[小規模ネットワーク向け] Windows Server 2008 "Foundation" 君がリリース!~ 15 名までのネットワークの救世主 ~


みなさんごきげんよう。ういこです。


最近息子が小学校に行き始めましたが、毎朝遅刻な感じだったので、こないだまで気が向くと一緒に行っていたのですが、あまりにも牛歩なのでキレて手を引っ張って歩いていたら、手前の角から同じ新一年生の女の子が出てきたとたん…手を振り払われました。


そして一言


 


「母ちゃんさぁ、もうここまででいいよ(※学校までまだ半分くらい)」


 


そのくせその子よりもおっそいので、おお息子よ女子よりものろいとは情け無いと言ったら(身長だけは 130 cm Over とかなり恵まれている体格なのに…。)、「正直、おれは女子より、かーなーりー弱いっ」って…。おまえは仮面ライダー電○か!!!しかも弱いって!!…あまりにがっかりしてしまいました。私に似て気弱な子に育っちゃったのかしらー。まずいわぁ。


 


まあそんなこんななんですが、なんと今日は Windows Server 2008 ファミリに新一年生が加わりました!”Windows Server 2008 Foundation” のリリースの紹介です。


本日 22 日にラウンチされましたほやほやの一年生です♪


 








■中小規模企業におけるサーバー活用を加速
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 Foundation」を提供開始
~ 初めてサーバーを導入する中小規模企業の業務効率向上およびコスト削減を支援 ~


http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3675


 



詳細は上記のリンクをごらんいただければと思いますが、見ていると Windows XP をサーバのように使用されている小規模なシステムのユーザー向きの製品のようです。


なんたってこんなメリットが


 


・Windows Vista や XP を搭載したデスクトップパソコンと同価格帯で提供


・CAL がいらない


 


というところがあるんですのよ奥様。


ただし、現状は OEM 経由での提供になるようなので、いわゆる OS だけ箱売りするのとは違うようです。プリインストール形態での提供オンリーのようです。


 


漢らしく、「よーしパパ サーバーだって普通のメインマシンのように使っちゃうぞー!」というナイスな感じでサーバーをデスクトップのように使っているかたなどはうれしいかもしれないですね。


Active Directory も使えるようですが、どうやらいくつか制限があるようです。


 


・複数の Windows Server 2008 Foundation でドメインを激しく構築しちゃう


・16 人以上接続しちゃうのは許可されません (サーバのソフトウエアを使用できるのは 15 名までのユーザー アカウントが対象となります)


・既存の Active Directory に追加しちゃうのは推奨しません


 


こうした用途の場合は、Windows Server 2008 Standard 以降を使用する必要があります。


特に、Active Directory への追加は注意が必要なようです。


Windows Server 2008 Foundation のライセンスは、CAL ではないため、Active Directory のようにユーザを一元管理する場合は、ユーザ アカウントとそのライセンス管理が複雑になるためです。また、次バージョンにおいてライセンス管理が変更になる場合があるので、ユーザー数が多い場合バージョンアップできなくなることも考えられます。


あとは Hyper-V がつかえないので、その点も注意でしょうか。それと、Server Core が使えないので、“管理者は黙って Server Core” ってくらい Server Core を Love ってる管理者様は寂しいかも知れません。


 


<< 参考情報 >>


Windows Server 2008 Foundation 製品サイト


http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2008/foundation/default.mspx


 


Windows Server 2008 Foundation 上位エディションとの比較


公開日: 2008年4月22日


http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2008/foundation/compare.mspx


 









































































機能


Foundation


Standard


Enterprise


Datacenter


プロセッサ


64 ビット


32 ビットおよび 64 ビット


32 ビットおよび 64 ビット


32 ビットおよび 64 ビット


サポートするプロセッサ数 (最大)


1


4


8


32 (32 ビット)/64 (64 ビット)


最大メモリ (64 ビット)


8 GB


32 GB


2 TB


2 TB


Hyper-V (仮想 OS インスタンス数)


-


1


4


無制限


ユーザー数


15


無制限


無制限


無制限


SMB コネクション数


30


無制限


無制限


無制限


RRAS コネクション数


50


250


無制限


無制限


TS Gateway コネクション数


50


250


無制限


無制限


フェールオーバークラスタ


-


-




Active Directory ユーザーアカウント数


15*


無制限


無制限


無制限


*既存の Active Directory ドメインへの追加は推奨しません。


 


ただ、やはり低価格帯ということでオミットされている機能はあるにしても、中小規模のネットワークの構築においてはコスト効率は高いということはいえるのは間違いないでしょう。


プリンタやファイル共有だけでいいんだけど…という方にはぴったりです。


是非、製品サイトをごらんくださいませ。


 

~ういこう@リアルバイオハザードに戦慄~

Skip to main content