テスラ CEO イーロン・マスク氏が共同創業者の OpenAI が Microsoft Azure を採用

[2016 年 11 月 15 日] (写真は Microsoft AI and Research グループ エグゼクティブ・バイスプレジデントのハリー・シャムと、OpenAI 共同会長のサム・オルトマン)   本日、マイクロソフトは非営利団体の AI 研究組織 OpenAI と提携して、一緒に AI の領域の発展を進めていき、AI を使って世界で最も難しい課題のいくつかにチャレンジしていくという共通ゴールを追求していくことで合意したことを発表しました。OpenAI はテスラ CEO のイーロン・マスク氏、Y コンビネーター CEO サム・オルトマン氏、電子決済サービス大手ストライプ元最高技術責任者 (CTO) グレッグ・ブロックマン氏、および Google のリサーチサイエンティストであるイリヤ・サツケバー氏らにより共同で創業された組織です。


Microsoft Azure Machine Learning で機械学習とクラウドの力を融合して次のステージへ

[2014 年 6 月 16 日] 過去のデータを分析して将来を予測することができる機械学習という方法は、あなたの気づかないうちに生活の様々な場所に入り込んでいます。たとえば、検索エンジン、オンライン製品のリコメンド、クレジットカード不正防止システム、渋滞情報/GPS のナビシステム、コルタナのような携帯電話のパーソナルアシスタントなど すべて機械学習の力を利用しています。しかし、それだけではありません。機械学習は近い将来、病院の待合室での待機時間を大幅に短縮し、病気の発生を予測し、犯罪を予測し予防するのに役立つでしょう。そのような未来を実現するためには、すべての企業に機械学習をより利用しやすいものにする必要があります。