Skype for Business – IT プロフェッショナル向けビデオ ブロードキャスト シリーズをライブ配信


(この記事は 2015 年 10 月 23 日に Office Blogs に投稿された記事 Skype for Business—IT Pro video broadcast series goes live の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

 

Skype 会議のブロードキャスト機能を利用した Skype for Business IT プロフェッショナル向けビデオ ブロードキャスト シリーズが 始まりました。Skype for Business チームが皆様の参加をお待ちしています。ビデオ ブロードキャストは 2 週間に 1 回開催されます。ユーザーの皆様は、Yammer の Office 365 IT Pro コミュニティを通じて参加して、Skype for Business チームと直接やり取りしていただけます。参加をご希望の方は、こちらのページ (英語) からご登録ください。ヨーロッパやアジアのお客様にもご覧いただけるように、各セッションは太平洋時間 (PT) の午前と午後に交互に開催されます。このシリーズは、IT Pro コミュニティの皆様と交流する場を定期的に設け、重要性の高いトピックについて詳しくご説明することを目的としています。IT プロフェッショナルの皆様に向けて重要なトピックに関する情報をタイムリーに提供することで、Skype for Business の機能について理解を深めて活用していただきたいと考えています。セッションのトピックは、「Software Defined Networking (SDN)」や「PSTN 接続と Cloud PBX の連携のしくみ」など、多岐にわたります。また、Yammer コミュニティを使用することで、皆様がご興味のあるトピックをクラウドソーシングします。

Skype 会議のブロードキャスト機能を利用してライブ ストリーミングされるこのビデオ ブロードキャスト シリーズは、今年の 9 月より実験的に開始され、これまでに Skype for Business Preview (英語)iOS 向けの更新 (英語) について取り上げてきました。

今後のセッションの予定は以下のとおりです。

  • Skype for Business の Cloud PBX – 11 月 5 日 (木) 午後 5 時 (太平洋時間) / 11 月 6 日 (金) 午前 10 時 (日本時間)

また、Yammer の Skype for Business コミュニティ (英語) では、すべてのセッションをオンデマンドでご覧いただけます。

Skype 会議のブロードキャスト機能は、コミュニティに情報を伝えたり、疑問を解決したりするための最適な手段です。私たちがこの画期的なテクノロジを利用するこ とで、何千人ものユーザーの皆様に Skype 会議のブロードキャスト機能の柔軟性、回復性、使いやすさを理解していただけるものと確信しています。Skype 会議のブロードキャスト機能では、インターネット上で最大 10,000 人に Skype for Business 会議を配信することができます。参加者はほぼすべてのデバイスからブラウザーを使用して参加できるため、大規模なオンライン会議を簡単に開催できます。こ のシリーズでは、リアルタイム投票やセンチメントの追跡に Bing Pulse (英語) との統合を利用し、配信中の参加者どうしの会話に Yammer (英語) を活用します。

10 月 23 日 (金) 午前 9 時 (太平洋時間) のセッション「Skype for Business 会議と Skype 会議のブロードキャスト機能」へのご参加をお待ちしています。各セッションの最新情報およびスケジュールを確認するには、Yammer コミュニティ (英語) にご参加ください。

Comments (0)

Skip to main content