急成長するコインランドリー チェーン、クラウド活用でビジネスを変革


コインランドリー チェーンの WASH は、Microsoft のクラウドを活用し、顧客サービスを向上させたり料金を最適化したりするだけでなく、会社が急成長する中で企業文化を社員が共有するのにも役立てていま す。同社はクラウドでさらに成長できるとバッコラ CIO は期待を寄せています。

3.24.2015  The Lounge お客様事例

コインランドリー チェーンの米 WASH Multifamily Laundry Systems (以下 WASH) は、Microsoft Office 365 を使って 50 万台の洗濯機と乾燥機のデータを解析し、その分析結果を料金とサービスに関する迅速な決定に役立てています。

カリフォルニア州エルセグンドに拠点を置く WASH のコインランドリーは、共同住宅や大学の学生寮などに設置されています。

同社は多様なハイテクノロジーを採用しています。たとえばスマート カードによる支払いシステムや Web を使った洗濯機のモニタリング機能などのイノベーションでサービス向上を図っています。

WASH の顧客は、モバイル アプリ「FIXLAUNDRY」を使ってバーコードを読み取り、壊れた洗濯機の修理を依頼できます。また、同社は BI (ビジネス インテリジェンス) ソフトを使って利用料金や洗濯機のメンテナンスを最適化しています。

 

Comments (0)

Skip to main content