文字情報基盤国際標準化シンポジウム


皆様こんにちは。2017 12 1 () 13:30 より、TKP 赤坂駅カンファレンス センターにて、テーマ『激変する文字コードの世界。とりのこされないために』と題して、『文字情報基盤国際標準化シンポジウム』が開催されます。主催は、文字情報技術促進協議会 (CITPC)、後援は経済産業省、情報処理推進機構 (IPA) です。弊社より、文字情報技術促進協議会 事務局長 / 導入支援部会長 田丸 健三郎氏が登壇します。

新元号の話が直接言及される予定はございませんが、Unicode IVS/IVDなど最新のUnicodeの状況が網羅されますので、改元の対応を検討する際に重要な基礎知識が得られる講演内容となっております。また、人名、地名などを扱うシステムを開発するパートナー、企業、ユーザーには非常に役立つシンポジウムです。

参加費用は無料です。詳細、参加申し込みはこちら http://www.citpc.jp/seminars.html のサイトからになります。


Skip to main content