Exchange 2010 サーバーにてハイブリッド構成ウィザードを実行する際の注意


本記事では、主に Exchange 2010 サーバーがインストールされたコンピューター上で Office 365 ハイブリッド構成ウィザードを動作させる場合の注意点を紹介します。

Exchange Online に移行する方法の 1 つとして、Exchange Online とオンプレミスの Exchange サーバーの間でのハイブリッド展開の構成を用いた段階的移行を行うことができます。
ハイブリッド展開の構成を行う際には、http://aka.ms/HybridWizard よりダウンロード可能な新しい Office 365 ハイブリッド構成ウィザードを用いることで、常に最新版の機能を実行できるようになりました。
この新しい Office 365 ハイブリッド構成ウィザードは Exchange 2016、Exchange 2013 だけでなく、 Exchange 2010 Service Pack 3 (SP3) を実行しているコンピューターでも実行することが可能です。

本記事を記載している 2017 年 10 月時点では、Office 365 ハイブリッド構成ウィザードを実行する端末には .NET Framework 4.5 がインストールされている必要があります。
.NET Framework 4.5 がインストールされていない環境で Office 365 ハイブリッド構成ウィザードを実行しようとした際には、下記のようなエラーが表示されて Office 365 ハイブリッド構成ウィザードのインストールに失敗します。

上記画面にて [詳細] をクリックすると、実行した環境の情報や発生したエラーの内容を確認することができます。
.NET Framework 4.5 がインストールされていない場合には、”エラーの概要” として以下のような内容が記録されます。
 
--------------------
以下はエラーの概要です。これらのエラーの詳細はログに一覧表示されています。
* https://mshrcstorageprod.blob.core.windows.net/o365exchangehybrid/Microsoft.Online.CSE.Hybrid.Client.application のライセンス認証により例外が発生しました。 次の失敗メッセージが検出されました:
+ https://mshrcstorageprod.blob.core.windows.net/o365exchangehybrid/Microsoft.Online.CSE.Hybrid.Client.application からマニフェストを読み取っているときに例外が発生しました。マニフェストが無効であるか、ファイルを開くことができなかった可能性があります。
+ マニフェストの XML 署名が無効です。
+ 指定された署名アルゴリズムの SignatureDescription を作成できませんでした。
--------------------
 
上記のようなエラーが発生した場合には、Office 365 ハイブリッド構成ウィザードを実行したコンピューターに .NET Framework 4.5 がインストールされているかどうかを確認ください。
Exchange 2010 サーバー自体の動作には .NET Framework 4.5 を必要としないため、特に Exchange 2010 サーバーを利用している環境で実行する際に注意が必要となります。

なお、以下の公開情報の記載の通り、Exchange 2010 サーバーは、.NET Framework 3.5.1 もインストールされている場合、.NET Framework 4.5 のメジャーまたはマイナー バージョン (.NET Framework 4.5.1、.NET Framework 4.5.2) をインストールすることはサポートされます。
また、Exchange 2010 サーバーは .NET Framework 3.5 および .NET Framework 3.5.1 のライブラリのみを使用して動作しており、.NET Framework 4.5 のライブラリがインストールされたとしても使用されず、動作に影響を与えることはございません。

Title: Exchange Server のサポート一覧
URL: https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ff728623(v=exchg.150).aspx

.NET Framework 4.5.2 は、以下のサイトからダウンロードしてインストールを行うことが可能です。
 
Title: Windows Vista SP2、Windows 7 SP1、Windows 8、Windows 8.1、Windows Server 2008 SP2、Windows Server 2008 R2 SP1、Windows Server 2012、および Windows Server 2012 R2 用 Microsoft .NET Framework 4.5.2 (Web インストーラー)
URL: https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=42643

Title: Windows Vista SP2、Windows 7 SP1、Windows 8、Windows 8.1、Windows Server 2008 SP2、Windows Server 2008 R2 SP1、Windows Server 2012、および Windows Server 2012 R2 用 Microsoft .NET Framework 4.5.2 (オフライン インストーラー)
URL: https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=42642
 
※ 本内容は、2017 年 11 月 1 日時点の情報となります。上記内容については今後変更される可能性もございますので、予めご了承ください。


Skip to main content