KB3008923 適用後に Internet Explorer 9 がクラッシュする


[2015 年 2 月 13 日 追記]

MS15-009 に本修正が含まれましたので、こちらを適用いただければ対処済みとなります。

長らくお時間をいただき、誠に申し訳ございませんでした。

 

 MS15-009 - IE 用のセキュリティ更新プログラムを公開しました (本 Blog の記事)

 http://blogs.technet.com/b/jpieblog/archive/2015/02/13/3645006.aspx

 

お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

 

[2015 年 1 月 14 日 追記]

本現象の修正プログラム KB3025945 を公開いたしました。
下記の Microsoft Update カタログから入手可能です。

  3025945 Internet Explorer 9 stops working after you install update 3008923 in Windows
  http://support.microsoft.com/kb/3025945

  Microsoft Update カタログ
  http://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Search.aspx?q=kb3025945

IE9 で 3008923 が適用されている環境に適用が可能です。
本プログラムのインストール後に PC を再起動する必要がございます。

もし MS14-080 (3008923) を非表示に設定されている場合は、
お手数ではございますが、MS14-080 を再表示いただき、適用後に本更新プログラムを適用をお願いします。

 

ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

 

[2015 年 1 月 16 日 追記]

本プログラムは WSUS や SCCM を用いて、配布を行うことも可能です。

WSUS や SCCM のソフトウェアの更新ポイントをご利用いただく場合には、
現時点では自動同期の対象にはなっていないため、同期ではなく、コメント欄にある Microsoft Update カタログからの手動でのインポートが必要となります。
(もしくは SCCM の場合はソフトウェアの配布機能をご利用ください。)

サポート技術文書に記載の通り、前提条件は KB3008923 が適用されている環境となります。
お手数ですが、本プログラムの適用前に KB3008923 が適用されていることをご確認ください。

大変お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

------------------------------

Internet Explorer サポート担当の太田です
本件ご迷惑をおかけしており、誠に申し訳ございません。

表題の KB3008923 ですが、適用後に IE9 がクラッシュするという問題が確認され、
下記 KB3008923 の文書に記載させていただいております。

  [MS14-080] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2014 年 12 月 9 日)
  http://support.microsoft.com/kb/3008923
 
セクション「このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題」より
--------------------------------------
問題 2

マイクロソフトでは、このセキュリティ更新プログラムを適用した後で Internet Explorer 9 がクラッシュすることに関するいくつかの限定的な報告を認識しています。
マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。

--------------------------------------

本件ではご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
進捗があり次第、上記 KB にて掲載させていただきます。

出来る限り早い対応が出来ますよう努めて参りますので、どうぞよろしくお願いします。

Comments (9)

  1. Anonymous より:

    こんにちは。Internet Explorer サポートの太田です。
    この度 MS15-009「Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム (3034682)」 を公開しました

  2. ルル より:

    OSはWin7(64bit)、IE9を使用しています。

    Microsoft Update カタログ
    http://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Search.aspx?q=kb3025945 を表示したところ、
    Win7の修正プログラムが2つあるのですが、
    Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3025945) の方を
    適用したので合っていますか?

    また、現在、IE9クラッシュの発生頻度は少ない(1ヶ月間で2回)のですが、
    KB3025945 を適用後、万が一IE9クラッシュが悪化した場合、
    KB3025945 をアンインストールしたので構いませんか?

    再度お手数おかけしますが、ご回答のほどよろしくお願いします。

  3. ルル より:

    適用基準がよく分からないのですが、
    Win7&IE9で、クラッシュ現象が発生していなくても、KB3025945 をインストールする必要があるのでしょうか?

  4. shige より:

    KB3025945はWSUSでも取得・配布可能なものでしょうか

  5. GreenTeaLion より:

    大変恐れ入りますが、KB3008923についてアップデートがございましたらご共有頂けませんでしょうか?

  6. ルル 様

    本プログラムは IE9 のクラッシュを直すためのものとなります。

    現在問題が発生していないのであれば必要ないとも考えられますが、
    一方で、問題が発生した場合に大きな影響がある環境であれば、予防的に適用いただくという事も考えられます。

    大変恐縮ではございますが、ルル様のご使用の環境において問題が発生した場合の影響度や、
    適用する作業コストなどを総合的にご考慮いただいた上で、適用のご判断をいただければ幸いです。

    本件においてはご迷惑およびお手数をおかけし誠に申し訳ございません。
    どうぞよろしくお願いします。

  7. ルル 様

    2 点ともご認識の通りでございます。
    こちらこそ、お手数おかけし申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

  8. Shige 様

    WSUS でも配布可能です。
    以下 Blog の紹介で恐縮ですが、WSUS のコンソールより「更新のインポート」を選択し、
    本更新プログラム (KB3025945) をインポートいただければ幸いです。

    Microsoft Update カタログの活用法について
    http://blogs.technet.com/b/jpwsus/archive/2012/03/19/using-mu-catalog.aspx

  9. GreenTeaLion 様

    本件ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
    対応を進めておりますが、現時点ではお伝えできる内容がございません。

    何かアップデートがございましたら本記事も更新させていただきますので、
    今しばらくお待ちいただければ幸いです。
    よろしくお願いします。

Skip to main content