スケールする深層学習フレームワーク Cognitive Toolkit 2.0 を公開

[2017 年 6 月 1 日]   本日、マイクロソフトのオープンソースで、企業向けの品質で開発された深層学習フレームワーク Cognitive Toolkit 2.0 が一般提供開始されました。これは前に CNTK と呼ばれていたフレームワークで、2016 年 10 月にベータ版が登場し、今年の 4 月 3 日に製品候補版 (RC) が出ていたものです。複数の GPU、複数のマシンで大量のデータセットを用いてニューラルネットワークの計算を行う場合に効果的にスケールするのが特長です。 他のフレームワークとベンチマークを行うと、単体 GPU でも最善のパフォーマンスが得られます。   出典: http://dlbench.comp.hkbu.edu.hk/


顔画像から年齢を推測する機械学習サイト「How Old Do I Look」が登場

[2015 年 5 月 4 日]   マイクロソフトのチームでは、開発者向けのカンファレンス Microsoft Build 2015 のデモ用に、新しくリリースされたばかりの顔認識 API を使った Azure の簡単でインテリジェントなデモサービスをリリースしました。人の年齢を推測する http://how-old.net というサービスです。このサイトでは、ユーザーがアップロードした画像の中から API が顔を見つけ出し、その年齢と性別を判定するというものです。現在のところ、このAPIでは顔の場所と性別はとても正確に同定できますが、年齢はそれほど正確ではありません (特にアジア人の年齢は若めに出ます)。それでも、ユーザーがちょっと試して楽しむには十分な精度があります。


Azure Machine Learning が無料で試せます

[2014 年 11 月 5 日]   本日より、皆様が Azure Machine Learning をより利用しやすいよう、Azure サブスクリプションやクレジットカードなしで、マイクロソフトアカウントさえあれば無料で試せるようになりました。いますぐこちらのリンクから試してみてください。


マイクロソフトの機械学習~20 年の歴史

[2014 年 7 月 8 日] あまり知られていないかもしれませんが、マイクロソフトには機械学習システム構築と本番環境での利用における 20年以上の歴史があります。この歴史は、最近流行っているビッグデータと深層学習の歴史よりもはるかに長いのです。機械学習を利用するにあたっては、いままで機械学習の分野で利用されてきた様々な技術について知識を深めておくことが役に立ちます。


機械学習とは!?

[2014 年 7 月 1 日] 「機械学習」という言葉が一般に浸透するようになってきましたが、「機械学習とは何ですか?」とよく聞かれることがあります。機械学習を使うシナリオは後述するようにいくつかありますが、機械学習に必ず使うのが「データセット」です。機械学習とは、データの集合である「データセット」から、それを特徴づける「モデル」と呼ばれるソフトウェアを作成し、このモデルにより新たなデータに関する予測を行う手法です。