[2011April Fool]日本マイクロソフト、ID 管理ソリューション “F!M Zolo R2” 開発者向け試用版の提供を開始 ~ Kinect 対応 ~

***** この記事は 2011 年エイプリルフールの企画です。*****  2011 年 4 月 1 日 (Japan) 日本マイクロソフト株式会社 ■Microsoft最新情報 日本マイクロソフト、ID 管理ソリューション “F!M Zolo R2” 開発者向け試用版の提供を開始 ~ Kinect による同期管理とヒューマンリソースの仕事力計測に対応 ~ ※この記事はエイプリルフールの記事です※ マイクロソフト コーポレーション(Microsoft Corporation、本社:米国ワシントン州レドモンド)は日本時間 4 月 1 日未明、次世代の ID 管理製品である Forefront !dent1ty M0nster (F!M) Zolo R2 の開発者向け試用版を発表しました。F!M は現在、業界で広く採用されている ID 管理ソリューションです。Forefront !dent1ty M0nster Zolo R2 では、次世代の ID 管理のための最新テクノロジを活用できます。Forefront !dent1ty M0nster Zolo R2 は、Active Directory…


[重要なお知らせ] 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震): サポート対応について (3/21 23:00 Update – 22 日火曜から全深刻度案件受付再開のお知らせ) Ver.6

重要なお知らせ [2011/03/21 23:00 Update] 平素より弊社製品およびサポートサービスをご愛顧くださいましてありがとうございます。 2011 年 3 月 22 日火曜日 9:30 AM 以降、サポート窓口は Premier / Professional サポートとも、すべての深刻度で受付が再開されます。これまでお急ぎのところ、ご不便をおかけしておりましたことをお詫び申し上げます。 なお引き続き災害復旧事案の対応を優先するため、お電話のお問い合わせの際も引き続き受付窓口でいったんお受けした後、担当エンジニアよりコールバックする対応とさせていただきます。弊社からお客様へのご連絡が遅れる場合もございますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。 サポート窓口の対応のアップデートにつきましては、下記の web および本トピックにて随時更新いたします。 http://support.microsoft.com/select/?target=assistance&ln=ja なお、先日の地震発生に伴い、弊社オフィスも輪番停電の対象となっております。停電時のバックアップ体制は別オフィスなどにも構築しておりますが、停電や電話回線事情により、以前にお伝えしている各担当エンジニアの直通電話番号は 3/16 以降一時着信できない場合があります。引き続き、上述の通りコールバックにて対応いたしますので、メールにてご連絡頂ければ幸いです。誠に恐縮ではございますが、諸般事情のご理解を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。 ※ 下記にも反映されました。 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/default.aspx 最新ニュース http://technet.microsoft.com/ja-jp/default.aspx IT 担当者向け最新情報 http://technet.microsoft.com/ja-jp/today セキュリティ& サポート [2011/3/16 JST 14:30 Update] 東北地方太平洋沖地震についてのマイクロソフトの対応についてのプレスリリースが発表されました。詳細は下記画像をクリック頂くとページに遷移いたします。 なお、twitter アカウント @msdnjp  @technetj にて最新情報などを随時お伝えしていますので、よろしければご利用ください。 ~ ILM / ADSI / WMI / PCNS サポートチーム…


[Info]Windows Azure 90日間 無料パス (東北地方太平洋沖地震 対応) をご利用下さい!

東日本大震災の被災者の皆様、またそのご家族や関係者の皆様、心よりお見舞い申し上げます。 東京の街を歩けば、ガソリンスタンドで渋滞が起きていたり、コンビニの棚が空っぽだったりすることを除けば、とても穏やかないつものような日々が続いているように見えます。でも、本日 (3 月 13 日) 現在、こうしている今も被災地で、被災された皆様はそれぞれの戦いをされています。私事ながら、私も親戚と友人が被災地に住んでおり、いまだ連絡が取れない状況が続いております。そんな中で、弊社に何ができるのか、有志たちが考え続けております。 その一つの形として、Windows Azure Platform 無料パス(クレジットカード登録不要、90日間) が開始されました。 利用の前段階に必要な処理(アクティベーション)も、即日対応となっています。通常は 3 日前後いただいておりましたが、即日です。 また通常の Windows Azure 無料パスは 30 日間の有効期限がありますが今回のプロモーション コードをご利用いただいた場合、90 日間ご利用頂くことが可能です。被災者の皆様が直接今使うことではありませんが、被災された方を支援する方々がこちらを情報伝達手段などに利用頂くことで、スムーズに対応を進めていただくことが可能になるかもしれません。どうか、お役立て頂ければ幸いです。 Windows Azure Platform 無料パス (東北地方太平洋沖地震 対応用) http://windowsazurepass.com/?Campid=F3313E69-464C-E011-98E3-001F29C8E9A8 プロモーションコードは AZURE312 です。 また、Azure 利用に関するご相談は twitter.com で以下のハッシュタグをつけて tweet してみてください。 #JAZUG (Japan Azure Users Group) https://twitter.com/search/%23JAZUG #AzureJP (Windows Azure 日本語情報) https://twitter.com/search/%23azurejp 参考 MSDN Windows Azure デベロッパーセンター…


[PowerShell] PS1 ファイル実行時にとる引数をコマンドレットみたいにタブ補完したい!

みなさんごきげんよう。ういこです。花粉はビシバシ飛んでいるのに寒くて仕方ないアンビバレンツな日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。 今日は、「コマンドレットみたいにボクの PS1 ファイルの引数もタブ補完させる方法」をご紹介します。対象は PowerShell v1.0 – 2.0 共通です。 【今日のお題】 タブ補完出来たっていいじゃないか、PS1 ファイルだって PowerShell だもの。 by ういこう a. PowerShell のタブ補完の素晴らしさに思いを馳せる PowerShell がすてきだな、と思わせてくれる瞬間は、何といっても「あのすさまじく長いこともあるコマンドレットの名前をタブでガッツリ補完してくれる」というあの至れり尽くせりな感じ」であると私は思います。正直「コマンドレット名…なんでこんなに長いのさ…」と思うなが~いコマンドレット名もいっぱいありますが、大丈夫!ちょっと打ち込んで、タブを打てばどこかの黒い執事さん張りに「あなたのお探しのコマンドレットはこれでございましょうか」くらいの勢いで提案してくれます。 素敵! ありがとう PowerShell!これでうろ覚えでも使えるよ!ちなみにカレントディレクトリにあるファイルも補完してくれちゃったりします。これはコマンド プロンプトと同じですね。 例 コマンドレットを探してみよう (Get-ADAccountAuthorizationGroup) get-a まで入力して、おもむろにタブキーを押そう 候補を出してくれますよ!”Get-ADAccountAuthorizationGroup”、な、ながっ!! ※ すぐに結果だけほしいの…というあなたには、あるいは get-help get-a* のように、ワイルドカードで一気に出しちゃうという手もお勧めです さて。それで、タブ補完って、実はコマンドレット名だけじゃなくて、そのコマンドレットの引数まで出してくれるんですよ。 これがまた特に switch と呼ばれる、変数がほしいわけじゃなくて、処理を分岐させる判断のために使うタイプの引数とかに威力を発揮。なが~い引数名いちいち打ってられないじゃないですか。だってタイプミスしたらまた長いの打ち直しだし。 上記のコマンドレットを例にとると、いくつか引数を取りますが、いちいち Get-Help で見るの面倒。もしくはうろ覚えで機能は覚えてるけど引数名超覚えてないという方も大丈夫。- (ハイフン) を打って、タブを打つと、引数名まで保管してくれます。 いやほんと便利ですよね。 b. PS1 (PowerShell スクリプト ファイル) にも引数を取るつくりの場合、タブ補完って使えないのかな? コマンドレットがバリ便利ということはいやってほどわかりますが、それを組み合わせてスクリプト ファイルにした場合、引数を取ることってありえますね。そうした場合、PS1 実行時に使う引数名をコマンドレットみたいに補完出来たらいいなぁと思うことがあるのではないでしょうか。…


[Info] ライフサイクル : .NET Framework 2.0 と Visual Studio 2005 は 2011/04 にメインサポート期間終了、延長サポートに移行します

みなさんごきげんよう。ういこです。今日はひな祭りです(2011/03/03 現在)が、大人の階段を登りきった私には関係ないですよ。 さて本日はそんな自虐的な 3x 歳の乙女心より .NET と VS2005 のライフサイクルの話をご紹介させていただきますね。 【今日のお題】 ・.NET Framework 3.0 以降の新サポート ライフサイクルポリシーを再確認しよう ・Visual Studio 2005 および .NET Framework 2.0 のメインストリームは 2011/04/12 に終了 ILM 2007 FP1 は .NET Framework 2.0 です。ルール拡張の開発によく Visual Studio 2005 を使われているお客様もいらっしゃるかと思います。 直接 ILM 一家の守備範囲にかかわる話ではないのですが、ご参考になれば幸いです。 ちなみにライフサイクル(含サービスパック ライフサイクルポリシー)って何?!という方は、以下の記事をご参照いただいてから読み進めていただくとわかりやすいかもしれません。 [Windows 7 / Virtual PC] XP Mode のサポート期間(ライフサイクル)っていつまでなの? http://blogs.technet.com/b/jpilmblg/archive/2009/12/16/windows-7-virtual-pc-xp-mode.aspx [Windows XP] サポートライフサイクル :…