[2011April Fool]日本マイクロソフト、ID 管理ソリューション “F!M Zolo R2” 開発者向け試用版の提供を開始 ~ Kinect 対応 ~


***** この記事は 2011 年エイプリルフールの企画です。*****

News 2011 年 4 月 1 日 (Japan)
日本マイクロソフト株式会社

■Microsoft最新情報

日本マイクロソフト、ID 管理ソリューション “F!M Zolo R2” 開発者向け試用版の提供を開始

~ Kinect による同期管理とヒューマンリソースの仕事力計測に対応 ~ ※この記事はエイプリルフールの記事です※

マイクロソフト コーポレーション(Microsoft Corporation、本社:米国ワシントン州レドモンド)は日本時間 4 月 1 日未明、次世代の ID 管理製品である Forefront !dent1ty M0nster (F!M) Zolo R2 の開発者向け試用版を発表しました。F!M は現在、業界で広く採用されている ID 管理ソリューションです。Forefront !dent1ty M0nster Zolo R2 では、次世代の ID 管理のための最新テクノロジを活用できます。Forefront !dent1ty M0nster Zolo R2 は、Active Directory やグローバル アクセス リストの同期をはじめ、これまでと同様 若返り機能、婚活機能をはじめとした多機能な同期機能と豊富なツール セットを提供します。これにより、統合されたスムーズかつ効率的な同期を実施しつつ、IT 業界従事者の共通の課題である運動不足を解消することが可能になります。加えて新機能「Forefront !dent1ty M0nster」を搭載。「直観的にユーザのポジション(偉さ)がわかりづらい」「プロジェクト人員を選定しているが、どれくらい仕事ができる人かわからない」といった問題に対し、各ユーザの属性をもとに MP・HP・Job などを GUID や各属性の値をもとに数値化し、アバターとして "!dent1ty M0nster" を GUI にグラフィカルに表示することが可能になりました。このアバター同士を戦わせることによって、ユーザに知られることなく、ユーザの仕事力などを判断することができるようになります。
また大きな変更点として、これまで文字ばかりで分かりづらいとの声が多かった F!M Synchronization Manager を XBOX プラットフォーム版に統一し、Kinect を通じた操作を行うよう変更されました。これに伴い、Windows 上の F!M Synchronization Manager は廃止されることになります。また、F!M Portal も Kinect 用インターフェース追加が実施されました。

image+

マイクロソフト コーポレーション Forefront !dent1ty M0nster 担当 プロダクト マネジメント ディレクターは「マイクロソフトは Metadirectory Server を提供以降、ID 管理製品業界の拡大に寄与しました。さらにこの F!M R2 によって、マイクロソフトはこれまで無かった発想で、サーバー製品と Kinect という革新的なインターフェースとの統合をはかるなど、ID 管理製品におけるイノベーションを牽引し続けていきます。これまでの F!M で提供されてきたリソースの集中管理を行うことで分散された ID を統合することで企業が抱える ID の分散によるセキュリティ リスクやコスト削減などの機能に加え、Kinect を通じて体を動かすことによる体感的直観的な操作ができることにより、管理者のフラストレーションまで解決することができるでしょう。また、!dentity M0nster 同士で戦わせることによって、本当に仕事のデキる人間は誰かを容易かつ客観的な数値によって評価することができるようになることで、いわばド●ゴンボールのスカウターのような役割を果たします。また肩書と実際の仕事力、人間力のバランスが適正か素の状態の人物像も把握できるようになるのです。日本では、渡辺淳一氏の孤舟という本が話題を集めていると聞きます。定年後、肩書を亡くした自分の人間力のプレビューをすることで、より豊かな人生を送ることも期待ができると考えています。」と述べています。

Forefront !dent1ty M0nster Zolo 2010 R2 は以下の機能やサービスを提供します:

■既存機能
<若返り機能>
         同期の際に Delete/Add することで、アラ不思議!
         Export 後は、同じ名前で新しく...

※ Delete/Add では、作成された同じ名前のオブジェクトは Delete 前と SID は実は変わってしまっているので、同じ名前でもアクセス権等の問題で家とか行きつけの会員制ほにゃららに入れない可能性もあります。

<婚活機能>
         気になる彼女に FullSync !
         思いのままに Join ルールを設定いただけます
         DisConnect も可能ですが、しがらみが残ることはご容赦下さい...

※ Yome オブジェクト / Danna オブジェクトの Deprovision はしばしば非常な困難を伴います。色々なしがらみにより、Pending Export でいつまでも残っちゃったりするので、運用シナリオは慎重に計画することを推奨します。最悪あなたの大事な CS を削除して、Full Import 、Full Sync x 2 回からやりなおさないといけないリスクがあります。

<拡張機能 1>
         Codeless Provisioning で、家族を拡張も容易に
         ※ 子オブジェクトは計画的にお作り下さい。Deprovision できません...

※ 子オブジェクトは…(以下略)

<拡張機能 2>
         ルール拡張次第で、お好みの自分に
         実装障害で予期せぬ容姿にならぬよう、十分注意下さい。

※ 残念ながら、システムの再構築(通称 : 来世待ち)をお勧めせざるを得ない可能性もあります。

■R2 からの追加機能
<追加機能 1> Forefront !dent1ty M0nster
一定のルール付けを実施したフィルタを管理エージェントに搭載することで、Active Directory の属性などにより仕事力、コミュニケーション力、人間力、毛根力などを測定することができます。
このルールは、F!M Portal 上で直観的に編集することも可能です。
設定後は各ユーザごとにアバター "!dent1ty M0nster" が生成され、!dent1ty M0nster カプセルに格納されます。!dent1ty M0nster を戦わせることで測定を実施します。この際、ジョブタイトル、クラスチェンジなどでパラメータの重みづけが変更されることによる実際の人間力に肩書などによる補正後のデータによる測定のほか、全重みづけを解除することで、素の人間力を判断することも可能です。

<追加機能 2> F!M Portal の Kinect 対応
ユーザー インターフェイスに左右されることなく、手足の動きや声によってだれでも直感的に IT 機器を操作可能とする Xbox 360 のゲーム システム「Kinect」と統合することにより、管理ポリシーなどを直観的に体を使い、操作することができます。

<追加機能 3> F!M Synchronization Manager を XBOX プラットフォーム版に統一、Kinect を通じた操作可能に
これまで文字ばかりで直観的に操作しづらいと言われることもあった F!M Synchronization Manager を XBOX プラットフォーム版に統一し、Kinect を通じた操作を行うように変更されました。これに伴い Windows OS 上の F!M Synchronization Manager は廃止になりました。IT 業界に従事する人間の運動不足の解消も可能です。

Before

image

After R2

image

図 : デモ操作の様子。画面は開発中のため、本日時点は非公開となります。

Forefront !dent1ty M0nster Zolo R2 は、さまざまな場面においてリッチなエクスペリエンスを提供するというマイクロソフトの戦略の中核として、サーバー製品としてはいち早く若返り機能など、革新的な機能やサービス、エクスペリエンスを提供しイノベーションとユーザー エクスペリエンスの向上を促し、"Windows の世界" だけでなく、アストラル界など異次元へのつながりまでも実現するソフトウェアおよびサービスの提供を目指すマイクロソフトの姿勢を体現する ID 管理製品です。
Forefront !dent1ty M0nster Zolo R2 の開発者向け試用版についてはこちらを参照してください。

■参考資料
Xbox 360 のゲーム システム「Kinect」: 直感的に使えるインターフェイス Kinect の技術が IT の未来を拓く
http://www.microsoft.com/japan/opinionleaders/economy_ict/110302_2.mspx

Forefront Identity Manager のすごい効能が明らかに!!明かされる隠された機能... v1.1
http://blogs.technet.com/b/jpilmblg/archive/2010/04/01/fim2010-forefront-identity-manager.aspx

◆マイクロソフトに関する詳細な情報は、下記マイクロソフトWebサイトを通じて入手できます。
 
日本マイクロソフト株式会社 Webサイト
http://www.microsoft.com/japan/
マイクロソフトコーポレーション Webサイト
http://www.microsoft.com/ 
  
  *Microsoft、Windows Server、Visual Studio、SQL Server、Forefront、Hyper-V は、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
*Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
*その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

***** この記事は 2011 年エイプリルフールの企画です。*****

Comments (0)

Skip to main content