MS16-144 (3204059) / MS16-145 (3204062) — 12 月の IE/Edge 用セキュリティ更新プログラムを公開しました


本日、12月14日(日本時間)に Internet Explorer と Microsoft Edge のセキュリティ更新プログラムを公開しました。

各更新プログラムについては以下の URL よりご確認ください。

 

■Internet Explorer

マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-144 – 緊急

Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3204059)

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-144

 

 

更新プログラムを適用後の Internet Explorer のバージョン情報に表示される更新バージョンは以下のようになります。

IE9 : 9.0.57 (KB3203621) / Windows Vista SP2, Windows Server 2008 SP2

IE10 :  10.0.46 (KB3203621 ) / Windows Server 2012

IE11 : 11.0.38 (KB3203621) / Windows 7 SP1, Windows Server 2008 R2 SP1, Windows 8.1, Windows Server 2012 R2, Windows 10, Windows Server 2016

 

 

更新プログラムに含まれるセキュリティ以外の更新については、以下の公開情報をご確認ください。

MS16-144: Cumulative security update for Internet Explorer:December 2016

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3204059

 

 

■Microsoft Edge

マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-145 – 緊急

Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3204062)

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-145.aspx

 

 

更新プログラムに含まれるセキュリティ以外の更新については、以下の公開情報をご確認ください。

MS16-145: Cumulative security update for Microsoft Edge: December 13, 2016

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3204062

 

Internet Explorer ならびに Microsoft Edge をより安全にご利用いただくため、

できるだけ早期に、今月公開のセキュリティ更新プログラムを適用くださいますようお願いいたします。


Comments (0)

Skip to main content