Azure AD Reporting API を利用して PowerShell より Azure AD のサインイン アクティビティ レポートと監査アクティビティ レポートを CSV ファイルで取得する方法

こんにちは、Azure & Identity サポート チームの 姚 (ヨウ)です。   Azure AD のサインイン アクティビティ レポートと監査アクティビティ レポートの保持期間は決まっており、例えばサインイン アクティビティであれば Azure AD Premium のライセンスがテナントに割り当てられていても 30 日です。 そのため、それ以前のデータを確認したい場合には、予めログをエクスポートしてバックアップしておく必要があります。 バックアップは、 Azure ポータルで行うことはできるのですが、手動で定期的にバックアップをすることは手間ですが、そのような場合には Azure Active Directory Reporting API を利用して PowerShell よりおこなうこともできます。   以下の公開情報では、それぞれのレポートを PowerShell スクリプトを用いて取得する方法を紹介しています。   Azure Active Directory サインイン アクティビティ レポート API のサンプル https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/active-directory/active-directory-reporting-api-sign-in-activity-samples   Azure Active Directory レポートの監査 API の例 https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/active-directory/active-directory-reporting-api-audit-samples…

0