更新プログラム適用後に、Outlook 2010 で送受信しようとすると「実行できるようになっていません」エラーが表示される


<現象>
更新プログラム適用後に、Outlook 2010 で送受信しようとすると「実行できるようになっていません」エラーが表示される。
また、ファイルタブをクリックすると「アップグレード実行中」が表示される。

<環境>
Office 2010 と Office 2013 の共存環境

<回避策>

① Office 2010 もしくは、Outlook 2010 のみをアンインストールして、Outlook 2013 を使用

■ Office 2010 を削除する方法 ■

Office 2010 を削除するには、次の手順で操作します。ここでは例として、Windows 7 の画面で説明します。

 

  1. [スタート] ボタン     をクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。

 

<Windows 8 をご利用の場合>
コントロール パネルを開くには、画面の右端からスワイプして [検索] をタップし (マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下へ移動して [検索] をクリックし)、検索ボックスに「コントロール パネル」と入力し、[アプリ] をタップまたはクリックし、[コントロール パネル] をタップまたはクリックします。

 

  1. [コントロール パネル] が開いたら、[プログラム] カテゴリの [プログラムのアンインストール] をクリックします。

  2. プログラム一覧から、お使いの Microsoft Office 2010 をクリックし、[アンインストール] をクリックします。

  3. 削除の確認メッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。

  4. 完了のメッセージが表示されたら、[閉じる] をクリックします。

  5. 再起動を促すメッセージが表示されたら、[はい] をクリックしてコンピューターを再起動します。


    以上で、Office 2010 の削除は完了です。

 

Office 2010 を削除する方法
http://support.microsoft.com/kb/2407454/ja

Windows 8 コントロール パネル確認方法
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/where-is-control-panel

 

② Office 2010 に、 Office 2010 SP2を適用
※もし、Outlook 2010 の利用をご希望の場合は、Office 2010 SP2 を適用

Office 2010 SP2 のインストール方法は下記をご覧ください。
http://support.microsoft.com/kb/2687455/ja

ダウンロード: Microsoft Office 2010 Service Pack 2 (32 ビット版): KB2687455
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=39667

ダウンロード: Microsoft Office 2010 Service Pack 2 (64 ビット版): KB2687455
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=39647

 

尚、Office 2010 に Office 2010 SP2を適用しても、エラーが回避できない場合は、Office 2010を修復インストールしていただくと回避できる場合があります。

Office 2010 を修復する方法
http://support.microsoft.com/kb/2179287/ja

Comments (0)

Skip to main content