iPhone カメラと人工知能でアートな写真を撮ろう


[2017 年 6 月 16 日]

本日、マイクロソフトからリリースされた iPhone/iPad カメラアプリ Microsoft Pix の新機能を使うと、手元で撮った写真を有名美術館にある絵画のようにアートなスタイルに変換することができます。Microsoft Pix はシャッターチャンスを捕らえたり、イメージの品質を向上したりといったことを AI と深層学習をフルに使って行う最先端の写真アプリです。

Microsoft Research Asia および Skype チームと連携して開発された、人工知能を駆使したこの新機能を使えば、写真を撮ることがもっと楽しくなります。新機能のひとつである Pix Styles は、写真を有名な絵画に触発されたスタイルに変換したり、画像が燃えているように見える特殊効果を追加する11 種類のスタイルを使うことができます。

また、もう一つの新機能 Pix Paintings は、選択したスタイルで絵画が描かれるタイムラプス動画を作成し、ユーザーに名作ができあがるまでの過程を見せてくれます。

開発にあたっては、ディープニューラルネットワーク (DNN) と呼ばれる人工知能の処理アプローチを使用し、多数の絵画のデータを使用して絵画の本質的スタイルを学習させました。この情報が Pix Styles の写真変換と Pix Paintings の描画アニメーションに使われます。この変換は、いままでの画像加工アプリにあったフィルターとは全く次元が異なる機能です。

Pix Styles はデバイス上で直接稼働するため、計算のためにクラウドにアクセスする必要はありません。これは、AI をクラウドからネットワークの「エッジ」上のデバイスに移行していくというマイクロソフトの全体戦略の一環です。これにより、迅速かつ容易に写真を芸術作品に変換でき、通信も使用しないことから通信費と待ち時間を削減できます。

さあ、あなたも今すぐ人工知能を使って独自のアートを作ってみてください。

 

 

「Microsoft Pix カメラ」をいますぐダウンロード!

 

 

この文章は以下の原文を要約したものです:

 

 

Skip to main content