OneDrive for Business のクラウド ストレージが、スタンドアロン サブスクリプションとして利用可能に


(この記事は 2014 年 4 月 1 日に Office Blog に投稿された記事 Cloud storage with OneDrive for Business now available as a standalone subscription および OneDrive Blog に投稿された記事 OneDrive for Business is now available as a standalone service の翻訳をもとにしています。)

 

SharePoint Conference にて発表 (英語) したとおり、このたび OneDrive for Business は、新たにスタンドアロンのサブスクリプションとして提供されることとなりました。お客様は、より柔軟な方法で、クラウドや Office 365 に移行できるようになります。また、SharePoint 2013 には、Service Pack 1 (SP1) によって機能強化が実施されており、オンプレミス版の SharePoint をお使いのお客様は、数回クリックするだけで OneDrive for Business を構成することができます。

OneDrive for Business スタンドアロンのサブスクリプションを購入のお客様向けキャンペーン

期間: 2014 年 4 月 1 日~ 9 月 30 日

  • キャンペーン価格 1: 通常価格の最大約 40% OFFでご提供
  • キャンペーン価格 2: Office をソフトウェア アシュアランスでご利用、もしくは Office 365 ProPlus をご契約中のお客様は通常価格の最大約 62% OFF

 

この発表やキャンペーンの詳細については、キャンペーン紹介ページにてご覧いただけます。

Comments (0)

Skip to main content