ExpressRoute のピアリング構成情報を見ると表示されない


みなさんこんにちは、Azure テクニカルサポートチームの平原です。本日はポータル上で ExpressRoute の構成確認をする際に発生する表示の問題の件について、ご案内をいたします。少しでもお役に立てば幸いです。

問題

ExpressRoute の各種ピアリング構成(ルート情報など)を確認すると、うまくデータが取得できない。

 

原因

ExpressRoute のデータはポータル (https://portal.azure.com) で表示する場合、リソースマネージャモードで表示を行いますが、作成時の状況によっては、リソースマネージャのデータストアに、ExpressRoute の構成情報の最新情報がアップデートされていない場合があります。

 

対策

対策としては、以下の方法にて対応可能です。

  1. ポータル (https://portal.azure.com) 上から ExpressRoute の構成を開き、ExpressRouteの構成情報の画面にある [最新の情報に更新] をクリックします。
  2. 再度、ポータルから各ピアリングの情報を取得できるかどうかをご確認ください。

PowerShell からデータを更新する方法もございます。

  1. Azure PowerShell コマンドで、以下のコマンドを実施して、ExpressRoute の情報を取得し更新します。
$exr = Get-AzureRmExpressRouteCircuit -ResourceGroup <リソースグループ名> -Name <ExpressRoute 名>
Set-AzureRmExpressRouteCircuit -ExpressRouteCircuit $exr

 

以上ご参考になれば幸いです。


Comments (0)

Skip to main content