視覚障碍者向け電話サポート窓口利用ガイド

マイクロソフトアンサーデスク電話窓口では、視覚障碍者向けに遠隔操作を用いたテクニカルサポートを提供しております。 以下で、マイクロソフトアンサーデスク Windows 10 セットアップ インストール電話窓口への問い合わせ方法と、遠隔操作(マイクロソフトリモートアシスタンスサポート)への接続方法についてご案内しています。 各手順の詳細は、ワードおよびテキストファイルをダウンロードしてご確認ください。 注意:Windows が正常に起動していない場合は、遠隔操作によるサポートが行えない場合があります。   マイクロソフトアンサーデスク窓口への問い合わせ方法: マイクロソフトアンサーデスク窓口では、視覚障碍者向けに遠隔操作を用いたテクニカルサポートを提供しております。 Answer Desk サポート窓口 電話番号:0120-54-2244    営業時間:平日 9時から18時まで、土曜日 / 日曜日 10時から18時まで (祝日、弊社指定休業日の受付は行っておりません) 以下の手順で、マイクロソフトアンサーデスク Windows 10 セットアップインストール窓口への問い合わせいただけます。 1.電話で、次の番号をダイヤルします:0120-54-2244。 2.“これからお伝えする4つの番号から1つを選び、ピーという音の後に入力をしてください。” というメッセージが流れ、続いて、選択肢を説明するメッセージが流れます。選択肢を最後までお聞きいただき、ピーという発信音のあとに、電話機の1のボタンを押してください。 3.次に、 “続いてサポートを希望する製品の番号を選択してください。” というメッセージが流れ、その後、選択肢を説明するメッセージが流れます。電話機から0のボタンを押してください。 4.エンジニアにつながります。 以上で手順は終了です。 (手順ファイルのダウンロードは以下から:) テキストファイル:Call_MicrosoftAnswerDesk.txt   マイクロソフトリモートアシスタンスサポートへの接続方法: マイクロソフトリモートアシスタンスサポートにより、遠隔地にいるマイクロソフトのサポート担当者がお客様のコンピュータ画面を見ながら作業を行うことができます。 この手順ファイルではキーボードを使ってお使いのコンピュータをマイクロソフトリモートアシスタンスに接続する方法を説明します。 (手順ファイルのダウンロードは以下から:) ワードファイルとテキストファイルの内容は同じになりますが、ワードファイルには画面ショットを載せております。 ワードファイル:Connect_to_RemoteDesktop.docx テキストファイル:Connect_to_RemoteDesktop.txt   参考情報:Windows標準の音声読み上げ機能(ナレーター機能)の使用方法: Windows 10, Windows 8/8.1の場合: Windows ロゴ キー + Enter キーを押してください。 その他の音声案内を操作するためのキーボードショートカットは、以下でご確認できます。…


Windows 10 無償アップグレードの通知に関して

皆様、7月29日(金)のWindows 10 無償アップグレードの終了まで残り29日となりました。 マイクロソフトは 昨年の夏よりWindows 10 への無償アップグレードを推奨してきました。私たちがおすすめする理由として、使い慣れた操作感、パフォーマンスの向上や、新機能を通じて、これまで以上に便利に楽しく PCやタブレットをお使いいただけることはもちろんのこと、もう一つの大きな理由にセキュリティの強化があります。 最近のインターネットの脅威は日々深刻化しています。誰でも思わず開いてしまうようなメールから詐欺サイトへ誘導、気づかないうちにマルウェアが仕込まれ、皆様のPCを足掛かりに、他人のPCにスパムメールを送信したり、攻撃を仕掛けたりするのが一般的な手法となっています。最近のマルウェアは、皆さまの PC の動作やパフォーマンスに影響を与えることなく、気づかないところで、皆様の PC を使って攻撃をしかけていることから、皆様が気づくのは非常に難しくなってきています。このように日々進化しているインターネット上の脅威に対し、最新のセキュリティ機能を搭載している Windows 10 をご利用いただくことで、より安心してPCをお使いいただきたいと私たちは考えています。 無償アップグレード期間中に、より多くのユーザーの皆さまにWindows 10 へアップグレードいただけるよう、通知内容を最適化し、サポートもより一層強化して参りますので、是非 Windows 10 無償アップグレードをご検討ください。   アップグレードの通知を最適化し、より多くのユーザーにも無償アップグレードの告知を開始 本日より、皆さまのフィードバックを真摯に受け止め反映させた新しい「Windows 10 を入手する」アプリの通知が順次表示されるようになります。また、今まで Windows 10 無償アップグレードのご案内が表示されなかった方にも、通知が順次表示されます。表示される通知画面は、ユーザーの環境によって異なります。以下に表示される画面ごとに詳細を解説致しますので、参考にしていただければ幸いです。   通知画面 その1 以下の通知画面が表示されている方は、こちらの詳細ページを参考にしてください。 通知画面 その2 これまでと同様に、引き続き以下の画面が表示されている方は、こちらの詳細ページを参考にしてください。   通知画面 その3 以下の通知画面が表示されている方は、こちらの詳細ページを参考にしてください。   通知画面 その4 以下の通知画面が表示されている方は、こちらの詳細ページを参考にしてください。   通知画面 その5 以下の通知画面が表示されている方は、こちらの詳細ページを参考にしてください。   Windows 10無償アップグレードに関する参考情報  Windows 10にアップグレードするメリットを知りたい…


視覚障碍者向けWindows 10 アップグレード管理ガイド

アップグレード通知の管理方法 ならびに Windows 10から以前のバージョンのWindows に戻す方法 を音声とキーボードで操作する手順について ご案内しています。 各手順の詳細は、ワードおよびテキストファイルをダウンロードしてご確認ください。 アップグレードしたWindows 10から以前のバージョンのWindowsへ戻す方法: Windows 10にアップグレード後 31日以内であればアップグレード前の以前のWindowsバージョンに戻すことができます。 この手順ファイルではWindows 10 アップグレード後に、[設定] の [更新とセキュリティ] にある [回復] から、以前のバージョンの Windows に戻す方法について 音声とキーボードを使用した操作方法を説明します。 ここでご紹介する手順は、PC-Talker 8または7が入った環境での手順を説明しています。 (手順ファイルのダウンロードは以下から:) ワードファイルとテキストファイルの内容は同じになりますが、ワードファイルには画面ショットを載せております。 ワードファイル:Win10_RollBack.docx テキストファイル:Win10_RollBack.txt Windows10へのアップグレードをブロックする方法: お使いのWindows 7 SP1またはWindows 8/8.1からWindows 10へのアップグレード通知および、アップグレードを事前にブロックすることができます。 この手順ファイルではWindowsのホーム画面に出てくるアップグレードの予約通知、アップグレードをブロックする方法について音声とキーボードを使用した操作方法を説明します。この操作により、Windows 10へのアップグレードの通知が表示されなくなります。 ここでご紹介する手順は、PC-Talker 8または7が入った環境での手順を説明しています。 (手順ファイルのダウンロードは以下から:) ワードファイルとテキストファイルの内容は同じになりますが、ワードファイルには画面ショットを載せております。 - Windows 7 SP1 の場合: ワードファイル:Block_Win10_for_Win7SP1.docx テキストファイル:Block_Win10_for_Win7SP1.txt - Windows 8/8.1 の場合: ワードファイル:Block_Win10_for_Win8.docx テキストファイル:Block_Win10_for_Win8.txt “Windows 10にようこそ”画面から以前のバージョンのWindowsへ戻す方法: Windows 10の推奨アップグレードによりスケジュールされたWindows…


Windows 10 へのアップグレードを抑止する方法

このコンテンツでは、 Windows 10 へのアップグレードを抑止する方法について説明をしています。 対処方法 以下の手順で作業を実施してください。 管理者権限でコマンドプロンプトを起動する コマンドの実行する パソコンを再起動する   手順 1. 管理者権限でコマンドプロンプトを起動する Windows 7 の場合: a.  [スタート] メニューの [プログラムとファイルの検索] 欄に以下の文字を入力します。 cmd b. 表示された検索結果の [cmd.exe] を右クリックし、 [管理者として実行] をクリックしま す。 Windows 8.1 の場合: Windows ボタンを右クリックし、 [コマンドプロンプト (管理者)] をクリックします。   2. コマンドの実行する a. 以下の赤文字の2行を全選択し、右クリックして [コピー] をクリックします。 reg add HKLM\Software\Policies\Microsoft\Windows\Gwx /v DisableGwx /t REG_DWORD /d 1 /f reg…


Windows 10 アップグレード後ハードウェア デバイスが正常に動作していない場合の対処方法

アップグレード後に正常に動作していないハードウェア デバイスがある場合は、ドライバーを更新することで解決することがあります。 ドライバーを更新するには、次のいくつかの方法があります。いずれかの方法により問題が解決するか確認します。  • Windows Update から最新のドライバーやソフトウェアを更新する• デバイスマネージャーからデバイス ドライバーを再インストールする• お使いの PC メーカー、プリンター等周辺機器メーカーのWebサイトを確認する• Microsoft Update カタログから更新プログラムを手動でインストールする方法• その他のトラブルシューティングを確認する     Windows Update から最新のドライバーやソフトウェアを更新するWindows Update では、デバイス用の更新されたドライバーやソフトウェアを確認し、それらを自動的にインストールすることができます。 以下の手順を実施するには コンピュータをネットワークに接続しておく必要があります。1. [スタート] を選び、[設定]を表示します(キーボードの Windows ロゴ キー () を押しながら I キーを押すことでも[設定]を表示できます)。 次に[更新とセキュリティ]、[Windows Update] の順に選んで、[更新プログラムのチェック] を選びます。  2. 利用可能な更新プログラムが表示されるので[今すぐインストール]をクリックします。 一部の更新プログラムでは、コンピューターを再起動する必要がありますので、その場合は、[今すぐ再起動する] をクリックして更新プログラムをインストールします。   デバイスマネージャーからデバイス ドライバーを再インストールする以下の手順で正常に動作していないハードウェア デバイス(ディスプレイ、ネットワークアダプターやサウンドなど)のドライバーを再インストールします。1. [スタート] を右クリックして、[デバイスマネージャー] をクリックします。2. 再インストールしたいハードウェア デバイスを選択してクリックして展開します。 以下の手順ではネットワークアダプターを例に説明します。  3. 該当のデバイス(ここではネットワーク アダプター)を右クリックし、[削除] をクリックします。  4. デバイスのアインストールの確認画面が出るので [OK] をクリックします。[このデバイスのドライバー ソフトウェアを削除する] チェック ボックスが表示されている場合は、チェックボックスをオンにして、[OK] をクリックします。  5. アンインストールが完了したらコンピュータを再起動します。6. PC起動後に 上記の手順 1 ~ 2 の操作を行い、デバイスマネージャー上にデバイス(今回の例では、ネットワークアダプター)が表示されていることを確認します。   お使いの PC メーカー、プリンター等周辺機器メーカーのWebサイトを確認するデバイスの新しいドライバーが…