Forefront 製品のサポート終了に伴う FPSP のアンインストール方法について


こんにちは。Exchange/Forefront サポート チームの伯谷です。

 

これまで本 Blog でもご紹介してきた Forefront 製品ですが、サポート終了まで残り 3 ヶ月となりました。

サポート終了に伴い、私たちサポート チームでお受けする Forefront 製品に関するお問い合わせも、これまでに比べてアンインストールに関する質問の割合が増えてきています。サポート終了にむけ、本 Blog でも Forefront 製品のアンインストール手順をご紹介したいと思います。

 

まず、第一弾として、Microsoft Forefront Protection 2010 for SharePoint のアンインストール手順をご紹介します。

 

- 手順

1. Microsoft Forefront Protection 2010 for SharePoint (以下 FPSP) をアンインストールする対象のサーバーにログオンし、以下の 2 つのサービスを停止します。

 

   Microsoft Forefront Server Protection コントローラー

   World Wide Web Publishing Service

 

2. コマンド プロンプトにて、FPSP のインストール ディレクトリに移動します。

 

   cd "C:\Program Files\Microsoft Forefront Protection for SharePoint"

 

3. 以下のコマンドを実行し、FPSP に関するサービスのの状態を確認します。

 

   FSCUtility /status

 

実行後 FSCController および W3Svc [停止] になっていることを確認します。

 

 

4. 以下のコマンドを実行し、FPSP の依存関係を無効にします。

 

   FSCUtility /disable

 

実行後、"状態: Microsoft Forefront Server Security は統合されてません" の応答を確認します。

 

 

5. コントロール パネルより、[プログラムのアンインストール] にて [Microsoft Forefront Security for SharePoint] [アンインストール] します。

6. アンインストール後にはサーバー再起動が必要です。再起動後に、World Wide Web Publishing Service が正常に開始されていることを確認します。

 

なお、アンインストール後もインストール フォルダ配下にダウンロードしたエンジン ファイルの他、検疫されたインシデントの情報を格納しているデータベースを含む Data フォルダは残存します。

必要に応じてサーバーに残存するデータベースなどの情報を手動で削除してください。

 

 

Forefront 製品は、2015 12 31 日を以てサポートを終了します。移行準備開始のお願いについては、以下の Blog にも紹介しておりますのでご参照ください。

 

Title: Forefront Protection 2010 for Exchange Server をご利用中のお客様へ移行準備開始のお願い

URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2015/01/29/still-using-forefront-protection-2010-exchange-server-make-move-soon.aspx

 

 

Forefront 製品のその他の Blog 記事

Title: Forefront Protection 2010 for Exchange Server (FPE) のライセンスの使用期限の延長について

URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2014/05/09/3629247.aspx

 

Title: FPE がインストールされている Exchange サーバーのメモリ不足や CPU 高負荷の問題

URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2014/05/14/3629562.aspx

 

Title: Forefront 製品の診断ツール: FSCDiag

URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2014/11/17/3641209.aspx

 

Title: FPE で間違ってスパムとして判定されてたメールを誤検知として報告する

URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2015/03/17/3646617.aspx

 

Title: FPE で間違ってマルウェアとして判定されてたメールを誤検知として報告する

URL: http://blogs.technet.com/b/exchangeteamjp/archive/2015/03/25/3647110.aspx

 

Skip to main content