年 6 月 24 日現在、アマゾン様などですでにお取り扱い頂いているようです。 Active Directory ID管理ガイド Microsoft Forefront Identity Manager 2010で実装する ID統合管理ソリューション (ITプロフェッショナルシリーズ) http://www.amazon.co.jp/Directory-Microsoft-Forefront-Identity-2010%E3%81%A7%E5%AE%9F%E8%A3%85%E3%81%99%E3%82%8BID%E7%B5%B1%E5%90%88%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/dp/4822294072   インストール、構築、ライセンスはたまた提案用の資料につかえる PPT などは安納さんをはじめ FIM 関係者各位の血と涙といろんなモノの結晶、その名も「FIM TechCenter (旧称 ILM)」にかなりまとまっていますが、やっぱり英語の資料がほとんどなので「よーしパパ FIM でアカウント同期試しちゃうぞー」という管理者様もちょっぴり敷居が高いかと思います。少なくとも大和言葉を大事にしている私は敷居が高いです。 FIM TechCenter (旧称 ILM) http://technet.microsoft.com/ja-jp/ilm/default.aspx そんな翻訳こんにゃくを心より待ち続ける私のようなタイプの方や、「どうせ日本語環境固有 Issue まで英語のサイトだと教えてくれないじゃん」という方も、この本、お勧めですよ!FIM のプロダクトマネージャ 岡本剛和さんも、「著者陣渾身の1冊ですので、ぜひ、ご活用ください!」とのことです。 私たちも読んでます★…

0

[WMI基礎] トラブルシュートの基礎知識 (3)/n : DCOM の既定の構成であるか確認し、動作するか確かめてみよう

皆様ご機嫌よう。ういこです。今日は、WMI の虎舞竜シュート続き「WMI でアクセス拒否 (Access Denied) 案件」についてご紹介したいと思います。 特に、リモート コンピュータを WMI でどうにかしてくれようと思っているときに良く出くわすのですが、もう端的に状況を表しているようで「そして僕は途方に暮れる」状態になっちゃう、それがアクセス拒否です。拒否されました、って、どうすんねん!と思ったことありませんか?私はあります。 男女関係でもそうですね。気になるあの子にアプローチしたら「…なんかイヤ」といきなり拒否されて、「俺様の何が嫌なんじゃぁあ!」というシチュエーション、ありますよね。そうそう、そこです。「俺の何が悪いんだ」のところを見ていきましょう。 まずは優しく「僕のどこが嫌で拒否ってるの?」と聞いてみましょう 最初にいきなり拒否ってる本人 (WMI) に聞いたって何か言ってくれるとは限りません。人間関係でもそうですが、こういうときはまず彼女 (WMI) の親友 (DCOM たん) から情報を収集することをお勧めします。 …話がそれました。すみません。WMI でいきなり拒否られたとき、まず確認すべきは DCOM と WMI の設定です。つぎに Windows ファイアウォールなどを見ましょう。なんでいきなり DCOM? と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、実は WMI は DCOM とさらにその先にいる RPC (リモート プロシージャ コール) に密接にかかわっています。というより、DCOM の上に構築されているのです。既定の DCOM のセキュリティ設定を変更すると、それが原因で WMI も影響を受けます。まあ友達に悪口吹き込まれたのかも?ってところですか。 そこで、一番手っ取り早いのは、元の既定の構成に戻してあげることです。 では、何が既定の構成なのか?ですが、以下を参照にして見比べてください。 DCOM の既定のセキュリティ設定を確認する DCOM の設定は DCOMCNFG で確認、変更が出来ます。 (1) Windows XP…

0

(★AprilFool★)[F!M Zolo] Forefront Identity Manager のすごい効能が明らかに!!明かされる隠された機能… v1.1

***********************************************************こちらの内容ですが、2010 年 4 月 1 日のエイプリルフールネタです。事実とは一部異なる点がありますのでご注意ください。***********************************************************ご無沙汰しております  日夜、full辛苦 & full動悸な ILM 一家のパパでございます。 4/1 となりましたが、皆様、平穏な ID 同期ライフをおすごしでしょうか。 Forefront Identity Manager 2010 を導入したら、若返りました。 導入前   導入後 本日は、若返ったところで F!M Zolo の、隠された機能をご紹介しましょう。 <若返り機能>          同期の際に Delete/Add することで、アラ不思議!          Export 後は、同じ名前で新しく… ※ Delete/Add では、作成された同じ名前のオブジェクトは Delete 前と SID は実は変わってしまっているので、同じ名前でもアクセス権とかの問題で家とか行きつけの会員制ほにゃららに入れない可能性もあるのでご注意ください <婚活機能>          気になる彼女に FullSync !          思いのままに Join ルールを設定いただけます          DisConnect も可能ですが、しがらみが残ることはご容赦下さい… ※ Yome…

0

[閑話休題] Microsoft Office きっず 2007 を使ってみた。私が。(主婦34歳)

みなさんごきげんよう。ういこです。 今日は全くの閑話休題、『「Office きっず 2007」をつかってみた』です。 最近、息子が小学生になった私は、"小学生でも**" というキーワードにちょっと敏感です。そんななか、なんと「小学生でも簡単に office が活用できるように小学生向け Office アドインツールを作りました!」というニュースが出ていたのを思い出しました。 というか、新しく環境を作りなおしたので、入れてみようと思ったんですが…これがなかなかのモノですのよ奥様。 ※ ちなみに、Visual Studio tools for Office (VSTO) で作られているので、Visual Studio を下手にいれると、これ入らなくなります。ご注意ください。(多分ランタイムの兼ね合いと思われる) さて、入れてみると、デスクトップに "Microsoft Office きっず 2007 メニュー" がでてきます。 起動するとこんな感じ。いきなり学年などを入れさせられます。 テンプレを選んで、[けってい] を押すと、アプリが開きます。 ちゃんとメニューがひらがなに。[とじておわる] を押すと、ひらがなでメッセージも出てきます。確かに、パソコン教育が入ってくるくらいの学年の子ならば十分読める漢字の混じり具合です。 テンプレートがかなり充実。チームでちょっと、賞状を出したいとかそういうこともありませんか?見てください。この賞状、なかなかのもんですよ。 写真とか、メニューもひらがなでわかりやすく。えっメニュー全部これになっちゃうの?!と思うあなた、ご安心ください。「きっず」タブが追加されており、その横に見慣れた「ホーム」があります。大丈夫、そこから先はオ・ト・ナ・の世界ですから! なお、きっずタブが追加されているのはどうも PowerPoint と Word だけみたいです。Excel はあえていれてないのかな?(算数の宿題出来ちゃうしね) あとは休日のおやじの会とか、ママの会とかで使うような、イベント系テンプレも。 正直子供が小学校になるまでこれのありがたみがわかりませんでしたが…こりゃ小学生だけに使わせておく手はございませんな! 冷やかし半分でも、出来の良さにちょっとうならされる "Microsoft Office きっず 2007"。みなさんもぜひ、どうですか? Microsoft Education:Microsoft Office きっず2007 http://www.microsoft.com/japan/education/office_kids.mspx ダウンロードの詳細 :…

0