10/27 より「テレワーク推奨強化週間 2014」を実施します


~ 26の法人の賛同を得て、10月27日から31日まで実施します!~ 

私たち日本マイクロソフトは、2011 年 2 月の品川本社オフィス移転以降「多様な働き方」や「ワークスタイル変革」を積極的に推進してきており、個々の社員が様々な形で仕事の効率化、生産性の向上を目的にテレワークを取り入れています。
全社を挙げた取り組みとしても、過去に「テレワークの日」を 2 年連続で実施しており、このたび 3 年目の取り組みとして以下を実施致します。

  • 「テレワーク推奨強化週間 2014」(月曜日から金曜日の 5 日間) を設定
  • 日本マイクロソフト 1 社だけではなく、趣旨に賛同いただいた法人の皆様と、各社それぞれのテレワークの推進やワークスタイル変革を考える活動を連携して実施
  • その経験を幅広く公開し将来のテレワークの発展を目指す

日本政府の提唱する「世界最先端 IT 国家創造宣言」の中、「雇用形態の多様化とワーク・ライフ・バランス(「仕事と生活の調和」)の実現」の項目においても、テレワークの推進、ワークスタイルの変革などが提唱されています。

2020 年にはテレワーク導入企業を 2012 年度比で 3 倍、週 1 日以上終日在宅で就業する雇用型在宅型テレワーカー数を全労働者数の 10% 以上を目指す、と設定されており、この日本政府の方針にも沿った形で日本マイクロソフトが全社を挙げて「日本におけるテレワークの推進への貢献」を目指し、23 (※1) 以上の法人 (企業、一般社団法人、自治体など) からの賛同も得て、連携して実施するものです。 (※1: 2014 年 10 月 14 日現在)

賛同法人の皆様とともに、この経験を実施後幅広く公開していくことで、日本のテレワークの推進に大きく貢献していきたいと考えています。

■ テレワーク推奨強化週間 2014 実施概要

日程:
2014 年 10 月 27 日 (月) から 31 日 (金) 5 日間
実施概要:
日本マイクロソフトでは、強化週間中、部門単位でも在宅勤務、リモート (遠隔地) ワークを積極的に推奨し、社員が個々の業務状況に応じて、できるだけテレワークを実施する、という方針で就業します。各部門や社員個人の体験などを実施後にアンケート調査し、様々な角度から分析をし、その成果・体験記などを公開予定です。

 

詳細につきましては、以下のページおよびニュースリリースをご参照ください。

Skip to main content