Forefront 製品サポート終了について


Exchange/Forefront サポート チームの伯谷です。
本日を以て複数の Forefront 製品の通常サポートが終了となりました。

Title: 2016 年 1 月 1 日、特定の Forefront ブランド ソリューションに対する Microsoft サポートが終了
URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3106598

本ブログでご紹介してきた情報については、一部利用できないものもありますが、引き続きご参考としていただける情報もございます。
まだ Forefront をアンインストールしていない環境では、是非過去の記事もご活用ください。

サポートが終了した Forefront 製品では使用できない記事
Title: Forefront 製品の診断ツール: FSCDiag
URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2014/11/17/3641209.aspx

Title: Forefront Protection 2010 for Exchange Server (FPE) のライセンスの使用期限の延長について
URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2014/05/09/3629247.aspx

Title: FPE で間違ってスパムとして判定されてたメールを誤検知として報告する
URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2015/03/17/3646617.aspx

Title: FPE で間違ってマルウェアとして判定されてたメールを誤検知として報告する
URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2015/03/25/3647110.aspx


引き続きご活用いただける記事
Title: FPE がインストールされている Exchange サーバーのメモリ不足や CPU 高負荷の問題
URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2014/05/14/3629562.aspx

Title: Forefront 製品のサポート終了に伴う FPSP のアンインストール方法について
URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2015/09/30/how-to-uninstall-the-forefront-protection-for-sharepoint.aspx

Title: Forefront 製品のサポート終了に伴う FSSP のアンインストール方法について
URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2015/12/04/how-to-uninstall-the-forefront-security-for-sharepoint.aspx

Title: Forefront 製品のサポート終了に伴う FPE のアンインストール方法についてて
URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2015/12/22/how-to-uninstall-the-forefront-protection-for-exchange.aspx

特に “FPE がインストールされている Exchange サーバーのメモリ不足や CPU 高負荷の問題” 記事内の “対処方法について (緊急な対処が必要になった場合)” にある Microsoft Forefront Server Protection コントローラー サービスの再起動は、他の問題が発生した場合でも非常に有効な対処方法です。
管理コンソールが起動できない時、エラーが大量に記録される時、パフォーマンスが悪く動作が遅い時など、大部分の事象をこの方法で回避した実績がございます。
障害が発生し Forefront の切り離し (FSCUtility /disable) が必要になった場合には、切り離しの前に一度 Microsoft Forefront Server Protection コントローラー サービスの再起動をご検討ください。


また Forefront をまだご利用されている環境ではタイムゾーンによっては 12/31 の日中に以下のようなメッセージが表示される場合があります。
メッセージのとおり猶予期間中となりますので、引き続きライセンス済の状態と同様にご利用いただけますのでご安心ください。

本ブログでも Forefront Protection 2010 for Exchange Server や Forefront Protection 2010 for SharePoint に関する情報を発信してきましたが、こちらが最後の記事になります。
少しでもお客様環境の問題解決のお力になりたいと思い何度か投稿してきました。

引き続き Exchange に関する情報については本ブログで発信いたしますので、今後も当ブログおよびサポート チームをよろしくお願いいたします。


Skip to main content