Office 365 ProPlus の Skype for Business クライアント更新


先日以下ブログで掲載させていただいた通り、この4月からLyncSkype for Businessに名称変更され新しく生まれ変わります。

 

[Blog] Skype for Business へのアップグレード準備を

[Blog] Skype for Business のリリースを発表 - 新時代の幕開け

 

Skype for Business は、世界中の人々に利用されている優れた使い勝手を持つ Skype と、ビジネスシーンで信頼される Lync のメリットを併せ持つ強力なコミュニケーションプラットフォームです。

この名称変更に伴って4月から順次 Office 365 が更新されますが、Office 365 ProPlus をご利用の皆様は、ProPlus に含まれるLync 2013 クライアントもこの更新で新しい UI Skype for Business クライアントに切り替わります。

 

■ Office 365 Pro Plus をご契約いただき自動更新されているお客様のクライアントは、更新後 Skype for Business に変更され、新しい UI をご活用いただけます。

■ 名称や UI は変更されますが、Lync の機能や特徴は基本的にそのまま継承され安心してご利用いただけます。

■ 世界中のユーザーからのフィードバックを基に実装され、親しまれて使い易い Skype デザインの UI となります。

 


 

常に最新の環境でご利用いただけるのが Office 365 のメリットでもございますが、従来の Lync UI を引き続きご利用いただきたいお客様もいらっしゃるかと思います。

その場合は、TechNetサイトを参考いただき適切な更新プログラムの適用方法をご選択いただき、クライアントの更新を制御いただく事が可能です。

  ・ Office 365 ProPlus への更新プログラムの適用方法を選択する

 

または、こうした声にお応えするため、Skype for Business は新しい Skypeのデザインと従来の Lync モードの2つのデザインを用意しており、クライアントポリシーを管理者が設定する事で切替えの制御が可能です。

詳細な手順を以下のサイト(現状、英語のみですが今後日本語もご用意させていただく予定です)でご確認いただければ幸いです。

  ・(英語のみ)Switching between the Skype for Business client and the Lync mode client

 

その他、以下にいくつかの最新参考情報リンク(英語のものは今後順次翻訳される予定です)を付けさせていただきましたので、併せてご確認ください。

■(日本語)Lync Online は Skype for Business となります

■(英語)Lync Online is becoming Skype for Business

■(英語)What’s Skype for Business

 

引き続き、名称変更されたマイクロソフトのコミュニケーション プラットフォーム、Skype for Business にご期待ください。

Comments (0)

Skip to main content