「AI の民主化」マイクロソフトの AI ビジョン~すべての人と組織が使えるように

[2016 年 9 月 30 日]   「AI を誰でも使えるようにする。」将来を考えるとき、過去の歴史に学ぶと方向性が見えてきます。マイクロソフトでは、AI を民主化して誰でも使えるようにする、という大規模でかつ大胆なアプローチを進めています。 近代の情報化の歴史を見ると、1400 年代に活版印刷の発明により情報の氾濫が始まりました。人類が広く学べるようになり「情報の民主化」が最初に行われた瞬間でした。 この時点から、人類は知識を創造して流布することができるようになり、人類の進歩の仕方が変わりました。ただし、時間がかかる、足りない、ということは相変わらず変わりませんでした。


マイクロソフト、オープンソースの深層学習フレームワーク CNTK 1.0 を GitHub で公開

[2016 年 1 月 25 日]   マイクロソフトはこの度、自社の研究者が人工知能の研究に使っていたツールを広く開発者向けにリリースされました。いままでベータ版が公開されていたオープンソースの Computational Network Toolkit (CNTK) と呼ばれるツールの正式版を GitHub に公開しました。これは昨年 4 月より大学研究者向けに、より限定されたオープンソースライセンスで Codeplex 上に公開していたものの正式版です。


マイクロソフト、オープンソースの深層学習フレームワーク CNTK Beta を公開

  マイクロソフトは深層学習フレームワーク Computational Network Toolkit (CNTK) のベータ版を米国時間 4 月 15 日にリリースしました。このツールキットにより、一連の計算ステップを記述する、ディープニューラルネットワーク (DNN)、畳み込みニューラルネットワーク (CNN)、再帰型ニューラルネットワーク (RNN)、長・短期記憶 (LSTM) 、ロジスティック回帰、最大エントロピーモデルなどの学習マシンの構築が可能です。CPU または GPU を使って Computational Network を実装することができます。