Project Lite を 5 月 1 日から提供開始


(この記事は 2014 年 3 月 31 日に Office Blogs に投稿された記事 Project Lite available on May 1 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

マイクロソフトは、2014 年 5 月 1 日に Microsoft Project Lite の提供を開始することを発表しました。Project Lite はMicrosoft Project のクラウド製品 Project Online に新たに加わるクラウド製品で、プロジェクト チームのメンバーによるタイムシートの編集や送信、プロジェクト関連ドキュメントでの共同作業、タスクの更新、懸念事項の記録など、さまざまな機能が搭載されており、1 ユーザーあたり月額 7 ドル(米国価格)ですべての機能をご利用いただけます。Project Lite は、複数のプロジェクトや作業の進捗を企業が効率的に管理し評価するうえで役立ちます。ただし、Project Lite は Microsoft Project Online で管理されているプロジェクトにのみ使用可能となっていますので、ご注意ください。

Project Online と Project Lite の併用により、プロジェクトの管理と共同作業がますます強化されることは間違いありません。

Project Lite の機能

Project Online と Project Lite を併用した運用テストをご希望のお客様は、プロジェクトおよびポートフォリオ管理パートナー (英語) または日本マイクロソフト及び販売代理店様の担当者にご連絡ください。すぐにそれぞれのお客様に合ったトライアルや概念実証*のスケジュールを設定いたします。

Comments (0)

Skip to main content