Internet Explorer 11 への移行 – よくあるお問い合わせ ~ アドオンの有効化


こんにちは。Internet Explorer サポートの植木です。
この度は、IE11 移行時によくある「アドオンの有効化」に関するお問い合わせをご紹介いたします。

アドオンをインストールした IE11 の画面上では、以下の様なアドオンの有効 / 無効を問うポップ アップが表示されます。

Add-on1

 

このポップ アップの表示を常に非表示にできないか、というお問い合わせ内容をいただいております。

以下の 2 通りのグループ ポリシーにより、IE11にインストールしたアドオンを有効に設定することで、ポップ アップを非表示にすることができます。

 

a)”特定のアドオン″ を非表示にしたい場合
以下の、ポリシー項目を “有効” と指定することで、特定のアドオンを既定で有効として、ポップアップを非表示にできます。

~~~~~~~~~~
[ユーザーの構成 (または、コンピューターの構成
)]
– [管理用テンプレート
]
– [Windows コンポーネント
]
– [Internet Explorer]
– [セキュリティの機能]                       

– [アドオン管理]
– [アドオンの一覧]

値の名前:アドオンの CLSID (クラス識別子)
値:{1  (アドオンを許可する) または 0  (アドオンを拒否する)}

~~~~~~~~~~
※アドオンの CLSID は、当該アドオンがインストールされている環境で [アドオンの管理] 画面の [詳細情報] – [Class ID] にて確認できます。

Add-on5

 

 

b)”全てのアドオン″ で非表示したい場合

以下の、ポリシー項目を “有効” と指定することで、全てのアドオンを既定で有効として、ポップアップを非表示にできます。

~~~~~~~~~~
[ユーザーの構成 (または、コンピューターの構成)]

 - [管理用テンプレート]

  - [Windows コンポーネント]

   - [Internet Explorer]

    - [新たにインストールされたアドオンを自動的にアクティブ化する]
~~~~~~~~~~
 Add-on4

 

上記の設定により、IE11 をご利用のユーザー様の環境等でポップ アップを非表示に設定するなど、

ニーズに応じた利用方法をご検討いただければ幸いです。

 

また、当ブログでは、関連する内容の記事を以下でも公開しております。

こちらも併せてご参考にしていただければ幸いです。

 

 Internet Explorer Big Changes! (4) – アドオン管理の強化 (IE9 ~)

 http://blogs.technet.com/b/jpieblog/archive/2014/07/29/3635169.aspx

 


Comments (0)

Skip to main content