Windows 10 へアップグレード後 以前のバージョンの Windows に戻す方法

Windows 10 ではリカバリ機能が用意されており、お手持ちのパソコンやタブレットを、Windows 10 へアップグレードした後、以前の Windows のバージョンに戻すこともできます。 Windows 10 では、[以前のバージョンの Windows に戻す] 機能が搭載されておりますので、アップグレード後 31日間は、で大きなシステムの変更 (※1) がない限り、以前の Windows イメージ(アプリケーション、データ含む)に戻すことができます。 [以前のバージョンの Windows に戻す] オプション 対象:Windows 7 SP1 および Windows 8.1 からアップグレードした Windows 10 Windows 10アップグレード前の環境に戻したい場合、Windows 10 にアップグレードしてから 1 か月以内であれば、[設定] の [更新とセキュリティ] にある [回復] から、アップグレード前の Windows に戻すことができます。このオプションは Windows 10 のアンインストールとも呼ばれることがあります。 以前の Windows に戻した場合でも、アップグレード後に追加、作成した個人用ファイルは保持されます。 (念のためデータをバックアップすることをお勧めします。) ただし、アップグレード後にインストールしたアプリやドライバーならびに加えた設定変更はすべて削除されます。また一部のプログラムは再インストールが必要になります。   注1:[以前のバージョンの Windows に戻す]オプションが使用できるは、次の条件を満たしている必要がありますのでご注意ください。…