「Windows 8.1 へのアップデート」 と表示された場合

お使いの Windows 8 PCで、以下の Windows 8.1 へのアップデートをご案内するメッセージが表示される場合があります。     Windows 8.1 へアップデートする場合 “今すぐ再起動”を選択して [OK] をクリックして 、PC が再起動され、Windows 8.1 へのアップデートが開始されます。 “1時間”,“2時間”,“4時間”を選択して [OK] クリックすると選択した時間後にコンピューターが再起動され、Windows 8.1 へのアップデートが開始されます。 アップデートが開始されると 作業中ファイルの保存は行われませんので、[後で通知する]、[4時間]、 [2時間]、[1時間] を選んで作業中のファイルを保存したからアップデートを進めてください。 また、Windows 8.1へアップデートする前に以下をご確認ください。 アップデートを行う前に作業中のファイルの保存、データのバックアップを取ってから開始してください。  Windows 8.1 にアップデートする前に、必ずお使いの PC メーカの Web サイトにて、Windows 8.1 アップデート情報をご確認ください。 各 PC 製造元の Windows 8.1 へのアップグレードに関する情報は、以下のページから、ご確認ください。 メーカー別 Windows 8.1/8 へのアップグレード情報(50音順) ノート PC またはタブレット PC の場合はコンセントにつないでおきます。 PC再起動後の Windows 8.1 アップデート手順については、こちらをご確認ください。 http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/update-from-windows-8-tutorial#setup   …


213: Microsoft アカウント のパスワードをリセットする方法

Microsoft アカウント のパスワードをリセットする方法 Microsoft アカウントのパスワードがロックされてしまった、あるいはパスワードを忘れてしまったなどの場合に、パスワードを再発行するための手順をご案内します。 パスワードの変更には、悪用防止のため、セキュリティーコード(一時的なパスワード)を使用した、ご本人様確認が必要です。お客様の大切なアカウントをお守りするために必要ですので、ご協力の程、よろしくお願いいたします。 【事前にご確認ください】  Windows 8 または Windows 8.1 をご使用で、 Microsoft アカウントで Windows へサインインしている方パスワードが解らず Windows にサインインできない場合は、別の端末(別のパソコンやスマートフォンなど)を使ってパスワードの再発行をする必要があります。パスワード変更後は、新しいパスワードで Windows にサインインできます 1. ここをクリックします。https://login.live.com/ 2. 赤枠部分の「アカウントにアクセスできない場合」 をクリックします。 3. 赤枠の「パスワードを忘れた」をクリックし、[次へ] をクリックします。 アカウントの復元 画面が表示されます。 4. パスワードの再発行(パスワードのリセット)を行いたい Microsoft アカウント と、お客様の画面で表示されているデザイン文字(この画像の例では JV6SPMV)を入力し [次へ] をクリックします。※ 絵文字入力の際、大文字・小文字は区別されません。※ 表示されている文字が読みにくい場合は 「新規」をクリックすると別の文字が表示されます。 5. 「本人確認が必要です」 と表示されたら、セキュリティーコードを受け取る方法を選択します。※ セキュリティーコードとは、パスワードを安全に変更するために必要なコードです。 通常はメールでセキュリティコードを受け取りますので、「~にメールを送信」を選びます。 以下のように、まえもって登録されているメールアドレスや電話番号がご本人様確認の連絡手段として表示されますので、伏字になっていない部分から、メールアドレスや電話番号を推測していただき、ご希望のセキュリティコード(一時的なパスワード)の受け取り方法を選択してください。 ※ 個人情報保護のため、一部が伏字になっていますので、伏字になっていない部分からご登録されたメールアドレスや電話番号を思い出してください。※ メール・電話・テキスト(ショートメール・SMS) などが選択可能ですが、事前に登録していない連絡手段は表示されません。※ 利用可能な個人情報(通常、赤枠内に表示されます)が表示されない場合、あるいは現在は既に使っていない連絡先しか表示されていない場合、本文末尾の セキュリティ情報の修正方法 を参照してください。 【表示例】・ご利用のメールアドレス:msabc123@outlook.com ⇒ ms*****@outlook.com と表示されます。・ご自宅の電話番号:03-1234-5978 ⇒ ********78 と表示されます。・携帯電話の番号:090-9876-5432 ⇒ *********32 と表示されます。 6. セキュリティーコードを受け取り、認証を行って、ご本人様確認をします。※ ここでは、代表的なセキュリティーコードの受け取り方をいくつか紹介します。手順5で選択した方法でセキュリティーコードを受け取ります。以下の中から該当する方法をご参照ください。…

0

131: Windows ストアアプリのアンインストール、および、再インストール方法

131: Windows ストアアプリのアンインストール、および、再インストール方法 Windows 8 / 8.1 において、[ストア] からダウンロードしたアプリ、またはプレインストールのタイルアプリのアンインストール・ならびに再インストールの方法について説明します。 アンインストール方法 1. [スタート] 画面から、削除したいアプリ (この場合は[メール]) を右クリックします。  2. 左下に表示されます [アンインストール] をクリックします。  3. 確認メッセージが表示されますので、[アンインストール] をクリックします(以下のように、関連するアプリが同時に削除される場合もあります)。   4. [アンインストール] クリック後、特にメッセージなどは表示されませんが、以上の手順でアンインストールは完了です。   再インストール手順 1. [スタート] 画面から [ストア] アプリを開きます。  ※[ストア] アプリのタイルのサイズは複数ありますが、いずれの場合もショッピングバッグのアイコン、またはストア表記が目印となります。 2. 再インストールしたいアプリを検索します。 【Windows 8.1 の場合】右上の検索欄に、再インストールしたいアプリ名を入力し、該当のアプリが検索されたらクリックします。  【Windows 8 の場合】[Windows] キーと [Q ]キーを同時に押し、検索欄に再インストールしたいアプリ名を入力し、該当のアプリが検索されたらクリックします。   3. 該当のアプリのインストール画面が出たら、[インストール] ボタンをクリックします。【Windows 8.1 の場合】  【Windows 8 の場合】  ※[インストール] ボタンを押した直後に以下のような画面が表示される場合は、現在ローカルアカウントでサインインしています。ストアからアプリをダウンロードするためにマイクロソフト アカウントへ切り替える必要があります。  マイクロソフト アカウントへの切り替え方法はこちら。(Windows 8) / (Windows…

0

491: Windows Vista 用 Service Pack 及び Internet Explorer のダウンロードリンク情報

Windows Vistaに必要なサービスパックとInternet Explorer のダウンロードリンクを紹介します。これらのリンクであれば、現在の Windows Vista のサービスパック適用有無の状態にかかわらずダウンロードができます。 以下の各 URL リンクをクリックすると、ダウンロードが開始されます。 ※ Windows Vista には、32ビット 版と 64ビット 版の 2 種類があります。どちらのバージョンをご使用かが不明な場合は、以下の手順でご確認ください。 <ご利用いただいているコンピュータのビット数を確認する方法>1. 画面左下の [スタート] ボタンをクリックします。2. メニューの中の [コンピュータ] を右クリックし、 [プロパティ] をクリックします。3. 「システム」画面が表示されるので、 [システムの種類] の欄で確認してください。・ 32 ビットの場合 : 32 ビット オペレーティング システム・ 64 ビットの場合 : 64 ビット オペレーティング システム [Windows Vista Service Pack 1]・ 32 ビット版Windows Vista Service Pack…

0

812: 常駐アプリケーションを停止して更新プログラムを1つずつインストールする方法 (Windows 8 / 8.1 の場合)

812: 常駐アプリケーションを停止して更新プログラムを1つずつインストールする方法 (Windows 8 / 8.1 の場合) Windows 環境では、Windows の起動と同時に自動で立ち上がる アプリケーションや機能が多数存在します。これらを“ 常駐プリケーション ” と呼びます。環境によって、常駐アプリケーションは他の機能と競合して、意図しない動作の原因となる場合があります。 本手順では、これら常駐プログラムを停止し、更新プログラムを1つずつインストールする方法を紹介します。 1.常駐プログラムを停止する下記 URL の手順 1 を参照し、常駐プログラムを停止します。http://blogs.technet.com/b/cs3_windows/archive/2014/07/14/802-windows-8-8-1.aspx 続いて更新プログラムを 1 つずつインストールしていきます。 2. チャームバーの [設定] をクリックします。   3. [コントロールパネル]をクリックします。   4. [システムとセキュリティ] をクリックします。   5. 続いて、[WindowsUpdate] をクリックします。   6. Windows Update 画面が表示されましたら、画面中央上部にある [○個の重要な更新プログラム が利用可能です] 項目をクリックします。※ 実際に検出された更新プログラムの数は異なる場合があります。   7. [インストールする更新プログラムの選択] 画面が表示されましたら、表示されている一覧の中から 1 つの項目だけにチェックをつけて [インストール] ボタンをクリックします。…

0

811: 常駐アプリケーションを停止して更新プログラムを1つずつインストールする方法 (Windows 7 の場合)

811: 常駐アプリケーションを停止して更新プログラムを1つずつインストールする方法 (Windows 7 の場合) Windows 環境では、Windows の起動と同時に自動で立ち上がる アプリケーションや機能が多数存在します。これらを “ 常駐プリケーション ” と呼びます。環境によって、常駐アプリケーションは他の機能と競合して、意図しない動作の原因となる場合があります。 本手順では、これら常駐プログラムを停止し、更新プログラムを1つずつインストールする方法を紹介します。 1.常駐プログラムを停止する下記 URL の手順 1 を参照し、常駐プログラムを停止します。http://blogs.technet.com/b/cs3_windows/archive/2014/07/14/801-windows-7.aspx 続いて更新プログラムを 1 つずつインストールしていきます。 2. 画面左下の [スタート] ボタンをクリックします。 3. [すべてのプログラム] をクリックし、[Windows Update] をクリックします。   4. Windows Update 画面が表示されましたら、画面中央上部にある [○個の重要な更新プログラム が利用可能です] 項目をクリックします。※実際に検出された更新プログラムの数は異なる場合があります。  5. [インストールする更新プログラムの選択] 画面が表示されましたら、表示されている一覧の中から 1 つの項目だけにチェックをつけて [OK] ボタンをクリックします。 ※ [名前] の左にあるチェック ボックスを外すと全てのチェック ボックスが外れます。   ※その後、必要な項目だけにチェックを入れることで、1 つの項目だけを選択することができます。  …

0

253: 別の新しいアカウントを作成して切り替える方法 (Windows 8.1 の場合)

253: 別の新しいアカウントを作成して切り替える方法 (Windows 8.1 の場合) Windows 8.1 において現在ログインしているアカウントとは別のアカウントを作成する方法について説明します。 1. [Windows ロゴキー] を押しながら [C] を押し、画面右側からチャームバーを出します。 2. チャームバーの [設定] をクリックします。   3. [設定] 画面が表示されたら、[PC 設定の変更] をクリックします  4. [PC 設定] の画面が表示されたら、左ペインにある [アカウント] をクリックします。  5. 左ペインに [アカウント] と表示されたら、[その他のアカウント] をクリックします。   6. 右ペインに [他のアカウントの管理] 画面が表示されたら [アカウントを追加する] をクリックします。   7. [ユーザーの追加] 画面が表示されるので、下記手順に従ってアカウントを作成します。※ 以後の手順は作成するアカウントの種類によって操作が異なります。マイクロソフトアカウントを使ってユーザーアカウントを作成する場合の手順はⅠ. 新たにマイクロソフトアカウントを取得しアカウントを作成する方法 の手順 5 から先を実施してください。ローカルアカウントを使ってユーザーアカウントを作成する場合の手順はこちらの手順 5 から先を実施してください。 8. スタート画面へ戻り、右上に表示されるアカウント名をクリックし、先ほど作成した新しいユーザー アカウントの項目をクリックします。   9. ユーザーの切り替え画面が表示されます。先ほど作成したアカウントのパスワードを入力します。   10. 新しいユーザーの設定画面が表示された後、新しいユーザーでサインインされます。  

0

252: 別の新しいアカウントを作成して切り替える方法 (Windows 8 の場合)

252: 別の新しいアカウントを作成して切り替える方法 (Windows 8 の場合) Windows 8において現在ログインしているアカウントとは別のアカウントを作成する方法について説明します。 1. [Windows ロゴキー] を押しながら [C] を押し、画面右側からチャームバーを出します。 2. チャームバーの [設定] をクリックします。  3. [設定] 画面が表示されたら、[PC 設定の変更] をクリックします。   4. [PC 設定] の画面が表示されたら左ペインにある [ユーザー] をクリックします。 5. 右ペインに [お使いのアカウント] 画面が表示されたら [ユーザーの追加] をクリックします。   6. [ユーザーの追加] 画面が表示されるので、下記手順に従ってアカウントを作成します。※ 以後の手順は作成するアカウントの種類によって操作が異なります。マイクロソフトアカウントを使ってユーザーアカウントを作成する場合の手順はこちらの手順 4 から先を実施してください。ローカルアカウントを使ってユーザーアカウントを作成する場合の手順はこちらの手順 4 から先を実施してください。 7. スタート画面へ戻り、右上に表示されるアカウント名をクリックし、先ほど作成した新しいユーザー アカウントの項目をクリックします。   8. ユーザーの切り替え画面が表示されます。先ほど作成したアカウントのパスワードを入力します。   9. 新しいユーザーの設定画面が表示された後、新しいユーザーでサインインされます。  

0

251: 別の新しいアカウントを作成して切り替える方法 (Windows 7 の場合)

251: 別の新しいアカウントを作成して切り替える方法 (Windows 7 の場合) Windows 7において現在ログインしているアカウントとは別のアカウントを作成する方法について説明します。 1. [スタート] ボタンをクリックして、スタートメニューを表示します。 2. スタートメニューの [コントロールパネル] をクリックします。   3. [コントロールパネル] 画面が表示されたら、[ユーザーアカウントの追加または削除] をクリックします。   4. [変更するアカウントを選択してください] の画面が表示されたら左ペインにある [新しいアカウントの作成] をクリックします。   5. 任意のアカウント名を入力し、[管理者] を選んで[アカウントの作成] をクリックします。   6. アカウントの一覧に作成したユーザーが表示されている事を確認します。   7. ここからの作業は、新しく作ったユーザーに切り替える方法になります。 8. スタートボタンをクリックし、スタートメニューを出し、[シャットダウン] の右側にある横向きの△ボタンをクリックします。 9. 表示されたメニューから [ユーザーの切り替え] をクリックします。   10. 新しく作成されたユーザーをクリックします。  11. 初めてコンピューターにログインする際には、[デスクトップの準備をしています] という画面が表示されますので、完了するまで少々お待ちください。   12. デスクトップ画面が表示されましたら、新しいユーザーアカウントでのログインは完了です。  

0

0121: Windows 8 に Windows Live Mail をインストールする方法

Windows 8 に Windows Live Mail をインストールする方法 1. 下記の URL にアクセスします。http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/essentials 2.  [今すぐダウンロード] をクリックし、ファイルを実行します。※ [ユーザー アカウント制御] 画面が表示された場合は、[はい] をクリックします。  3. [インストールするプログラムの選択] 画面が表示されたら、[インストールする製品の選択] をクリックします。  4. メール以外の項目のチェックを外し [インストール] をクリックします。  ※ [まず、いくつかの手順を完了します] 画面が表示された場合は、Windows Live Mail のインストールに必要な .NET Framework というソフトが入っていない可能性が高い状況です。  その場合は、下記 URL を参照し.NET Framework をインストールします。http://blogs.technet.com/b/cs3_windows/archive/2014/07/14/windows-8-net-framework-3-5.aspxインストール完了後、再度手順 1. から実施してください。 5. [Windows Essential 2012 をインストールしています] の画面がされるのでしばらく待ちます。  6. [完了しました] の画面が表示されたら、[閉じる] をクリックします。  7. 以上でインストールが完了です。 メールの設定方法に関してはご契約のプロバイダ毎に設定項目が異なります。詳しい設定方法はご契約のプロバイダの Web をご確認いただくか、ご契約のプロバイダのサポートデスクへお問い合わせください。

0