811: 常駐アプリケーションを停止して更新プログラムを1つずつインストールする方法 (Windows 7 の場合)


811: 常駐アプリケーションを停止して更新プログラムを1つずつインストールする方法 (Windows 7 の場合)

Windows 環境では、Windows の起動と同時に自動で立ち上がる アプリケーションや機能が多数存在します。
これらを “ 常駐プリケーション ” と呼びます。
環境によって、常駐アプリケーションは他の機能と競合して、意図しない動作の原因となる場合があります。

本手順では、これら常駐プログラムを停止し、更新プログラムを1つずつインストールする方法を紹介します。

1.常駐プログラムを停止する
下記 URL の手順 1 を参照し、常駐プログラムを停止します。
http://blogs.technet.com/b/cs3_windows/archive/2014/07/14/801-windows-7.aspx

続いて更新プログラムを 1 つずつインストールしていきます。

2. 画面左下の [スタート] ボタンをクリックします。

3. [すべてのプログラム] をクリックし、[Windows Update] をクリックします。


 

4. Windows Update 画面が表示されましたら、画面中央上部にある [○個の重要な更新プログラム が利用可能です] 項目をクリックします。
※実際に検出された更新プログラムの数は異なる場合があります。
 

5. [インストールする更新プログラムの選択] 画面が表示されましたら、表示されている一覧の中から 1 つの項目だけにチェックをつけて [OK] ボタンをクリックします。

※ [名前] の左にあるチェック ボックスを外すと全てのチェック ボックスが外れます。


 

※その後、必要な項目だけにチェックを入れることで、1 つの項目だけを選択することができます。


 

6. 画面右側にある [1 個の重要な更新プログラムが選択されています] と表示されていることをご確認の上 [更新プログラムのインストール] をクリックします。
 

7. 更新プログラムのインストールが開始されますので、インストールが完了しましたら、コンピューターを再起動します。


 

8. ここまでの 2 ~ 7 の手順を繰り返していただき、正常にインストールが完了するかをご確認ください。

9. すべての更新プログラムのインストール完了後は変更した PC の設定を元に戻します。
http://blogs.technet.com/b/cs3_windows/archive/2014/07/14/801-windows-7.aspx
上記URLの手順 3 を実施します。

以上で作業は完了です。

Comments (0)

Skip to main content